ステーキ丼vs鯖の塩焼き

どっちの料理ショー。
「なんだ、出演者ばかりがおいしいもの食べて楽しんで」と思いつつも
わりに好きな番組だったけど、終わってしまいましたね。

今日のうちの夕飯は、どっちの料理ショーでした。
これがダンナさんの夕飯。
d0000135_2347086.jpg

地下鉄のフリーペーパーに出ていた、日本橋の名店「たいめいけん」の
ビフテキ丼(3,800円也。。)がおいしそうだったので、真似してみました。
休日出勤の上、遅い時間に帰ってきたダンナさんはおいしそうに食べてくれました。

で・・・それより大分前に私が食べた夕飯。
d0000135_2349187.jpg

ステーキ丼のお肉は、十分足りるか微妙な量だったので、取っておくことに。
私は味噌煮にしようと思って買い置きしておいたゴマ鯖に塩を振って
シンプルに焼いて食べてみました。

・・・・(涙)。
おいしすぎる。脂の乗った鯖。ご飯に合うのなんの・・・

レアめに焼いた和牛のステーキ丼もおいしそうだったけど
(肉を取り出してからそのフライパンで作った即席グレイビーソースもいい味に出来たし)、
私は鯖の塩焼きに軍配、かな。

共通のおかずは、
蕪と干しエビのスープ煮、
蕪の茎の甘酢和え(蕪の実はスープに使っちゃったので)
海草サラダ、でした。

ではでは、みなさま良い日曜日を!  人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-10-21 23:57 | 家ごはん


<< 念願のヅケとろろ丼! サンドウィッチ&ポテトのポタージュ >>