帰宅途中の楽しみ

今日はダンナさんが客先から直帰の途中で軽く飲んできたというので
夕飯は、予定してたメイン一品を減らし、簡単に。

d0000135_226936.jpg
・鯵の開き
・冷奴
・ポテトサラダ
・ネギとワカメのお味噌汁+ゴマ少々
・ご飯


ポテトサラダは卵入り。私はポテトとマヨネーズ無しのキャベツサラダ(右)。
(キャベツサラダの具材が太いのは、不器用なせいだけではなく、噛み応えを増すため。わざとですわざと。)
d0000135_229459.jpg
d0000135_2295921.jpg



最近楽しみになってること。

文化放送の新社屋が浜松町にでき、このビルの前のちょっとしたスペースで、
毎日アーティストが日替わりでミニライブをやってるんです。ちょうど私が帰宅途中に通る時間に。
これが素晴らしい。
私が知らないだけだと思うんですけど、プロの人たちが出てるみたいなんです。駆け出しのデュオから時に大物まで。
TVで見たりラジオで聞いたりしても特に気に留めないような歌手や曲かもしれないんですが、ライブで聴くと、やっぱりプロになる人ってすごいんだ!と感動します。
声の出し方、伸び、表現力、演奏、曲。
もう、第一声、最初の音で、「違う!」とわかります。
今日は若い男性二人のデュオ。アコースティックギターの弾き語りでした。
声の伸びや二人のハモりが素晴らしく、鳥肌ものでした。曲も良かった。
毎日、ライブってやっぱりいいなと思い、そして、何事もプロになるっていうことは本当に大変なことなんだ、と再認識するのです。 
私も何か、自分はこれ、と思えるものをとことん追求したいなと思い、感動のうちに駅へ降り、帰途に着く夕暮れ。
毎日の楽しみになってます。


d0000135_22321829.jpg

ビルの合間から顔を出す東京タワー。

日がだいぶ短くなった8月の終わり。
19時には、もう街の灯りがまばゆい。

こうやって、どんどん季節は移り変わっていくんですね。





今日もクリックお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-08-30 22:34 | 家ごはん


<< 和の緑×洋の赤 春巻バラエティ >>