語る・・

絵のお仕事を2件ほどもらえました。今まで、頼まれて描いて、装丁の実費をもらったりしたことはあるけど、描いたもの自体に値を付けるなんて初めてで、ドキドキしちゃいます。最近、興奮しすぎてよく咳き込んでます。

でも1枚採用してもらうのにものすごくたくさん描かなきゃいけないし、このうちの1件はいろんな場所に使うのでいろんなパターンでたくさんカットを描かなきゃいけなくて、ああ・・・また・・・お金にならなくてひたすら大変な世界に踏み込んでしまいました。そんなことしてる場合なのか。でももちろんこれでいつか食べていけるようになんて夢にも思ってないのでいいんですけど、趣味と考えるには手間と時間が掛かりすぎるし、夢とか生きがいとかライフワークとかのカテゴリに入れとけばいいのかな。自分の頭の中で。でもそういう範疇のものに、日常生活の中の時間を割きすぎるのも問題なので、寝る時間削って・・とかになるんだろうけど、それ体質的にムリだし。

道具を使わずに、自分の体ひとつあれば、いつでもどこでも、その場にあるものを使ってできるような仕事をすることにずっとあこがれていたけれど、今後本職にしていきたいほうの仕事にしても、絵にしても、そういう系統のものってとかく大変なのにお金にならないということはよくわかりました・・・一つ叶えばまた一つジレンマ。人生そーゆーもんなんですねー。
[PR]
by brandaffodil | 2012-11-10 08:38 | 日々のこと


<< recent craft ひさしぶり・・ >>