お先に春へ、暴走!

暴走、いえ、房総での一日。
雪の日から一転、一気に春でした。
d0000135_16465655.jpg

記憶というのは、常にあいまい。時間とともに、一部分ずつ、あやふやになる。
d0000135_16411229.jpg

そんな思い出の中で、五感で感じたこと、たとえば
d0000135_16493148.jpg

鮮やかな色のコントラストとか
d0000135_1642453.jpg

海からの、まだ冷たい風の中につかの間嗅いだ春の匂いや
d0000135_16443128.jpg

そういうものだけは、はっきりとした、ぶれない記憶を体に刻んでいる。
d0000135_16464231.jpg

家につれて帰った春の花の蕾たちが部屋の中で鮮やかな色を開いたとき、
またはふと、町の花屋さんの近くで、冷たい風の中で花の香りを嗅いだとき。

お花畑の真ん中に立っていたある冬の一日を、はっきりと胸の中で反芻できるのです。


今年も、南房総の海辺で、早い春を胸いっぱい吸い込んできました。  (昨年の記事はこちら




▽よろしければ、こちらクリックしていただけると嬉しいです。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-02-11 16:47 | 大原LIFE


<< 贅沢ランチで冬篭り@大原 関西スイーツ >>