隠れファン、表に出る

なんと!ジャニーズのコンサートに行ってしまいました。
長いこと「隠れジャニーズ好き」やっておりますが、今までコンサートに行ったことなくて。元職場の同級生からお誘いいただいて、またとないチャンス、と乗ってしまいました。チケット取るのファンクラブ入ってないと難しいっていうし。

誰のかって
d0000135_8412866.jpg

カミセンですよ。カミセン。

知ってますか?(笑) V6の若い子3人のユニットです。っていってもミヤケくんももう三十路らしいですが・・

結果から申しますと、

いや~~~~~~~楽しかった!

私、好きなアーティストのコンサートやライブは行きますが、アイドルのコンサートに行く気持ちって正直あまりよくわからなかったんですよ。今まで。
だってテレビのほうが落ち着いて顔もよく見えるし、音をナマで聞く意味もあまりないような気がして。

でも、カミセンが舞台に現れて、超満員(1万人!)の女の子たちがキャーーーーってなった時にわかりました。

同じ場所、同じ空気、同じ時間にいる、その瞬間を共有することが、何にも変えがたい喜びなのだと。
d0000135_8503854.jpg

今回のツアーのグッズ。青と白のペンライト。昔のペンライトと違って全体が青と白に光ってすごくきれい。
暗くなった会場でこの2色が揺れて光っているのは海とか星空みたいでとてもきれいでした。

3人は、テレビで見るよりかっこよかった気がします。もちろん、表情なんかは見えないので大型モニターでみているのですが。アイドルであっても、いやむしろアイドルのコンサートの方が、ちゃんとライブの良さがしっかりと享受できるものなのかも、とすら思いました。

ジャニーズが常に人気がある理由のひとつに、基本的に、女の子は、若くてかっこいい男の子が複数でいる様子が好きだということがあると感じます。2人以上集まると出てくるキラキラした感じ。
実際、このコンサートでも、彼ら自身が絡み合ってる時に女の子たちはキャーキャー言ってました。


V6ってジャニーズの中では地味な気がするし、しかもその中の3人だけが出演というのに、これだけ人が集まるのもびっくりだし。

彼ら自身もとても控えめなのが笑えた。

1曲歌い終わるごとに、「ありがたいですねえ~」ばかり言ってるし、
「曲、知ってたら一緒に歌ってね」とか、「6年ぶりでこんなに集まってくれるなんてねえ」とか。
結果的に、私は知ってる曲なかったですが・・ でも気にいった曲わりとあった。


こんなに楽しいなら、やっぱり、アイドル的に好きな対象の人のライブは行く価値あるのかもって思いました。ポルノとか。もう何年も、毎晩、寝る前に聞いてますから。でも一緒に行ってくれる人いなそー。
ほんとに好きなアーティストのは私、一人で行くことも多いんですけどね。

カミセンはあれだけ歌って踊って走って汗びっしょりなのに、同じ日にもう1公演。
次の公演に向かう大量な女の子たちとすれ違いながら会場を後に。
d0000135_8544540.jpg

なつかしの代々木体育館。
大学時代、毎春・夏・冬、チアの大会でここの舞台で踊ってました。


誘ってくれた元同僚に感謝です!
彼女のお目当てはオカダくんですが、彼はやっぱり特にオーラありますね。カッコヨカッタ!!




あ、で、最後になりますが、V6で私が一番好きなのはナガノくんです。(カミセンじゃない)
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-08 09:07 | 日々のこと


<< 曇りの土曜 Last Week >>