コロッケ定食と東京の夕暮れ

d0000135_2226975.jpg

登記事務が電子化されてから初めて法務局に行ったら、
10分も待たされなかったのでびっくり。以前は1時間以上待たされてました。
何でもIT化、人を減らして簡略化するのは味気ないと感じていたけど、
こういう変化は素晴らしい。(←勝手)

d0000135_2228638.jpg

そして、いつもより早めに帰れた。

帰りに、大好きな日本橋COREDO(コレド)に寄ってぶらぶらしてきたので、
地下に入っている「えん」のお惣菜屋さんで買ってきたコロッケを中心に。

d0000135_22302842.jpg

じゃん。肉じゃがコロッケ。これ前にも買っておいしかったのでリピート。
まん丸でボリュームたっぷり。ほんとに肉じゃがをつぶして固めたような中身。

たっぷりキャベツと。
d0000135_22313714.jpg


蓮根とこんにゃくのきんぴら。
d0000135_2232979.jpg

蓮根のきんぴらって好きなんですよねー
糸こんにゃくは普通の四角いこんにゃくを切って糸こんにしたので、不ぞろいな太さはご愛嬌。

お味噌汁は、お豆腐、わかめ、ブラウンえのき。


-------------------


ある風景を見た時に必ず頭の中に流れるBGMってありませんか?
d0000135_2234337.jpg


ヘッドフォンを耳に当てる
アイルランドの少女が唄う
夕暮れには切なすぎる 涙を誘い出しているの

                          椎名林檎 「茜さす帰路照らされど」

東京の夕暮れには、私は必ずこの曲なんですね。

(ちなみにこの歌詞の「アイルランドの少女」はクランベリーズのことなんだそうで、
私もカナダにいたころ毎日、夕暮れ時にローズガーデンで海を見ながら
クランベリーズをヘッドフォンで聞いていたので、その記憶ともリンクする曲です)


東京は、夕暮れ時がいいと私はいつも思います。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-25 22:58 | 家ごはん


<< 根菜の味噌煮&おしゃれミスド おいしいご飯と鮭があれば >>