目で見るせつでん努力

d0000135_1791660.jpg

うちはもともと電気代がそんなに高くないので、そんなに使ってないほうだと思ってた。





照明は、リビングのも寝室のも、リモコンで明るさを調節できるタイプなので、夜はできるだけ暗めに落としていたし、OAタップはOFF/ONスイッチがあってOFFにすれば待機電力もカットできる。出かける時は、抜けるコンセントは抜いていった。去年の猛暑の夏ですら寝室にはエアコンがなかったので使っていなかった。マンションで、冬も暖かいので、弱めに床暖(ガス使用)をつける程度で十分足りる。


・・・が、この春、意識して少しずつ気をつけてみたところ。
4月の使用電力の昨年との比較は、まさかの41%カット!

意識の違いなんでしょうね。
今、電気ほどは節約マストではないガスの使用量さえ、40%の削減。


いずれも、だからといって不便などはなかったんです。まったく。


あ"ーーーーーごめんなさい。今まで。無意識で。


今の家に引っ越してきてから、デフォルトになってた契約アンペアも前の家よりぐっと高かった。セキュリティシステムとかあるからかなと思ってたけど、たぶんそんなに要らないはず。下げてみようと思います。たぶんブレーカーが落ちることもあるだろうけど、落ちないように気をつけて使うのも節電努力になるだろうし。


そしてうちは、水の使用量はちょっと多い。電気・ガスに比べて、気をつけてみた3・4月もマイナス6%と削減率が低い。できる範囲でもうちょっと気をつけてみようと思う。



今まで無意識だったので声高に意見を言ったりはできないけれど、やっぱり、今までと目指す方向というか目指すモデルを変えるべき時に来ているんだろうなと思う。


それは決して、小さくなるんではなくて、深く、強くなっていくんだという方向へ。



・・・・・・・・・

一番上の画像は本文とは関係ない、遅くなってしまった日のお気に入り・コンビニのとろろ月見そば。とろろと半熟卵のコラボが好き。

一見、家ではなんのエネルギーも使わない・調理によるゴミも出ない、出来合いのものっていうのも、作る過程・流通、全体的なことを考慮するとエコではないんだろうな・・
いろんなことを知らないと、こういうことって、結局どうなの?っていうことがよくわからない。
ちょっとずつ、意識していきたいなと思う今日この頃です。
[PR]
by brandaffodil | 2011-06-05 17:28 | 日々のこと


<< 結局あんまり、意味はない 子らが言うには >>