No reservation, no reference

う~む最近ちょっと油断すると、1、2日空いてしまったりします。。
d0000135_20522196.jpg

露地ものの豆類もついに旬!
薄皮すらも柔らかく、茹でたてのもわっとした香りが新緑の季節を感じさせます。

d0000135_2029287.jpg

春大根の煮物と、赤玉ねぎのサラダ。

ブロッコリーと破竹の、ややクリーム風味スパゲッティ。
d0000135_20303483.jpg

破竹、大好きです。
やわらかい穂先をそのまま炒めてソースにしました。

この次の日は、じゃがいもとお味噌汁に入れたところ、春の味覚そのものでおいしかったです。


サンデーブランチは
d0000135_20341032.jpg

珈琲館。
お代わりのコーヒーが半額で飲めるので、最初に各自違う種類のを頼んで、
2杯目は交換するというやり方で、2種類味わうことを覚えました。
この日は、マンデリンとキリマンジャロを。それぞれの香りと味を楽しみました。


・・・・・・・

平日は、夜の間の数時間しか家にいないため、週末はどうしても
たまりまくった家事に追われてしまうのですが、それではどうにも
心身の休まる時がないので、土日の午前中は用事をしても
午後は不良になることにしました。

不良とは・・・・・

カウチポテト&昼寝です!!


近くにレンタルビデオ屋ができたので、DVDを借りてきて、見ながら
スナックを食べ、まどろんだりするのです。
まあ別に普通のことなんですけど、今までそういう休日の過ごし方を
したことがない。なんだかもったいない気がして。

で、日曜は、SATC劇場版と、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの「幸せのレシピ」を
見ました。どっちもおもしろかったー。

この間の「プラダを着た悪魔」同様、女性の生き方や仕事とのスタンスの
ヒントとか元気をもらいたいって気持ちが多少あってのセレクトなんですが


が・・・・


ハリウッド映画とか見てると、仕事の途中でその場を離れてしまったり
(「プラダ・・」では、上司のパリコレ行脚に同行してる途中でチームを離れてしまう)
タンカ切って出て行ってしまったり(「幸せのレシピ」ではクレーマーの客に生肉を
突きつけて店を辞めてしまう)、親友がピンチになればLAからNYへ
ひとっ飛びして一緒にメキシコにバカンスに出かけるとか(SATC the Movie)


そんな簡単に仕事何日も休めたり辞められたりするのか?
という疑問がまず起こってしまって、物語にそれ以上入りこめない。


物語だからドラマティックにしてるんだろうけど、日本の映画やドラマではそうそう
そういう状況って出てこない気がするんですよね。


エンターテイメントとしては十分楽しめるのですが、思いっきりが良すぎる展開が多くて
優柔不断な私には、イマイチ参考にならないです。


っていうか、参考にするにはそもそも選び方間違ってるか。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-19 20:50 | 家ごはん


<< 夕焼け2日間 いつもの土曜日 >>