一気に冬なごはん、大放出

さむっ!
d0000135_22342828.jpg

さむさむっ!!
d0000135_22345392.jpg

ぐっと冷え込んできましたねえ。ウォーキング時、手や耳が痛くなってきた。

そうこうしてる間に、しょーもない家ごはん画像も溜まってきたので、一気に放出。
ごはんも一気に冬系に移行中。
d0000135_22372459.jpg

ある日の一人お昼。玉丼とかぶのお味噌汁。
d0000135_2238052.jpg

玉丼。何も具になるようなものがなかったので、玉ねぎと卵だけ。
作り置きの麺つゆで簡単に。

ある日の夜。・・・・また!
d0000135_22391482.jpg

鍋です。。でもねでもね、今シーズン初のみそ鍋です。
私がひそかに名産品だと思っている、石川県発の逸品を使用。
d0000135_22404264.jpg

まつや 「とり野菜みそ」 金沢の伯母からの小包にこれも入ってた。
これ、初めて食べた時からファン。 
鶏のだしが利いた鍋用のお味噌です。水とこれを混ぜて鍋を火に掛け、野菜や好きな具を入れるだけ。手間要らずだけどおいしい。〆の雑炊もいい味出ます。
d0000135_22432298.jpg


ある休日の朝ごはん。りんごのフライパンケーキ。読売新聞の小さな料理コーナー「夕食クリップ」に数日前に出てて、母がおやつに作ってみたらおいしかったと教えてくれたので私も早速切り抜いて、作ってみました。
d0000135_22441973.jpg

りんごの果実たっぷりに、ヨーグルトも入れるのでなんともさわやか。これはなかなかいい。
フライパンで焼けるケーキってことでしたが、ほぼパンケーキですね。
(夕食クリップはwebに出てないようなので、レシピ知りたい方いたらお知らせくださいね)


東北旅のあとの、「ご飯に手間かけたくないシンドローム」はまだ続いています。
そう、このシンドローム長いんです。スイスの時もそうだった。
d0000135_22574633.jpg

あれからずっと、ほぼ一汁一菜生活です。(家では・笑)
d0000135_22582490.jpg

里芋とかぶとエビの煮物。これほんとは白味噌仕立てにするのが合うんですけど、お味噌汁があるのでここでは薄口醤油で。(カツマル醤油さんの「白しょうゆ」を使ってます)

この煮物は、とんがった塩気は付けず、甘めの味付けが合います。
二度ほど茹でこぼしてヌルヌルをよく取った里芋とかぶをひたひたの水(or昆布だし)で煮て、沸騰したらエビを加えて、根菜に八分どおり火が通ったら、砂糖・薄口醤油であっさり目に味付け、根菜が十分柔らかくなるまで弱火で煮る。柚子か、かぼすの皮を香り付けに。


この日はもうしばらく買い物行ってなくて根菜類がちょこっと残ってたくらいの日だった。
d0000135_22473481.jpg

何が作れるか考えて、メインはポテトサラダ
d0000135_22494946.jpg

そして秘蔵の缶詰にまで手を出してしまった。
d0000135_22503120.jpg

うちの実家では鮭の缶詰は常備品で、母はよくこれをそぼろにしてご飯にのせてお弁当に入れてくれたけど、たまに母がいなくて父が食事を用意してくれた時、父は大根おろしをたっぷり摺って、その上に鮭缶開けたのをそのまんま乗っけて、醤油を掛けて出してくれた。これがまたおいしいんです!

父は釣り師だから魚は何でもおろせるし料理も結構できるけど、私にとっての懐かしい父の味ってこれかも。・・って言ったらがっかりするかな。(あと、醤油の海に浮かんだ納豆ね)


完全に冬献立。
d0000135_2335438.jpg

例の、超お手軽マヨポテトグラタン。今回はコーンとほうれん草も入れてみた。
d0000135_2345764.jpg

これほんとお薦めです。だって最低限じゃがいもとマヨネーズと牛乳があれば出来るし、マヨネーズ苦手な私もおいしいと思う。 作り方もう一回書いておきますね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
  ・じゃがいも(小なら3~4個、大なら2個)を輪切りにして耐熱皿にならべ、
   少し水を振り掛けてラップして、レンジに5分掛ける。
  ・じゃがいもをお皿から一旦取り出して水気を取り、底にバターを塗る
  ・じゃがいもを重ねて並べ、マヨネーズ70ml+牛乳大さじ2杯を混ぜ合わせたのを掛ける
  ・粉チーズを振って、オーブントースターでこんがり焼く
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ぶりもおいしい季節です!
d0000135_2361892.jpg


またある日のお昼。ウォーキングついでに惣菜やお弁当の充実したスーパーへ足を伸ばし、お手頃な助六寿司ゲット。
d0000135_2372755.jpg


またある休日のおやつ。お好み焼き。
d0000135_239568.jpg


風月ソースを掛ける手を高速で振るも、まるで意味がない掛かり方。(夫)
d0000135_2311267.jpg


ある日のおやつ。助六寿司と同時にゲットしたお買い得カステラ切れ端。パックで198円!
d0000135_23123045.jpg



はあ~一気に大放出、最後までお付き合い、ありがとうございました。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-04 23:13 | 家ごはん


<< 秋鮭のホイル焼き 初心表明? >>