100%和!のしあわせ

今日はダンナさんの帰りは24時近く。
先に食べておいて正解・・・

今日は100%和食で。
d0000135_017484.jpg

たらのちり蒸し、水菜のおひたし、厚焼き玉子、大根の煮物。

厚焼き玉子には、蕪の茎と葉っぱ、桜海老、細切りにした生姜の梅酢漬けを入れています。
食べてみたら・・・う~ん。
普通にお好み焼きです。甘辛の味付けと、桜海老と紅生姜と卵。そりゃそうなるか・・・

そして初の試み。レンジでたらちり!
d0000135_0311082.jpg

スーパーに置いてあった今月のレシピカードより。
....................................
・耐熱皿にだし昆布を敷き、塩を振った鱈を置き、豆腐・しめじ(あれば牡蠣も)も並べ、
上からお酒少々を振る。
・ラップして、レンジで4分
・切った春菊を加え、またラップをして更に30秒。
・ポン酢を掛けていただく
....................................

超カンタンで、あっという間にたらちりができるなんて夢のよう。
こういうものが、寒くなってくるとおいしいのですねえ~

d0000135_0341390.jpg

水菜はさっと茹でて、鰹節を掛けて。


d0000135_035376.jpg

水菜をたっぷり茹でる幸せ。

水菜を茹でておひたしにするなんて、よほどたっぷり量がないと勇気が出ない。
スーパーで売ってるのなんて、茹でちゃったら本当に少しになっちゃう。

大原で貰ってきたのは、若くて柔らかいのに一株がものすごく密集した束で、相当ボリュームがあります。



d0000135_037269.jpg

大根は豚バラ肉と一緒に炊きました。
ものすご~く大きくて長い大根を一本煮たら、一番大きなタッパにも入り切らなくて困った。


d0000135_0393212.jpg

今日のお味噌汁はキャベツとさつま芋です。

キャベツも、疲労回復に良いと言われていますね。


一日の終わりのごはんは、こういうのがやっぱり一番落ち着くなあ。



今日の朝ごはん。
d0000135_0403831.jpg

新鮮なうちに蕪を使いたかったので、お弁当を作っている間にマギーブイヨンと煮込んでおき
ポタージュを作りました。
蕪のポタージュは母もよく作ってくれました。
.....................................
・蕪を入れた鍋にひたひたのお水をいれて火に掛け、煮立ったら
固形スープのもと半分を入れて蕪が柔らかくなるまで煮込みます。
・汁ごとミキサーに掛け、また鍋に戻して温め、牛乳を加え、塩コショウで調整。
・少しバター(or 生クリーム)を落として出来上がり。
.....................................
・・・って、こんな感じで母は作っていたと思うんだけど。


パンはPascoの米粉入り食パン。
もっちりしっとりした食感で、口ざわりはやさしいのにボリュームがありました。



あらら・・今日もあっという間にこんな時間。
アビアントー。    
                  人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-11-09 00:48 | 家ごはん


<< いちじくのコンフィ 木枯らし→キムチチゲ >>