ニーズ

クリスマス会はなんとなくクリスマス的な食事だったのだが、〆は土鍋ごはんで。ぴかぴかごはんとお供たち。
d0000135_2343163.jpg

なめことお豆腐、山椒すこし、の、赤だしのお味噌汁とか。

こういう〆も意外といいかも!と思った。





・・・・・・・・・・・・


ところで、ここをまた更新してるのを見た身内が、

「ほぼTwitter状態だよね」

と言った。
そう、その言葉で、私がどういう形態のwebページを持ちたかったか自分でわかった。Twitterだと写真見るのにリンクへ飛ばなきゃいけないですよね。できればメインページで写真とつぶやきが見れるような、ブログとツイッターのちょうど間みたいなのないかなって思ってたんです。

前々から気になってたwebサービスのIDを実験的に取って試してみたら、まさにそれでした。1つのツイートに対して写真は1枚だけアップできて、写真の横に300字以内の文章が書ける。アップした日にちのタグが横に付いて、更新すると下に記事がどんどんたまっていく。まさに、これぞミニブログ。デザインも可愛くて気に入ってしまった。そしてツイッターとかブログと連携させて自動投稿もできる。実験的に作成してみたけど、案外続くかも、と思った。
私は油断するとすぐだらだら書く傾向があり(ほら今も!)、なるべく短くまとめて書く練習をしたいので、字数制限があり、なおかつ300字というのもちょうど良い感じ。


HP持ってたころ、最後の頃は管理が面倒になり、日記ページだけを更新するようになって、もうちょっとラクに更新できないかなーと思ってたところに、まさにこれだ!と思えるブログというツールが出てきて、今度はもっとラクでいいとこどりなツイッターというものが出てきた。でもツイッターは楽しいけどちょっと合理的過ぎて味気ないんだよな~と思ってたところに、また程よいミニブログがあった。敷居をどんどん下げて、世間のニーズに合ったものがちゃんと出てくるものなんですねえ~


常に、自分に合ったWebサービスとその利用の仕方を探してきた結果、無駄にID持ってるWebページがあちこちに増えていく・・ちょっと整理していかないと。
でも一度書き込んじゃったサイトって、いざ削除しようと思ってもう一度見てみると、まぎれもないその時の自分というものがちゃんとそこに残っていて気持ちが熱くなったりして(大げさな)、なかなか削除できないんですよね~
ここもそう。で、往生際悪く、細々と更新してみたり。
かといって、いくつも同時に更新していくのは現実的ではない。
困ったもんです。


・・・ま、てきとーに自分の中で棲み分けを決めて、楽しんで出来る範囲でやるしかないですねー
[PR]
by brandaffodil | 2010-12-28 00:03 | 日々のこと


<< おにぎりランチ おもてなしreview >>