魔法のちゃんこ

ランチメイトの面々+その更にお友達、とで新年会。ちゃんこを食べに行きました。
d0000135_0511350.jpg

私が毎日かかさず読んでいる大好きなブログ「おっさんサラリーマン日記」で
ちゃんこに詳しいおっさんと私の友達が行っておいしかったと書かれていた
お店に行ってみました。

麹町のビルの合間にひっそりと建つ隠れ家的な一軒家の「竹とんぼ」というお店です。
いかにもアットホームな、家族でやっている温かいお店。
でも味にはかなりの定評があり、各種雑誌やTVでも取り上げられ、この日も
有名人が数名、2階に上がっていくのを見ました。

d0000135_0533831.jpg

ここの名物はちゃんこ鍋の「魔法のスープ」。
段階ごとにお母さんが一人ずつにテイスティングをさせてくれるのですが、

何も具を入れていない最初の味、
つみれを入れて煮立たせた後の味、
(一度はスープは濁りますが、アクが出てしまうとまた澄んでくるのが不思議!)
野菜を入れて煮込んだ時の味、、、

それぞれ、味が劇的に変わるのです。何も入れてない時からもう十分おいしいんですが、
それがどんどんおいしくなっていくのです。何の味、って表現できないんですけども。

これは絶品!
野菜も、キャベツや大根やにんじんをたっぷり。
最初につみれを入れて煮立てておくと、そのスープが、
後で入れる野菜の旨みを引き出してくれるんだそうです。

そして〆のうどんがまたすごい!
黄味がかった手打ち麺を鍋に放つと、どこからともなく香ばしい匂いが。
d0000135_0593351.jpg

なんと、カレー味の手打ちうどんなんです!
これがまたこのスープに合う。

そのほか、いかにも家庭料理、の懐かしい品々がどれも美味しかった。
d0000135_104839.jpg

d0000135_11042.jpg

なすと豚肉の味噌炒め、これはけっこうコッテリな味がおいしいんですね。
私が作るといつも薄味すぎてしまってこういうおいしさが出ないんだな、と思いました。
d0000135_11593.jpg

イカバター。たっぷり紅しょうがと一緒に食べます。

紫蘇とにんにく、青ネギたっぷりの鰹のたたき、アスパラバター、シメジの卵とじ、、、
どれもおいしかったです。
店を出るとき、ご主人と奥さんがお店の外まで出てきてくれて、丁寧に送り出してくれたのも嬉しい心遣い。
これはファンになりそうです。


おいしい鍋や料理を囲んで盛り上がり、楽しいひと時でした。


                             人気blogランキングへ 


d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-01-25 01:06 | そとごはん


<< 恒例のお花畑 玄関あけたら5分でご飯・・・ >>