スペインバルの金曜日

金曜の夜は、カツマル令嬢ことdudeちんとスペイン料理へ。
d0000135_21544376.jpg

ちょっと遅れる、というのを聞いて
軽くシードラ(りんごの発泡酒、シードル)と魚貝のマリネでさっさと飲み始めるわたくし。

d0000135_2156810.jpg

dudeちん登場とともに、彼女の大好きなシャンピニオンのセゴビア風をオーダー。
たっぷりのガーリックオイルとともに頂くマッシュルーム。
薄味だけど、ガーリックの風味が後を引く。

スパニッシュといえば、のサングリアをデキャンタで頼み、
これも外せない生ハム、ハモン・セラーノ。
d0000135_21591812.jpg

陶器のデキャンタが明るい色でまたかわいい。
壁に飾っている絵も色がきれいだったし、このお店は全体的に明るくて素朴でいい感じ。
あ、銀座の、「エル・チャテオ」というお店です。

d0000135_221138.jpg

シーフードのバスク風。

揚げたタラに、エビとあさりのだしが効いたハーブソースのあんかけ風。
わりにさっぱりした、いいお味でした。

d0000135_2234844.jpg

パエリアは、いかすみを。
dudeちんはいかすみの方が普通のサフラン風味の魚貝パエリアより
マイルドで食べやすいとかねてより言っていたが、わかる気がする。
見た目に似合わず、クセがないんですね。

最近、お酒を少しずつ飲みながら、ちまちまと(、でもないか)食べる、というのが
妙に楽しくなってきた。
哀しいかな、前と違って、一度に量食べられなくなってきたし。
そういう飲み方・食べ方には、スパニッシュは最適。
最近のお気に入りです。

d0000135_2294015.jpg

お給料日後の金曜の夜の銀座は華やか。

やっぱり金曜日はほっとしますね。
[PR]
by brandaffodil | 2007-10-27 21:53 | そとごはん


<< パンケーキ・ブランチ ○○風、で思うこと >>