大原 夏のいろいろごはん

大原の家から車で十数分のところに道の駅的な施設があるんですが
そこは地元の農産物が大変安いので、実家で作っていない野菜を買ったりします。
はじめて、青唐辛子を買って調理してみたところ・・・・ ちょっとだけでも辛い。
そしてさばいた(?)手もからい。翌日も、両手がヒリヒリしてます。

さて、大原の、キス以外の料理です。
d0000135_7205036.jpg

弟の大好物、五目春雨サラダ。(って今回弟はいませんでしたが・・・すまん姉だけ享受した)
これを中華ごまドレッシングで食べるのがおいしい。和風や深炒りゴマドレでもおいしい。

しかし、美しい・・ 料理の見た目って大事だと常々思っているのですが
母の具材の切り方はいつもきれい。特に千切り。私は大雑把なのでなかなか。
大原の家の包丁を使わせてもらうと、古いけどちゃんと手入れされていて、切り口が良い。
丁寧さとワザもさることながら、道具の手入れも大事ですね。

d0000135_7251810.jpgお刺身。

母と私はトロとか脂こってり系のお刺身が苦手なので、マグロなら赤身、それ以外は白身や、青魚系もあまりギトギトでないのを選んでもらいます。

そしてうるさいことをいいますが、、、大きい&厚いカットもだめなので(じゃあ食うな!って?)、今回のお刺身は若干大きくて、半分に切りながら食べてました。

でもおいしかった。




天ぷらのお供には、酢の物、枝豆。
d0000135_728355.jpg


このほかに、はじかみ生姜や糠漬けや、お味噌汁など。


シーフードカレー。じゃがいもやにんじんは摩り下ろしで、なめらか。
d0000135_7292712.jpg

からすぎず、魚貝の旨みも出ていて絶品でした。やっぱり夏はカレー!ですね。


朝ごはん。
d0000135_7321115.jpg

両親が必ず毎朝飲んでいる、にんじんりんごジュース(にんじん2本とりんご1個だそうです)。
嘘みたいに甘い。自然の甘みだけなのに・・
と、サンドウィッチ。
d0000135_741835.jpg

桃は庭になったもの。甘くて、売り物になりそうだった。


このたびも、大変ご馳走様でした。
すっかり英気を養え、月曜火曜は大変元気に通勤しました。
今日くらいから、起きるのが大変つらくなってきましたが・・・・・・・・・


明日は、周辺情報も含めつつ、風景などをお送りします。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-08-13 07:36 | 大原LIFE


<< 周辺情報など きす三昧 >>