実家ご飯

神戸では以前から泊まってみたかったホテル「神戸北野ホテル」に一泊し、
翌朝、朝食を食べてチェックアウトしてすぐに夫の実家へ。

関西風の透明なだしのおうどんをお昼に出してくれました。
d0000135_2346428.jpg

あったまりました~ お父さんが作ったという黒豆、ふっくらと炊けていておいしかった。

近くに、震災後に出来た「防災科学技術研究所 兵庫耐震工学研究センター」があります。
d0000135_23485075.jpg

ものすごい広い敷地の中に、消防学校や、この大きな耐震工学実験のできる建物があるのです。
d0000135_23494196.jpg

ここは耐震強度などの実験でよくテレビにも出てくる施設で、
この中にすっぽりと4階建ての建物などが入って、それを土台から揺らす設備があり、
耐震強度を測ったりできるのです。
電車の本物の車両も置いてあり、脱線の実験なども出来るようです。

一般に実験が公開される日もあるということで、一度見てみたいなあと思います。

夕飯は、マグロのヅケ丼と豚汁、もずく、お庭の春菊のおひたしなど。
d0000135_23521448.jpg

どれもおいしかったです。

お茶の時間や、夜の寛ぎタイムにお父さんが入れてくれるコーヒーも
とてもおいしいのです。

発つ日は1月7日だったので、お庭で採れた菜っ葉類と炊いた七草粥を出してくれました。
d0000135_23534969.jpg

やっぱりご飯の朝食もいいですね。体にやさしい感じで。
とはいえお粥はけっこうお腹に溜まりました。しっかり食べた感じ。

お世話になりました~
[PR]
by brandaffodil | 2007-01-08 23:35 |


<< 初雪@神戸 神戸空港マリンエア >>