リゾナーレ小淵沢

今回の、山梨の旅。目的地は小淵沢というところです。
今までに何人かの方のレポを見た、リゾナーレ小淵沢という宿泊施設が良さそうだったので。
d0000135_104722100.jpg

ここは、

・21の店舗を擁するショッピングストリート↑(ピーマン通り)
・レストランやカフェ
・夜にコンサートが開かれるガーデンチャペル
・お茶をしながら本が読めるブックス&カフェ
・お風呂やスパ
・有名な海外のデザイナーによる設計の建築

などがあり、その中だけで十分楽しめるような施設だということなので、ただそこでのんびりするのもいいかな、と思って行き先に決めました。

来てみたら、東京からも特急で2時間と近いし、八ヶ岳の近くで景色も空気もきれいだし、周りにもいろいろあるしで、なかなか良い目的地でした。










東京から特急あずさで2時間。小淵沢駅を降りるとリゾナーレのシャトルバスが待っていて、乗り込んで5分で到着。
お部屋にチェックイン。
d0000135_1101278.jpg

スタンダードルームで取っていたのだけど、満室だったので、ということで、少しランクが上のデザイナーズルームというお部屋を用意してくれました。ラッキー!
広々としてて、すっきりしたインテリアで、快適。
こちら側(手前)には大きなテレビと大きなソファーも。

ショッピングモールとレストランを挟む舗道を見下ろすバルコニー付き。
d0000135_112347.jpg

バルコニーからの景色。山も見えます。
白いテント風の屋根の下では、工芸品などの体験教室が随時開かれています。

あと、富士丸も来てましたが、犬も一緒に泊まれるお部屋もあり、犬OKのお店やレストランもあるのでワンちゃん連れの人も多く見かけました。



ピーマン通りに降りていって、こだわりの珈琲店、丸山珈琲でお茶。
d0000135_1059865.jpg

空気のキレイなところでのコーヒーは格別。フルーツのタルトもおいしかったー。

ピーマン通りには、八ヶ岳チーズケーキのお店や、清里ハム(清里はローカル列車小海線で3駅の近さ)、パン屋さん(それぞれイートインコーナーもあり)、ブティックやキッチンツールのお店もあり、見て周るのが楽しい。
私は、北欧の雑貨のお店が気に入り、2日連続で見に行きました。
ヴィンテージの食器とか、超好み!
一つ一つが高いので、いつか一つずつでも集められたらなーなんて、夢が出来ました。


お風呂は、お部屋にもきれいなバスタブのユニットバスが付いていますが、離れのようになった場所に、大浴場もあります。二度入りましたが、気持ちよかった。
露天風呂は混浴になってますが、混浴着があるのでみんなけっこう気軽に利用しているようでした。
(私は気分的に落ち着かないので無理)

お風呂にも入って、満を持して、夕食。

施設内のレストランは2つ。
前菜ビュッフェとメイン(グリル料理)をセレクトする気軽なレストラン「YYグリル」と、本格イタリアンの「オットセッテ」。気楽に好きなものを自分に合った量で食べられるので、YYグリルでの夕飯付きプランを選んでいました。
d0000135_1112356.jpg

YYグリル外観。
お子さんがいるご家族も過ごしやすい配慮の多いこのリゾナーレ、ファミリーのお客さんが多く、小さいお子さんのいるご家族はほとんどこちらのレストランを利用しているようでした。

時間は要予約で、大人だけのグループには、お子さんのいるグループとは別のエリアを用意してくれて、落ち着いた雰囲気の中で食事できるように配慮してくれています。

前菜は、なっが~いビュッフェボードから好きなものを好きなだけ。
d0000135_11142228.jpg

いろんなものがちょこちょこ食べられて、楽しい。

焼きたてパン、キーマカレーやミニラーメンなどもあって、主食系もしっかり。

メインのグリル料理は、地のものを使った肉/魚料理5~6種類の中から好きなものを。
d0000135_1116765.jpg

黒豚のグリル(シャリアピンソース添え)と、湯葉とエビのクネル包み揚げ。

デザートはこれで二人分。たっぷり、6種類くらい。
d0000135_11173733.jpg


味はたぶん、普通・・・だけど、いろいろ食べられるのが楽しくて良いです。
前菜・副菜・主食は自分で量を調節できるので、旅館の食事みたいに無理して全部食べてお腹いっぱいになりすぎることがないのもいい。

・・・・・・

この後、21:30から、ガーデンチャペルでの無料コンサート。金曜と土曜開催なので、そのためにこの日程にしました。毎週、いろんな種類の音楽を披露しているようで、この日はピアノとテナーサックスのJAZZ。
技術的には、感動するほどではなかったんですけども、食後に、少しひんやりとした甲州の澄んだ空気の中で聞くJAZZはいい感じでした。

ドーム型のチャペルには仕掛けがあって、コンサート終盤、ガタン!と音がして、舞台の後ろの壁が上に開いていき、キャンドルの灯された池と芝生のお庭が現れて、幻想的な時間を味わうことができました。
お庭側へ周って後ろからコンサートを聴くこともでき、暗闇に浮かび上がったドームのチャペルはきれいでした。

・・・・・・

朝もまたYYグリルで和洋ビュッフェ。ビュッフェの朝食大好きです。
d0000135_11253173.jpg

八ヶ岳牛乳おいしい~
小学校の頃、学習塾の合宿で野辺山に来たとき、八ヶ岳牛乳がおいしくて、朝ごはんの時何杯もお代わりした記憶があります。勉強の合宿だったはずだけど、牛乳の記憶しかなくて、楽しい思い出。


チェックインの日は夕方から雷雨で、周りはあまり見えなかったのだけど、翌朝は快晴。
d0000135_1130548.jpg

リゾナーレからも南側には南アルプス、北側には八ヶ岳が見えて、すごい場所だったんだ!と認識。

またピーマン通りを冷やかして、おみやげ物など見て。
d0000135_11293184.jpg


もう1回、丸山珈琲で。この日は日差しが強く暑かったのでアイスラテ。
d0000135_11333593.jpg

ボダムのダブルウォールグラスで出てきました!これ、2重になってるので、冷たいものでも温かいものでも外気と手の温度が移りにくく、もとの温度を保てるのです。

周りにはすぐ近くに 八ヶ岳リゾートアウトレット、特産品など豊富にそろえた道の駅を擁するスパティオ小淵沢、その他 この地ならではの食事が出来るお店などいろいろあるようなのですが、アウトレットは昔行ったことあるし、歩きでぶらぶら行けて景色の良さそうな、花パーク フィオーレ小淵沢というところに行きました。

その模様は次の記事で。


リゾナーレ小淵沢、こういうのんびり旅にはぴったりな良い施設でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-07 11:37 |


<< またまた歩き旅 in 小淵沢 天空の青 >>