カテゴリ:日々のこと( 259 )

旅は道づれ

d0000135_10573399.jpg

以前は、遠出をするときには、いかにおとなしくつつがなく目的地まで運ぶかが焦点であった対象が、いつの頃からか、いた方が楽しい、道連れになった。

前は特急なんかに乗ると眠りっぱなしだったのが、ずっと起きていても何かしらで遊んでいる。

前の座席の男の子と手を振り合ったり、手を伸ばしあって触ろうとしたり。
d0000135_10573432.jpg

向こうがママのお茶を手渡そうとしてきて、こちらもうっかり受け取りそうになって止めたり。
d0000135_10573544.jpg

止めるな、と私の手をバシバシ叩いてるの図。
[PR]
by brandaffodil | 2014-12-13 10:53 | 日々のこと

初注文

d0000135_2343985.jpg

ちょっと離れた街までお買い物

この日は自宅で仕事してからでてきたんだけど仕事の時間からすごく良い子にしててくれて、長時間のベビーカーでもずっとごきげんさんだったので、どこか楽しいところに連れて行ってあげたくなり
d0000135_234393.jpg

オーガニックの食材のランチが親子で楽しめて、英語の絵本やおもちゃの家があって遊べる英語カフェに行ってみた。前に友達といつか一緒に行ってみようと話していたところだったんだけど、近くまで行ったので、下見がてら寄ってみた。
離乳食を外で、注文するのははじめて。
d0000135_2344022.jpg

潰し具合もえらべる。おーなるほど〜
メニュー的に、勉強になりました。
子ども椅子が出払っちゃってて抱っこであげなきゃいけなかったのがちょっと大変だったが。

偶然、何人かのお友達とそこで会っておしゃべりして。子どもはちょっと放牧してひとりでウロウロ探検させたり、おもちゃで遊ばせたり。

英語カフェとしての機能はほとんど堪能できなかったけど、行き場所のレパートリーには加えておきたいと思った。




[PR]
by brandaffodil | 2014-11-28 22:50 | 日々のこと

まさか肉が焼かれてるとはね

d0000135_1544916.jpg

スイミングの帰りは泥のように寝こんで起きないので、ランチは店を選ぶ必要なし。
d0000135_15441099.jpg

なんにでも手を出す年頃の間は無理だと諦めていた焼肉!
まさか自分達が抱っこ紐の中で寝ているそとで母たちが肉を焼いてるとは思ってなかろう。

英語の生徒さんからお下がりを頂いていた水着、思いがけずスイミングを始めることになってこんなに早く活用できるとは思ってなかった。
d0000135_15441017.jpg

帽子がまだ大きすぎる。


最近、中がフリースになってる防寒水着を買ったので、春までこの水着はお休み。来シーズン、きっとちょうど良くなっているはず。




[PR]
by brandaffodil | 2014-11-25 15:35 | 日々のこと

仲間に入れて

d0000135_1494510.jpg

d0000135_1494613.jpg

d0000135_1494726.jpg

仲間に入っているつもり。


甥っ子たちは赤ちゃんが近くにいると気をつけろと言われるので本当はうっとおしいんだろうが、意外に無碍にはしないでいてくれる。1号は弟以外の小さい子には優しいんだそうで(笑

しかし無遠慮におもちゃに触ったりすると、2号がやんわりと「これお兄ちゃんのだからね」と止めに入ったり。
子ども社会のルールを教えてもらえるとありがたいです。




[PR]
by brandaffodil | 2014-11-25 14:01 | 日々のこと

バーガー屋は難しい

d0000135_13583394.jpg

…が、モスバーガーではバンズの、ソース付いてないとこしかもらえず不完全燃焼…
コーラに掴みかかってしぶきが甥っ子2号にドバッとかかり、また騒ぎに。
d0000135_13583439.jpg

あなたもお茶あるでしょ。



[PR]
by brandaffodil | 2014-11-25 13:55 | 日々のこと

回転寿し

d0000135_13484938.jpg

外食でも、うどんとか取り分けて食べられるようになったので、お店のものを一緒に楽しめるようになりました。ベビーフードの代わりにヌードルカッターを持ち歩くようになり。

片っ端から掴んだり倒したり落としたりするので、前はきれいに空けておかなければなりませんが…
d0000135_13485037.jpg

がらーん。

にぎり〜
d0000135_1348517.jpg

…は、まだ早いので
d0000135_13485252.jpg

ボーロちゃんでつまむ練習です。
d0000135_13485353.jpg

[PR]
by brandaffodil | 2014-11-25 13:43 | 日々のこと

移り変わり

d0000135_711889.jpg

暑くもなく寒くもない季節は短く、あっという間に風が冷たくなったのでもうお外ピクニックはできませんが
d0000135_711990.jpg

10月は数回、ピクニックを楽しみました。
初めてのシャボン玉。大きいのを追いかけて割ってみたり。
d0000135_7111072.jpg

この時、お友達は、「いろんなものに手を伸ばすけれど実際にはなかなか触れないビビリなのー」と言われていてシャボン玉にもまだ固い表情を見せていたけど、この後、今まで貯めていたかのようにハイハイやつかまり立ちが一気にできるようになって以来、まさに、人が変わったようにどこででも臆することなくガンガン行くようになった。

