月から見たら

d0000135_2391641.jpg

いきなり月曜から外食してしまったのでごはん画像がありません。
お昼にたくさん食べてしまったので、夜は軽くお蕎麦で済ませました。

歩数を書き始めたので、書く内容はないながら、UPすることにしました。

・・・・・

昨日、「たけし×NASA50年」という番組を見ました。
月に初めて人類が着陸するまでの軌跡には感動しました。
どうしてそんなに勇気のある人がいるんだろうってことにも。

忘れられないことばが二つありました。
初めて、月の周りを回るロケットに乗った人が、地球の小ささに驚いて言った
「月のことを調べに行って、初めて地球の本当の姿を知りました」。

もう一つは、毛利さんが言った、
「常識的に考えられることだけをしていたら、新しいことは何もできない」

どちらも真実の言葉だなーと思いました。
宇宙計画の場だけでなく、人が生きるあらゆる場面で言えることだと。

月に行ったことはないけど、この番組を見ていただけでも、自分の存在の小ささとか
生きてることがいろんな偶然の条件の重なり合ったところに成り立ってることとかを、
遠くから見て感じることができたような気がしました。



本日の歩数 : 10,294歩  (このペースで月まで歩くと、92,233日)
[PR]
by brandaffodil | 2009-03-16 23:11 | 日々のこと


<< 歩けども歩けども 穏やかな日曜 >>