夏から秋への、町歩き。

これまた凄まじい夏日、カムバック。
d0000135_1848284.jpg

ソフトクリームも、座って食べる場所探してる間に溶けるってもんです。

d0000135_18514052.jpg

雲ひとつない晴天に
ぎらぎら照りつける太陽が君臨する中、
東京一 暑苦しい 熱い街、
秋葉原なんかにわざわざ行っちゃって・・・

あー暑い。
ちょっと歩くだけで汗だく。




d0000135_185634.jpg

ひっさしぶりに降りた、御茶ノ水駅。

d0000135_18563459.jpgこの辺の駅や線路の景色を見てると、
今はなき交通博物館にあった
大きな模型を思い出す。

限られたスペースの中にたくさんの路線が走って
陸橋や高架が交錯し、細い駅にたくさんの電車が
滑り込んでくる。

東京ってほんとにジオラマのような街。

縦と横と上下と、たくさんのものが
支え合ってようやくなりたっていて
何かが一つぐらついたら、ガタガタと
全部が崩れてしまうような。

うーむ、恐い。



暑い暑いといいながらさまよっていると
ふと、風流な一角に出くわす。
d0000135_1923793.jpg

あれーっ、神田明神ってこんなところにあったんだっけ。
d0000135_1934140.jpg

オフィスがまだ九段にあった頃、新年の仕事始めの日の夕方に
営業部みんなで来たことを思い出す。


そして、アキバでの用事が済んだら、次の用事でこんどはベイエリアへ。


ぜんぶ用事が済んで、ようやく遅いお昼を。
d0000135_1951570.jpg

スンドゥブチゲ(韓国の豆腐鍋)専門店にて。

牛コラーゲンのスープに、あさりや野菜や豆腐がたっぷり入った旨みの深いスープ。
辛さはマイルドめのを選んだので、この赤い色ほどは辛くないんです。

d0000135_1975447.jpg

半熟になった卵を崩しながら。さらにマイルドになります。

ご飯は十五穀米をセレクト。はー、ヘルスィ~
半分くらいスープだけで食べたら、キムチや韓国海苔と一緒に
残ったご飯を入れて雑炊にして食べるのがまたおいしいんです。


でも失敗したのは、ここ、ドアは裏庭に向けて開け放っていて外より暑い。
汗だくになって到着して、暑い店内でこんな熱いもん食べて、なにやってんだと
一人つっこみ一人ボケ。


d0000135_19121214.jpg
そして涼もうとソフトクリーム・・・
欲望のままに生きてますね。

外に出たら、もう夕暮れの風が
吹き始めていて、だいぶ涼しく
なっていた。



d0000135_19131846.jpg

ソフトクリームは、この超人気店で並んで購入。


d0000135_19172934.jpg
いつも行列作ってるこのお店、
壁の絵や内装もかわいい。

茶系の内装に、ピンクや黄色の
かわいいボール型のお菓子なんかが
たくさん並んでるのはすごいラブリー。

ソフトのフレイバーの種類は、
スタンダードなミルク、
そしてここではチョコが大人気。
苺風味、オレンジ風味のチョコなど。
それに、マンゴーミルクやモンブランなど
デザート系のも。



そんなこんなで早くも日が暮れてきて。
d0000135_19205032.jpg


こういうところに来ると、ああ、東京って海辺の街なんだよね、と思い出す。
d0000135_19213787.jpg


日中は猛暑が戻っても、夕方になると冷やっとした風が吹く。
夕暮れの空の色も、やっぱり夏のそれとは違う。

都会には季節がないというけれど、感じにくいだけで、
時は街の色をこんなにも変えていく。
d0000135_19224360.jpg

海にはまだまだたくさんの屋形船が出て行くけれど、
こうやって秋が来て、また冬がやってくるんだな、と気が早くも感じてしまった
東京の夕暮れなのでした。




気に入っていただけたら↓クリックお願いします。
人気blogランキングへ



▽この2つにも参加してます
にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-09-09 19:24 | 東京 - My Home Town


<< Here comes 新米! キッシュのブランチ >>