春の町と喫茶店

1001件目!次の1000へ、初めの一歩。
今日も来てくださって、ありがとう。
d0000135_18444120.jpg

コートももう要らないくらい本当に温かくなって、買い物へ行く足取りも軽い。
桜の木のつぼみの様子を確認しながら上を向いて歩く。
d0000135_18465435.jpg

おお・・・しっかり膨らんでる。あと1週間とか10日とかですもんね。東京の開花予想日。

今を盛りと咲く白木蓮を遠くに見つけると、わざわざその下まで足を伸ばしてみたり。
d0000135_18474217.jpg

コットンを山盛りにしたように、これぞ「たわわ」って言葉がぴったり。

昨日載せた写真とかも、電線や電柱がすごい写っちゃってて無粋なんですが、
これもリアルな東京の一風景。
電線の間に枝を広げながら精一杯咲いてる花の力強さ、っていうのも
見てて気持ちよくて、絵として嫌いじゃないんです。

昨日は朝一番で用事があって、かつて住んでいた町へバスで行きました。
大きなお寺があって、参道や町のあちこちに葛餅やおかきや乾物のお店なんかがあって
雰囲気のある、ローカルな町です。
d0000135_1854536.jpg

コロラドっていうドトール系のチェーンの喫茶店ご存知ですか?
私のもともとの地元の周辺には駅前にあるところが多くて、好きなんです。
ひさびさに入りました。用事が終わってもまだ早かったので、モーニングがあった。

この町に住んでいた頃と同じご主人がコーヒーを入れ、ホットドッグを作ってくれた。
店は結構混んでいて、ほとんどがみんな町の常連。
お店の人とも、お客さん同士でも、朝の挨拶が飛び交う。英語も混じって聞こえる。
私はおしゃれなカフェも好きだけど、こういう、地元に根付いた、気の置けない
ベタな「喫茶店」が好きです。安くても、コーヒーもトーストもふつうにおいしい。
気持ちのいい、土曜の朝を過ごせました。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif








ブログ4年目に突入に関連して、さらに余談。

面白いことに、このブログを見てくださってる人の数は常にほぼ一定なんです。
平日350、土日270。(いずれもユニークユーザー数)

数が常にほぼ一定ということは、中身もほぼ同じメンバーの方だったりするのかな、と
思ったりします。
お顔は見えないですが、きっと、私と同じように、毎日同じことをするのが好きな
「日々、コツコツ」タイプの方が多いんじゃないかな、なんて勝手に想像して楽しんでいます。
私も好きでよく拝見させていただくブログの書き手の方は、自分とどこか共通した
生活リズムの方が多いように思っているからです。

だから、お顔は見えなくても、PCの画面の向こう側に、たくさんの私と気が合うだろう
人がいるような気がして、嬉しくなったりします。
さらに、一度でもコメントをいただけて、姿が少しでも見えるとまた嬉しい。

どうぞこれからもよろしくお願いします。
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-16 19:02 | 東京 - My Home Town


<< 春色どらやき 千の記事になって >>