たけのこの里

・・・って名前のお菓子がありますね。

、ではなく、大原のすぐそばの大多喜という土地は、おいしい筍が取れることでちょっと有名。
「たけゆらの里」という道の駅ふうの施設もあり、そのほか、付近にたくさんある直売所でも
取れたてのたけのこが売られています。
d0000135_22364015.jpg

父が朝一番で買いに行ってくれて、私が起きると、すでに母が茹でてくれていました・・・

そしてお昼は、筍ご飯。 せりのお味噌汁、大好き。春~って感じです。

d0000135_22393897.jpg大根を桂剥きにして四角に切って、
缶詰のほたて貝柱と、
わさびを加えたマヨネーズとで
和えたサラダ。

マヨネーズなのに
わさびでさっぱり。
これはいい!です。



そして貰ってきた筍で、家でも筍づくし。

d0000135_22405080.jpg

たけのこを、若竹煮とお刺身とで。

ああ、もう、いくら食べても飽きない。旬のものってどうしてこんなにおいしいんだろう。

d0000135_2243553.jpg
そして、大丸の地下で試食して買ってきた、キムチ専門店のおいしいペチュキムチ。
ほどよくおこげのできたご飯に。

おいしいご飯とおいしいキムチなんて
あったら、もうそれだけでいいですよね。


それに旬のもの、で幸せな食事でした。


         人気blogランキングへ 

d0000135_21573669.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-03-12 22:45 | 大原LIFE


<< 魔法の国は、、まだ寒かった。 プチ・デジュネ@大原 >>