N.Y.の風

d0000135_17545599.jpg

カレー部の友達が、最近ニューヨークに一人旅をしてきて
そのお土産をいただきました。

私のリクエスト、来年のカレンダー。
ミュージアムショップなどで売っている外国のカレンダーが大好きで
昔ニューヨークやパリによく行っていた頃、毎年買ってきてました。
頂いたのは、ニューヨークでも流行っているという「Zen」カレンダー。
全ページモノクロで、シンプルでおしゃれ。とても気に入りました。
今年の8月からのボーナスページつきなので、今から使えます。
どこに架けようかな。

老舗書店、バーンズ&ノーブルで買ってきてくれたそうです。
NYのバーンズ&ノーブルは、映画の舞台としてもたくさん使われてるんですよね。
確かメグ・ライアン系でもあった気が。


d0000135_17595592.jpg

そしてその他にもいろいろ。
こまごまと外国らしいもの貰うのってすっごく嬉しいですよね。

トレイダー・ジョーズというオーガニックフーズ屋さんのスライスアーモンド、
コートドールのプラリネ入りチョコ、そしてAVEDAの良い香りのせっけん。

スライスアーモンド、こんなにたくさん入った袋なんて
そこらへんでは売ってないので、気持ちよくつかえるのが嬉しい・・
アーモンドフライとか、サラダのトッピングとか、使いでがありそう。
どうもありがとう。



d0000135_1845095.jpg
ボンディでカレーを食べた後
(私は野菜カレー、友達はあさりカレー。
やっぱり具によって味わいが違って、どっちもおいしかった!)、
「さぼうる」に入り浸り、いろんな話をしました。

旅のこと、
最近読んだ本のこと、
最近発見した自分のフェティシズムの告白・・・
(あっ、「仕事の話」がない!)


d0000135_18461457.jpg昔、ずっと一緒にいて、何でも知っていると思っている相手が、時を重ねて、知らない一面を少しずつ備えていっている。
それはまるで、いつも通っている馴染みの公園に見たことない花が咲いているのを見つけたときのような、小さな嬉しい驚き。

楽しかった。
余裕がない生活の中で、その時間ってほんと、ご褒美だと思う。
こういう時間があるから、普段がんばろうと思える。


そんな普段の生活の中で、お互い小さな花を育てていきましょう。

またね。




▽気に入っていただけたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2007-10-14 18:23 | 日々のこと


<< 秋雨の休日 ボンディ食卓に現る >>