梅ジャムの照り焼きポーク・ソテー

サンデー・ブランチ。
アンデルセンで見かけた「長時間発酵」という食パンで。
d0000135_2201597.jpg

うん。初めて買ってみたけどなかなか味のあるおいしいパンでした。

キャベツとたまねぎを蒸し炒めにしたうえに卵を落とした炒め物。
これにソースを掛けて、食パンに載せて食べました。大好きな食べ方。
スープはさつまいものポタージュ。

休日はほんとに時間のたつのが早い。
3回洗濯機回して、掃除して、買い物行ったりしてたらあっという間に夕飯の支度の時間。

d0000135_2222149.jpg

豚肉のソテー。
味付けは、梅ジャムと白ワイン、しょうゆを少し火に掛けて煮詰めた照り焼き風ソース。
豚肉を焼いて取り出した後のフライパンでソースを作り、豚肉とキャベツに掛けたもの。

梅の婉曲的な甘みが程よい甘さと照りを演出してくれていい感じでした。

梅ジャムは、母が庭の梅で手作りしたものを、全部食べきる前に一部、
完全密閉して残しておいたもの。
料理に使いたいとずっと思っていてとっておいたのです。
お芋の煮っ転がしなんかにも使ってみたい。

d0000135_2291136.jpg

高山なおみさんが雑誌「天然生活」で干し大根のレシピを紹介していた時の
「干し大根の塩もみエスニックサラダ」を参考に。

皮ごとの大根ときゅうりを太めに千切りして軽く塩をして揉み、少し置き
水にさらした白髪ねぎと合わせ、ナンプラーとごま油を少々加えて混ぜ、
食べる直前にかぼすを絞って。

香りよく炒ったじゃこを載せるところを、じゃこがなかったので、
細かく刻んでよく炒った桜海老を散らしてみました。
これがまたさらにエスニック風の度合いを強めてくれました。

ナンプラーって、それだけで香りを嗅ぐとちょっとかなりクセがありますが、
他の調味料と混ぜたりして料理に入れ込むと、気にならなくなるんですよね。
それが不思議です。


それと。

d0000135_22132954.jpgええ!?

なぜ焼きそばが。
ハイ、これもおかずの一品。


昨日の航空祭の屋台で2パック買った焼きそばが1パック残ったので・・
おいしかった。
普通のお皿にあけてみると、けっこうな量あるもんなんですねえ。
良心的。



▽気に入っていただけたらクリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2007-11-04 22:19 | 週末ごはん&ブランチ


<< きりたんぽ鍋 入間びっくり体験 >>