あこがれのトースト

ずっとやってみたかった、パンのトッピングがあるのです。

材料が、同時に全部あることがなかったので、なかなか出来なかった。

それが今日、実現しました。
d0000135_18303218.jpg

トーストの上に、

  クリームチーズ → きゅうり(少し塩して) → りんご

の順に載せたものです。

かなり前に買った料理雑誌の中の、クラフトのチーズの広告の写真になっていたんです。

私の一番好きなサンドイッチは、塩もみきゅうりを少々のマヨネーズで和えたのだけを
挟んだもの。
これには、きゅうりの他には何も入れたくないのです。
でもこの組み合わせは「おいしそう!!」と思った。

結果は、グー!!!

きゅうりの塩気と、りんごの甘み、クリームチーズの酸味がそれぞれ分かる。
混ぜ合わされないそれぞれの個性が口の中で交互にやってきて、飽きない。
また、クリームチーズのふんわり感と、りんごときゅうりのシャキシャキな食感の
コントラストもいい感じ。
気に入りました。

アボカドが半分残っていたので、薄切りにしてゴマドレッシングをかけてみたら
これもおいしかったです。

アボカドは、肌の乾燥に良いようなので、冬の乾燥がまだ後を引いているこの季節、
良いかもしれません。

あと、もう一つの丸いパンは、サンジェルマンの一番人気のコーンパン。
コーンの粒が入った素朴なパンは、ほかほかに焼いて食べると本当においしいです。
[PR]
by brandaffodil | 2006-03-21 18:40 | 週末ごはん&ブランチ


<< 鮪のお刺身サラダ 午前0時の・・・ >>