そして、このころ、どこへ行っても様子を見ることもなくガンガン攻めてたころもは、ここ最近、いろんなところに連れて行くと嬉しそうに笑いながらも恥ずかしそうにしたり、最初は私の近くからなかなか離れないようになった。
どこかで禁断のりんごでも食べてしまったのだろうか。
d0000135_07150585.jpg
一つの季節が短いように、成長の一コマもほんの一瞬で移り変わっていくようです。



[PR]
by brandaffodil | 2014-11-23 06:59 | 日々のこと

二人寄れば

d0000135_1129884.jpg

何やらコソコソやってますね
d0000135_1129335.jpg

なんとなく悪い相談のような気がしてしまうのは、彼女たちがちょうど、なんでもやりたいなんでも触りたい暴れたい祭りのお年頃だからでしょうか
d0000135_11294616.jpg

さっき一緒に一つずつ買ったヌードルカッターのケースがかちゃかちゃ言うので面白く、振ったり投げたりして遊んでいるのでした。

案の定、どっちがどっちのだかわからなくなりましたが使用前ということでどちらでもよく。


おむつ替えの途中で立ち上がってやいやい言ってますが
d0000135_11255744.jpg

「お静かに」。
[PR]
by brandaffodil | 2014-11-17 11:22 | 日々のこと

タイミング

d0000135_0433546.jpg

六本木ヒルズのキッズルームがすごく充実していた。

ご飯が食べれるスペースには幼児が遊べるおもちゃがたくさんあって、2歳までの赤ちゃんが遊べるスペースはちゃんと分かれていて。


・・・・・・・・が、早い時間だったため、誰もお友達がいなかった。
d0000135_0451868.jpg

このヒトはおもちゃよりも何よりも、他のお友達がいることがとにかくうれしい。たまーに、ちらっと誰かが来ると、速攻で寄っていく。が・・・みんなちょこっと寄っただけですぐに行ってしまった。

少し大きい子が遊べるスペースで遊んでいたら、こちらもたまに、ご飯を食べに寄る親子さんがいて、その都度「一緒にあそぼ」熱視線を送っていたが、叶わず。
d0000135_0483758.jpg


が、帰り際にオムツを替えに寄ったら、土地柄か、外人さんの親子もたくさんいて人で溢れかえっていて、空いてるオムツ替え台すらないほどだったのでした。ベビーの遊びスペースにも外国人の赤ちゃんがいっぱいいたので遊ばせたかったけど、あまりの混雑ぶりに断念。こういうところもなかなかちょうどいい時間とかタイミングって難しいのですねえ。
[PR]
by brandaffodil | 2014-10-31 00:50 | 日々のこと

まだまだミルク。

d0000135_0262532.jpg

秋も深まる、ある日。

今日の月はなんだか下の方がもやもやしてて欠け具合が変だなあ・・・


と、思っていたら、皆既月食中だった。
d0000135_02969.jpg


それを知って、お風呂から上がって、欠ける月を眺めていたら、赤子が、サイドテーブルに置いていた哺乳瓶に上からかぶりついて飲もうとしていた。

しかし上からだと吸えないことに気づき、倒して、横にして飲み始めた。

うーんそんなことができるようになったのかあ・・・と思った生後9か月。

友達ママの一人が、『自分で哺乳瓶を持ってミルクを飲むようになった、その間に一仕事できるからちょっとラクだよ~』と言い、もう一人の友達が、最近勝手に私の前を開けて飲むようになったの、と言い。
うちは以前から夜中はセルフ授乳となっている。(開けて勝手に飲んでいくドリンクバー方式、しかも立ち飲み、そして閉めては行ってくれないので朝寒い。実家の母がそれを目撃して、『起きて飲んでまた寄り添って寝始めたので可笑しかった』と・・)

セルフそれぞれ。


アラサー、アラフォー、などという言葉が定着して久しいが、厳密にどの範囲を「アラ」でくくるかという問いに、前後2.5歳、つまり37.5歳から「アラフォー」に入るのだと聞いたことがある。

うちの赤子ももうすぐ10か月、1歳になる日もそう遠くなく見えてきた。
アラワンといっていい範囲だろう。

あと数か月で、ほんとうに授乳は終わるのだろうか。

自然に、円満に終われればいいなと思う。


・・・それ以上に、終わる前から私が太ってしまっているので、終わって激太りとか本当に困る。



[PR]
by brandaffodil | 2014-10-31 00:39 | 日々のこと