いちじくのコンフィ

こんなものも、大原で貰ってきました。
d0000135_214196.jpg

いちじくです。これは近所の方が持って来てくれたもの。

まず、見た目がかわいい・・・並べてしばらく眺めたりしちゃいます。


d0000135_21454435.jpgダンナさんはプチプチ食感系がだめなので、
中を割って見せただけで拒否反応。
だいぶ完熟しており、私一人では食べ切る前にだめになってしまいそうなので、少し生のまま食べ、残りはコンフィチュールにすることにしました。

鍋に、皮を剥いて縦4つ割りにしたいちじくを入れます。


d0000135_21461437.jpgコンフィチュール・・・
かっこつけて言ってみましたが、要はただのジャムです。
でもイメージとしては、コンフィと言ったほうが、
煮詰まりすぎていない、どちらかというと
フルーツソースに近いとろっとした感じがするんですよね。
そんなイメージで。

砂糖を入れて、焦がさないように弱火で。


d0000135_21514854.jpg砂糖が溶け、いちじくから水分がじゃんじゃか出てきます。

いいぞいいぞ!

アクが出てくるので、丁寧に取り除いて。
これで仕上がりがだいぶ違うそうですぞ。

味を見て、砂糖はどのタイミングで追加しても良いそうで。
いちじくは自然なままでも甘みが強いので、砂糖は控えめでもOK。


d0000135_21541169.jpg


おいしいコンフィが出来ました~

さっそく今日の朝食のヨーグルトに乗っけてみました。

独特な香りとプチプチ感は少~し残しつつ、しっとりふるふる。
VIVA!いちじく!!

いちじくって「無花果」って書きますよね。音読みするとムカカ?     人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-11-09 21:57 | 家ごはん


<< 夫不在の夜は・・・ 100%和!のしあわせ >>