神戸へ!

d0000135_1850965.jpg

快晴のもと、富士山の姿もくっきりと。のぞみでひとっ飛び3時間で神戸へ。

神戸は以前に一度行ったことがあるきりでしたが、夫の出身が神戸近郊のため、
ここ1年半の間で3度、訪れました。
今回も、夫の実家に行く前後1日ずつを神戸観光に当て、まだ行ったことのないエリアを
歩いてみることに。

d0000135_1857459.jpg



     人気blogランキングへ







d0000135_1911184.jpg

新幹線で新神戸に降り立ち、まずは北野の異人館を今回は横目で見つつ通り過ぎ、
北野通りの端っこまで一気に歩ききってぶつかるトアロードをひたすら南下。

ここはNHKの大きな建物があったり、ごみごみしていない通りでありながら
いろんな国のレストランがあったり、おしゃれなお店があったり、スタイリッシュなエリアです。
d0000135_1935768.jpg

d0000135_194242.jpg

d0000135_1945577.jpg

そして三宮横のガードをくぐると、大丸付近のもっとも賑わうエリアへ。
d0000135_1964029.jpg

レストランなんかがいろいろ入った建物みたいだけど・・・面白い。
ん?よく見ると、タリーズも入ってるみたい。ロゴなどはかなり抑えて建物の雰囲気を壊さず。
d0000135_1975744.jpg

大丸のすぐ近くに、ビルケンシュトックのお店があるので、今回はゆっくり立ち寄ってみました。
ミセスやヤングママにも大人気のビルケンシュトックを扱いつつ
おしゃれな外国雑貨の「View」などの商品を同じ店舗内に置く
Bshop(最近関東にも進出)も、おしゃれな神戸には何店舗も点在しています。
今話題の新スポット「ミント神戸」にもBshop入ってました。
d0000135_19104338.jpg

ここも、2階がビルケンシュトックで、1階が雑貨のViewでした。
マリン風な赤や紺の縁取りがかわいい、ホーローのキッチングッズなんて
とっても惹かれるけど、、、旅行中につき、見るだけ。。
他にも、ちょっと細い横道なんか覗くと、こぢんまりとしたかわいいお店がたくさん。

新しいようなおしゃれなお店もどんどん出来ているようだし、中はおしゃれなお店に
様変わりしている旧居留地の建物などは存在感たっぷりで見ているだけでも楽しい。
d0000135_19192931.jpg

d0000135_19213552.jpg

そして大丸前を横切って、南京町(中華街)へ。私は神戸の中華街へ来たのは初めてです。
横浜よりだいぶ小さいのかなと思っていたけど、思ったよりメイン通りは長く、大きい。
d0000135_1916478.jpg

面白いのは、ほとんどの店が表に出店を出していて、お店に入って食べるよりも
店先で買って外で食べる人がほとんどなこと。
横浜は、出店を出していのはお土産屋さんなどの店舗だけで、
普通の料理店はみんな中で食べるようになっているのに、ここでは、
黙っていたら稼げないとばかり、ほとんどすべてのお店が店先で食べ物を売っています。
d0000135_19224461.jpg

豚まん・ごま団子・ちまきなんかはもちろんあるけど、どう考えても中華風ではない
スイーツを売る店なんかもたくさんあって、人が多いから売れればいいって感じなのかな。
その気取りのなさが関西っぽい気がして面白い。

で、、、今回の第一の目的地はメリケンパーク。
ハーバーランドやポートアイランドは何度か行った事があるので今回は
夕方までにメリケンパークに辿り着き、夜景を見たいと思っていたのです。
なっちゃんのおすすめにもあり)

メリケンパークはど真ん中にホテルオークラの高層ビルが建っていて、入り方が難しかった・・・
端っこから入らなきゃいけなかったのです。
オークラの中から突っ切れるのかと思ったら通り抜けられず。
d0000135_19293035.jpg

なんとかくぐりぬけ、ポートタワーを見上げつつ海洋博物館前の広場へ。

どこにも寄らず、お昼も食べていなかったので、オリエンタルホテルのラウンジでお茶することに。
d0000135_19305386.jpg

d0000135_19311342.jpg

お茶を飲んでいる間に日が暮れてきて、ハーバーランドのシルエットが素敵なので
一部カーテンがあいていたところから写真を撮っていたら
d0000135_19324256.jpg

スタッフの方が、私たちの席の正面のカーテンも開けてくれました!いい雰囲気~
d0000135_19333525.jpg

なんかね、神戸ではいくつかのお店に入りましたが、お店の人が、総じて
東京の接客業の人々よりも愛想が良くてフレンドリーに思いました。

こちらの人が東京に来たら、「冷たい」と感じる場面は多いだろうな、と。

なんだろう、気取りがないっていうのかな。
そのぶん、ちょっと「図々しい」ようにも取れる人もいるにはいたけど・・・
東京の人は、遠慮もあり、よそよそしくなってしまう部分もあるのかな。
悪く言うと「あまり関わらないようにする」っていうか。
まあ、一概に「どこどこの人は○○」とは片付けられないけれど、なんとなくそう感じました。

ホテルを出ると、すっかり日が落ちていて。
d0000135_19404690.jpg

d0000135_19413119.jpg

d0000135_19415411.jpg

今度は、震災公園のほうを通ってメリケンパークを出ることに。
ここは、震災で崩れ落ちた遊歩道と岸壁を一部そのまま残しています。
d0000135_19591598.jpg

d0000135_19432441.jpg

崩れた大きな石がむき出しになっていて、街灯は激しく斜めになっています。
この辺りは特に大きな被害があった場所で、当時の写真がいくつか貼られていました。
d0000135_1946428.jpg

大きな被害のあった高速道路も、今は穏やかな光を海に映しています。
こんな恐ろしい震災がもう起こらないよう祈るばかりですが、
できる備えを自分なりにしなければと思いました。

かなり歩いた神戸半日観光ですが、もう一つ目的地があって、そこへ向かうために
またもう一歩、あと一歩、と重い足を引きずるように進めます。
d0000135_19503875.jpg

旧居留地の明かりがムーディで、それを楽しみつつ、がんばって歩きました。

(つづく)


    人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2007-01-08 19:51 |


<< 神戸空港マリンエア カンタンおせち >>