またまたおいしいものづくし

神戸っ子の皆さんは懐かしいでしょう!
神戸市営地下鉄の路線案内図と、日本一運賃が高いと言われる神戸電鉄。
d0000135_0485149.jpg

さて、まだ1月3日から進んでいませんで。
夜7時近くなってようやく夫の実家着。
お義父さん、お義母さんもお元気そう。

寒かったこの日の夕飯は、カニすき!いやっほ~い。これでもか、とカニごっそり。
d0000135_0492874.jpg

図々しくも、カニはほぼ夫と私とで二人占めさせていただいた・・・
身の面積が広い。贅沢だ。
d0000135_0495499.jpg

そしてとってもおいしかったのが、ローストポークと根菜煮の
くるみ味噌がけ。   ※あ、ガラス容器のは、とろろもずくです。
d0000135_050174.jpg

ごく薄味で煮たポークとお父さんの大根(ここのお家もお庭で野菜を作ってる)など
に、お父さんのご実家の信州の方で採れた和胡桃と山椒味噌を混ぜ合わせたものを
掛けたもの。

柔らかいお肉と野菜に、甘みと香りの豊かな味噌がベストマッチ。

和胡桃は、洋胡桃とは見た目も味も違うんだそうです。
これが、その信州の和胡桃&チェスナット(ウォールナッツ?)クラッカー。
d0000135_0505144.jpg

かなり硬くて、小ぶり。電子レンジに軽くかけて、筋が裂けたところからパキンと割る。
洋胡桃と違って、中の身は殻の中で細かく入り組んで引っ付いてるので
掻き出すのが大変なんだそうです。
味も、香りが強く、自然の渋みが残っていて、アクが強い。
でも味噌に入れた時はその個性を発揮。
お父さんは郷愁もあってか、この胡桃が大好きだと言っていました。
苦労して掻き出した中身を頂いてきたので、うちでも早速、赤味噌と柚子とで
くるみ柚子味噌を作ってご飯に載せたり鍋の具につけたりしています。


明くる朝は、お節プレートとお雑煮。
d0000135_0514425.jpg

お母さんが出してくれるここのお家のご飯は体にいいものばかり。お父さんが炊いたという黒豆も美味。
d0000135_0521293.jpg

鶏のだしの出たお雑煮、柚子の香りとともにおいしく頂きました。


毎年恒例、初詣に神社とお寺を一軒ずつはしごします。

天照大神とかなんとかヌシノミコトみたいな神様二人が来たという由来のある神社。
d0000135_0523877.jpg


まずはお賽銭を入れてお参り。

あら、わんこもだっこされたまま一緒に。思いっきりこっち向いてるが・・ (あ、知らないご家族です)
d0000135_0532035.jpg

ここは山の上に立っていて、見晴らしがいい。
d0000135_0535665.jpg

この辺りは沼や池が多く、キラキラしてる。
須磨・明石方面。
3倍ズームのこのカメラじゃ捕らえることは出来なかったけど
この先に、こんなもやの中でも肉眼では明石海峡大橋の橋げたがちゃんと見える。

きれいだー。

なんとかヌシノミコトの時代から、この風景って変わってないんじゃないかしらと
思うような。
d0000135_0541999.jpg


もう一つ、いつも訪れるお寺。
d0000135_0545091.jpg

山寺風で雰囲気のいいお寺なんです。
d0000135_055365.jpg

こちらはそう広くない敷地の中に、3つも重要文化財がある。
d0000135_0561356.jpg

砂利道の布石のように置かれたお地蔵さんに、誰が編んだのか
昨年まではなかった赤いニット帽が。ちゃんと全員被ってる。
d0000135_0564331.jpg

住職さんのお家(?)もいい雰囲気なんです。
d0000135_0571511.jpg

昨年、赤ちゃん犬だった「ころん」ちゃんはすっかり立派な成犬になって
台の上に仁王立ち。ちゃんと犬小屋に「ころん」って書いてあるのがかわいい。
d0000135_0574043.jpg

でもまだまだ甘えん坊盛り、高いところで仁王立ちしているのは
お母さん(ここの奥さん?)が姿を見せるたびに、必死に目で追っているのだ。

私たちの姿を見つけると、駆け寄ってきた。かわいー
d0000135_058643.jpg

しかし、私たちが去ろうとするや、すぐに台に戻って監視体制に落ち着く。
d0000135_0584276.jpg

去年は、私たちの姿が見えなくなるまでじっと見つめていたのに。
大人になるってこういうことよね。いろんな人が来ては去る、お寺の犬の宿命か。

d0000135_0591832.jpg

山里深い場所にあるお寺でも、梅やそのほかの木々は既に芽吹いてた。
新年が来ればもう、自然界では春の準備が始まっているのですねえ。

さて、お家に帰ってお昼ご飯。ぜんざい。
d0000135_0594195.jpg

私はお汁粉大好き、漉し餡より粒餡派なのでお汁粉よりもっとぜんざいが好き。
好みのど真ん中でした。久しぶりのぜんざい、おいしかった。

d0000135_102542.jpg

あと、お茶の時に出していただいた
青梅のカステラ。
すごく香りがよかった。

ここのお家はお父さんが大のコーヒー党で、
夜お風呂に入った後とかも、
「コーヒー飲む?」といって入れてくれるのが
また嬉しい。



夕飯は近くのサンマルクで。サンマルクも久しぶりでおいしかったなー

このたびも大変お世話になりました。
そしてまた今年も、金柑、干し柿、そして和胡桃などいろいろいただき
ありがとうございました。




▽気に入っていただけたら、クリックよろしくお願いいたします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-01-10 01:02 |


<< かえり道 東から西へ 2008・旅情 >>