ふぐちり

そして、粗末なご飯を食べつつ思い出す大原の夕べ・・・

着いた夜は、ふぐちりでした。父の釣ってきたふぐです。大漁だったそうな。
d0000135_110432.jpg

ふぐの身は、ふっくらと柔らかく、極上の舌触りに深い旨み。
じんわり染み入る美味しさです。
d0000135_1111053.jpg

大根と豚バラ肉の煮物は、大根に豚の旨みが沁み込んでなんともおいしい。

先日私が作ったイマイチなものと違い、母のがんもどきは香ばしくて程よい揚げ加減。
d0000135_1115413.jpg

大根おろしがやっぱり合いますね。絶品でした。

そしてふぐのだしがしっかり生きてる雑炊。
d0000135_1141190.jpg


はあ~ できるなら、あの時間に戻りたい。

なーんて、後ろを向いてないで明日に備えて休みましょう。。。


           人気blogランキングへ 


d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-01-30 01:23 | 大原LIFE


<< 地味めし 時々 スイーツ とんやな >>