結婚式ディナー

最近、スイスで山にびっくりしたり 結婚式でカメラマンと化したり
食べ物以外のことにばかり気をとられ、「人生はごはん」的なアングルからの
レポが乏しくなっており、こりゃいかんと思い軌道修正いたします。
(食べ物以外に気をとられている間に少しは痩せたかと思えばそうでもないし)

ホテルの、離れのようなテラスで行われた披露宴。
ホテルなのに、英国の邸宅でのハウスウェディングみたいな雰囲気です。
建物も会場内も、白を基調にした高貴なイメージにまとめられています。
花嫁さんも、スリムな姿に柔らかいイメージのかわいいウェディングドレスがよくお似合いでした。


d0000135_23384277.jpg
d0000135_23391452.jpg


さて19時半開宴の披露宴。もうお腹ペコペコの時間に始まりました。

d0000135_2335257.jpg

まずは食前酒とアミューズ。
(小さなパイとタルトみたいな、ちょっとしたおつまみが2つ)
その後、ドンペリにて乾杯。

最初の前菜に、エビと帆立の軽い燻製が。
ほぼカルパッチョに近い、フレッシュなものでした。


そして、鮑のマリネ。下にクスクスが敷かれてサラダ仕立てになっています。
濃い緑のバジルソースが香りを添えて。
d0000135_23374422.jpg



d0000135_23513391.jpg

ポットパイの中は、
サフランの香りのシーフードたっぷり
クリーミィポタージュ。

この辺りでもう結構なボリュームです。


お魚料理は、活ヒラメのグリエ、タラバ蟹添え。
d0000135_2338158.jpg

この後、お口直しのレモンシャーベットが出て、お肉料理へ。
みんなの前でフランベのプレゼンテーションが行われ、
出てきたのは香ばしく焼かれた
柔らかい和牛フィレ肉とフォアグラのポワレ。
d0000135_23443755.jpg

お肉はとても柔らかくておいしかったです。


d0000135_23465351.jpg
メイン料理が出されるころには、
花嫁さんは装い新たに
きれいな水色のドレスで登場。

こちらも、かわいい雰囲気がぴったりで
よく似合ってました。



デザートは、ケーキカットのケーキが出されたほか、お庭にビュッフェテーブルが!
d0000135_23485536.jpg

少し涼しくなった海風を受けながら、ワイワイ楽しくいろんなスイーツをいただきました。

なかなか新しい試みがあり、楽しかったです。



↓今日も1クリックよろしくです!
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-09-19 23:58 | Party!!!


<< アイガー北壁を望むフィルスト展望台 幸せな人生を >>