アパートふう観音堂へのプチ旅

大原からのプチ旅のはなし。
d0000135_13423619.jpg

笠森観音というところへ行きました。
うっそうとした杉林の中を上っていくと、いっぷう変わった観音堂があります。
d0000135_13364430.jpg

外階段のついたアパートみたいな造り。
こんなお堂、初めて見ました・・・!

d0000135_1338660.jpg

けっこう高さがあるんですよ
d0000135_1340252.jpg

わりに、まじ怖い
d0000135_13405992.jpg

側面は、清水の舞台みたい

でも高さがあるだけあって、上からの眺めは良い。うーん、里の秋。
d0000135_13415197.jpg

遠くに、広がる町が見えるのは、茂原かな
d0000135_13433598.jpg

周りには紅葉も
d0000135_13453419.jpg

なかなか良い観音堂でした。
(拝観料100円。登ってから払うので、下で待ってる人にうっかり荷物を託して手ぶらで登るとまた降りなきゃいけないので大変。要注意です)

階段はかなり狭くて急!下見るとスケスケで怖いのです・・・・・
d0000135_13475791.jpg

いろんなお寺があるものですねえ。

この下で、ギター片手に歌い続けてる人がいて、「シクラメンのかほり」とか「氷雨」とか渋い歌が連続して流れる中での拝観は大変シュールでした。


この後、素直に来た道を戻ればいいのに、なぜか山道コースに分け入ってしまい、暗い泥道を歩く羽目になりました・・
d0000135_13501643.jpg

ぬかるんだ道を登り下り、最後に下り続けた後は足ががくがくに。
晩秋のしっとりプチ旅が、思わぬ展開。

暗い山道の途中に大変プリミティブな展望台があり、疑心暗鬼で上ってみると
d0000135_1351814.jpg

一気に開ける視界360度!
おお~ 
世界の中心でヤッホーと叫ぶ。(実際には房総の中心・・)


大変な山道の行程もあればこその、またまた心に残るプチ旅でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-12-03 13:54 | 大原LIFE


<< 銀だらと大根・じゃがいものべっこう煮 つれづれな師走のはじめ >>