憧れのクリスマスプレゼント(の箱)

d0000135_10485973.jpg憧れのクリスマスの光景・・・
クリスマスツリーの下に、リボンが掛かったプレゼントがたくさん積まれている状態。

ここ最近いただいたお祝いやノベルティなどきれいに包装された箱は、開けたい気持ちを押さえ、クリスマスまで楽しみに、集めて積んでおくことにしました。この光景を横目に見てはニマニマしています。

しかし、ツリーがない・・・ことに気がついた。ポインセチアで代用。来年はゲットしよう。

家にいる時間帯は必ず流しているInterFMは、ここ3週間くらい、クリスマスソングばかり掛けているけど、有名なクリスマスソングってそんなに種類ないと思うのに、どれだけバージョンがあるんだ!とびっくり。ありとあらゆるアーティストが出してるんですね。
ちなみに、私が毎年このシーズンに掛けているお気に入りのクリスマスソングCDは、
Babydface、Toni Blaxton、Carpenters、の3枚。
今年FMで初めて聴いて、良かったと思ったのはブライアンセッツアー・オーケストラの
ボーカル入りのもの、クリスティーナ・アギレラが歌ってた有名な曲、マービン・ゲイの
クリスマスソング。たった今、掛かってるフライド・プライドのも大人の雰囲気でいいなあ。

早いものでもうクリスマス、それが過ぎれば、今年ももうお終い。
2005年・・・最愛の犬が遠くへ行った夏。そして、新しい生活が始まろうとしている冬。
なんとなく、生きているということについてぼんやりと考え続けた一年だった。
[PR]
by brandaffodil | 2005-12-23 11:06 | 日々のこと


<< またまた嬉しい頂き物! リベンジ・フレンチ! >>