干す、蒸す、煮る、炒める そして焼く・・・

d0000135_2259534.jpg

ついに東京にもはっきりと、雪が降りました。
(前回ちらっと、の時は見過ごしたんで・・)

寒い。部屋の中に置いておいたチョコ「DARS」の食べごろ(適温計?)シールの色が
19℃以下になっていた。会社の机では25度以上の色になっていたのに。

で、ここのところ2、3日、ベランダに干して寒の風にさらしておいた白菜を刻んで
塩豚と一緒に蒸し煮にし、トマトソース仕上げ。あった野菜もいろいろ入れて。
干し白菜はほんと、炒めても水が出ないのでしゃきしゃき食感がちゃんと残るんですね。

塩豚は、豚肩ブロックにその重量の8%程度のあら塩をまぶして、3日間冷蔵庫に
入れておき、その後、水で洗って1時間くらい香味野菜と茹でたものです。
昨日の夜、帰ってから他の事をしている間に茹でておいた。
土日に仕込むと、水曜か木曜に食べられるので、週の後半、疲れてきた頃に
出来てる保存食は非常にありがたい。買い物は土日だけなので、肉魚は尽きてくる頃だし。

煮込みものが嬉しい夜でした、ほんと今日は。

d0000135_235465.jpg

大根。帰ってきて30分くらいで食べたいので煮物は賭けだけど、先にレンジで
軽く火を通してから煮て、味を沁み込ませれば、私的には満足な仕上がり。
面取りは出来なかったけど。

なにより大根自体が。
溶けるように柔らかくて、甘い。 旬、ということを、しかと教えてくれる味わい。
d0000135_2385886.jpg


若いほうれん草のお浸しとポテトサラダ、雑穀入りご飯と里芋のお味噌汁。
d0000135_23133244.jpg
d0000135_23135071.jpg



雑穀米に、胡麻岩塩(黒&白ゴマ入り)を振って食べるとおいしい。最近のお気に入り。
d0000135_2333564.jpg

大寒の日の寒いご飯の反動からか、今日はあったかいもの中心の食卓に出来ました。


今日の昼は。

カツマル令嬢ことdudeちんのいるオフィスに久々に行ったので、焼肉ランチ。
d0000135_2317195.jpg

これで〆て750円也。
やっすい。汐留とは価格設定が違う。
十分おいしいし、ボリュームもそこそこなのに。

時間もあまりなかったので、30分くらいで、焼いてはしゃべり、食べ、焼いて、、、と
まあ慌しい焼肉でしたね。ごめん。

彼女は時々ここで焼肉ランチしてるそうなので、
「オフィスに戻った時、『煙の匂いする』とか言われない?」と聞いたところ
「言われないですよ。ちゃんとこれ(焼き網のところから)煙吸い込んでるから
匂いは付かないですよ」という。

しかし食べ終わってみると、彼女はサラダの生たまねぎとキムチを残している。

「もしかして匂いを気にして食べないの!?」と聞くと、「一応。っていうか自分が嫌なんです」と。

煙のことは気にしたのに、そこは全然気にしてなかった私。
万事休す。この後オフィスに戻ってから打ち合わせあるのに。

考えてみればそうだよねえ~

焼肉屋のレジでもらったガムと自分で持参のガムとを連続で噛みつつ帰った
みぞれ混じりの午後でした。



雪がみぞれに変わろうとしたお昼頃、アヒルが、小さな池の真ん中で寝てました。
目をグッと瞑っていて、寝てるというより、「寒くない、寒くないもんね・・・」と
自分に言い聞かせて、無理に眠ろうとしてるみたいに見えました。
いくら羽毛のダウンまとってるとはいえ、この寒さはきっとアヒルにもきついですよね。



▽気に入っていただけたら、クリックお願いいたします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-01-23 23:27 | 家ごはん


<< 夜半の炒飯 大寒に新じゃがサラダ >>