がっつかない

お昼に入ったイタリアンレストラン。

私と時間を空けずに隣の席に座ったスリムな女性。

オーダーする声もか細く、すぐ隣なのに、何を頼んだかも聞こえない。
ランチのサラダが来ても、私のようにすぐにがっつかない。
なにやらスケジュール帖に小さな字で(想像)書き込んで、おもむろに食べ始める。付け合せの揚げパンは、私のように手でちぎらずナイフで切る。

うーん、スリムな人の所作には学ぶべきものがある。

はたして、出てきたパスタは






d0000135_17171515.jpg

ミートソースのタリアテッレ。私と同じ!




ちょっと安心。
[PR]
by brandaffodil | 2011-02-27 17:18 | そとごはん


<< 虎と鯛 さいきんの手仕事 >>