ホットヨガ初体験!

念願叶って、ついに、話題のホットヨガに行ってきました。

好きな番組「アド街ック天国」で五反田編をやった時に取り上げられたのをずっと前に
見て、それ以来ずっと行きたいと思っていたのですが一人で飛び込む勇気がなく、
行動力のある同僚に話したところ、その場で予約を入れてくれちゃったもんで、ようやく
このたび、念願がかなう日を迎えたわけです。

トライアルでレッスンに参加したのはホットヨガ スタジオReU五反田店。

ヨガは今や世界的な大ブームとなり、日本でも、フィットネスクラブのプログラムには
必ず入っているし、あちこちに専用スタジオもあるし、家でも出来るのがさらに人気を呼び、
本やDVDも広く出回り、本屋さんには必ずヨガ本のコーナーがありますね。
ダイエット、体質改善、健康維持、など幅広い目的で手軽に出来るのが良いのでしょう。
昔は宗教色が強いイメージがあり、一部の人がやっているもの、と思われがちでしたが
ハリウッドのセレブたちが次々とハマったことも引き金となり、今や普通に、普通の人が
日常に取り入れるほどの普及ぶりです。

ホットヨガとは、そのヨガを、38℃の気温・65%の湿度の部屋の中でやるものなんです。
気温が高いので体が温まりポーズが取りやすく、大量の発汗により新陳代謝を高め、
引き締め効果、婦人科系の病気予防、冷え性改善、美肌効果、肩こり・腰痛などの
不定愁訴の改善など、さまざまな効果が認められているのです。

深~~い呼吸を続けながら、そしてインストラクターの指示により頻繁に水を摂取しながら、
70分間アマゾンの熱帯雨林のような空気の中、ひたすら慣れないポーズを取りました。
いやいや、70分は長かったです。途中までは「楽勝~」などと思っていたら、最後の
15分くらいが結構きつく、頭を下げるポーズの後などは頭が酸欠状態みたいな感じで
クラクラしました。水も、頻繁に飲めって言われたってそんなに飲めないし。
腕から足から、普段汗が垂れるような場所ではない部分からポタポタ汗が止め処もなく
噴出し、流れていきます。
ひえ~もうクラクラ!と思っている中で、インストラクターが次々とヒーターのスイッチを
追加して入れていくのにはビックリ。
えーーまだこれ以上温度上げるの?と声にならぬ悲鳴が。

終わった後はもう腑抜け状態。しばらくは口もきけない、シャワーを浴びる気にもならず、
ただうなだれて更衣室の椅子に座っていました。でも頭のてっぺんからつま先まで、
すべてが汗で水浸し、いや、汗浸し。
おそらく体内のすべての水分が一巡してしまったんではないかと。
これは、続けたら冷え性も治るだろうし、肌はきれいになりそうだし、いろんな不調が
一気に解消されそうな予感。

数回通ってみようと思います。しかし慣れないポーズによる筋肉痛が翌日きつかった・・・
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-21 23:54 | beauty


<< やっぱり朝は和定食 秋の信州へ! >>