こだわりのイケメン風ブランチ

なんじゃそりゃ。
d0000135_1255541.jpg

今日のは、20代後半~30代初めの男性が一人でのんびり過ごす休日に
さらりと用意して食べるブランチをイメージ。

※実際には、なかなか起きない夫をそのまま寝かせて○代半ばの兼業主婦が食べておる

好きなパンを厚めに切って、グリーンサラダにはこだわりの天然塩だけを掛けて。
ミルクと砂糖入りのコーヒー。
※ブラックでないところが「意外にカワイイとこあるんだよ」的なセレブイケメンのハズし方。(偏見)
BGMにはアコースティックなギターのボサノバを静かに流して。


なんでそんな気分かって言うと、ずっと気になっていた雑誌のこの特集を読んだから。
d0000135_1351718.jpg

コーヒーのある生活、と題して、こだわりのカフェ情報やおいしいコーヒーの淹れ方、
器具、マグ、コーヒーに合うちょっとした一品のレシピ、音楽、などコーヒーの周辺の様々な
要素を特集してます。カフェは国内外のおしゃれな男性が好きなお店を紹介してます。
パリの、私の好きなカフェも出てた。

あと、今注目の、「塩」に関する特集。

さらに、コーヒータイムに聞きたいBGM、ということでちょっとオシャレなカフェ風ミュージックが
8曲入ったCDつきでした。


とまあ、これらの記事を読んですぐにその気になり、上のようなブランチになったわけです。

この雑誌は、特に男女どちらか向けという風には銘打ってなく、
「食から始まる美味しいライフスタイル」をテーマにした雑誌ですが、凝り性的な内容は
完全に、25~45歳くらいのちょっと華やかなお仕事&ハイソな暮らしをしている
おしゃれな男性をターゲットにしている感じを受けます。

私は昔から雑誌が大好きですが、人に、その人の好きな雑誌を聞くと大体その人が
どういうものを好むか、どういう世界を持った人なのか、なんとなく判る気がしますね。

でもその人個人の世界というのは本当にいろんな要素が絡み合った独自のもの
なので、なかなか、すべてがぴったりと自分の世界観に当てはまる雑誌というのは
それこそ自分で作る以外にないんですよね。

この雑誌「_ates」(アテス)には一部分、私の生活に取り入れたい世界がありました。
[PR]
by brandaffodil | 2007-05-04 13:23 | 週末ごはん&ブランチ


<< 春キャベツのラグー・パスタ Wa!Yo なブランチ >>