ストロベリー・フィールズ@大原

今日は、大原の菜園での、苺狩りのもようをお伝えします。
d0000135_2338288.jpg

いったい、これどこ?って感じですが、大原の、畑を遠目から見た風景。
空はスコーンと青く、五月の緑は濃く深い。
                                    こちら↓はソラマメ収穫中
d0000135_23395040.jpg

苺はこんな畝が4列も。               
ネットをたくし上げて、苺狩りスタート。右隣はすくすく育つとうもろこし。
d0000135_2341187.jpg

ちょこっと葉を掻き分けると、たくさんの苺がアラこんにちは。
d0000135_2342971.jpg

どこを開いてもこんな調子。
d0000135_23424665.jpg

d0000135_2343237.jpg

赤の濃さも形も、なんてきれいなこと。陽の光を浴びてキラキラ。
生っている現場(?)で見る果実って、こんなにきれいなんだー。
d0000135_23434486.jpg

d0000135_23435999.jpg

大きな一粒をその場で食べてみると。
d0000135_2344244.jpg

アマーイ!!

果物は、太陽であったまった状態よりも、冷やして食べた方が断然おいしいものと
思い込んでいたけど、生っているものをその場で食べたら、今までに感じたことない
くらいの甘さが。冷蔵庫に入れるとこの甘さは飛んでしまうのかな?
なんだろう、甘さが生きてるって感じ。感動です。

この日の収穫。なんでも、ここのところ毎日3~4kg採れるらしいです。
d0000135_23483716.jpg

近くにいるならば、毎朝行って食べるのに・・・残念。

収穫の春、大原では今、まっさかりです。
[PR]
by brandaffodil | 2007-05-22 23:50 | 大原LIFE


<< コメを味わう リッツ・カールトンの・・・ >>