「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:beauty( 6 )

お出かけ準備

学生時代の男友達の結婚披露宴に行くにあたり・・・

美容室にいきました♪

担当のドイくんに「ちょっと若くして!」と頼み
いつもよりすこーし明るめの色にして(これでも)、長さも短め
かなり軽めにしてもらいました。


d0000135_1761774.jpgこんな感じ。本人初登場。
ほぼショートになっちゃいました。
あ、、どうでもいいですか。


準備ととのい、いざ参戦!!! (なんの戦いだよっ)
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-25 17:02 | beauty

一発基礎化粧

久々、「beauty」カテゴリです。

化粧品はけっこう好きなほうで、いろんなものを試します。試供品も好きです。

でも、いろいろ試して、結局、私の肌はどれを使ってもあまり変わりがないことも
わかってきました・・・

ならば、なるべく手間が掛からずラクで、リーズナブルな金額で、自然派のものを使おうと
思い、最近はこれを使っています。

d0000135_22211081.jpg

Marks & Web(マークス&ウェブ)のもの。
ハーブを使っていて、アロマ効果もあるし、肌のタイプによって、合うものを選べます。
何より、これから先も長く化粧品を使っていくのには、自然に近いものがいいのかなあと。
どこまで本当に自然由来の原料を使っているかはよくわからないのですが、香りが良くて、
値段もお安めなのもいい。直営店で買える他、ネットでも買えます。

私は洗顔後にマンダリンのハーブウォーターを化粧水として、そして化粧水が馴染んだら
リラックス効果のあるカモミールのジェルを乳液として使っています。

前はハーブの強い香りが苦手だったんですが、アロマチック天国でリラックスできるようになるなんて、やっぱり歳取ったんですかねえ。。

夜は、ドクターシーラボのジェルを塗るだけ。
肌の状態は、以前、いろんなものを重ねて塗っていた時とあまり変わりません。
あ、基礎化粧をシンプルにして慣れたら、ずっとやめられなかったリキッドファンデーションをやめられました。パウダーだけで、浮かなくなったのです。
朝、メイクに掛かる時間が大幅に短縮できました。

でもオフィスでは、冬よりも冷房の効いた夏の方が肌が激しく乾燥するので
実はこれからが正念場なんですよね。

なにか、これ一つでOK!というお勧め化粧品がありましたら教えてください。
良いものがあれば、まだまだいろいろ試してみたいと思っています。


・・・・・

さて、緊急ダイエットですが、細々と、がんばってます。(2週間後の披露宴出席のため)
毎日、油の少ないお弁当持ってってます!

夕飯の後の甘いものは・・・なかなかやめられませんが

d0000135_22315213.jpg
虎屋の羊羹など、
和菓子系にしてます。
お供は冷茶。

黒砂糖の羊羹「おもかげ」
大好物です。





これをがんばってるというのかどうか。
結果は2週間後に出る!か・・・な・・・?



↓よろしければ、クリックで応援お願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-14 22:37 | beauty

ひまなので

もう1回投稿。

僭越ながら、ビューティなどというカテゴリ作っちゃいました。

というのは、昨年末にハナヨメになるに辺り、一応それなりに美容に気を使ってみたりして、得るところがあったからなんですねー
未来の自分のためにも(すぐ忘れてしまいそうなので)記録しておこうと。

学んだことを一言でまとめると、素材はともかく、自分の努力・工夫・手間しだいできれいになれるということ!
いや、痩せる方法(=素材を良くする方法)は結局みつけられなかったんだけど、きれいに見せる方法はいくらでもあるんではないかと。
それが一つの大きな発見でした。

あと、プロの力のすごさも目の当たりにしました。
着付室でしてもらった結婚式メイクは、鏡の中の自分を見てびっくりしました。(自分で言うな)

特別なファンデーションなんですか、と聞いたところ、「花嫁さん用ですよ」と言っていたが、あれはすごい。たぶん、薄塗りでも分厚く塗れて、顔の表皮の凹凸が一切隠されて、化粧品のCMのような平坦な表面になるのだと思う。とってもフォトジェニックな仕上がり。
(ただし時間がたつとやはり皺の部分がくっきりと谷のように現れるので、2次会の頃には不利)
口紅なんかも濃く塗られるのかなーと思ってたら、美容師さんは当然ながらトレンドなどもよく勉強していて、流行のヌード系ベージュながら白にも私にも似合う色をちゃんと作ってくれた。

顔や、肌が出る部分の産毛のシェービングも専門のサロンで初めてしてもらったが、自分でやるとその日のうちに産毛は生え直してくるのに、何日たっても毛穴が目立ってこない。ちゃんと毛の方向を考えてシェーブしているので、断面がぶつ切りになっていないので、生えてきてもあまり目立たないんですねー。
やっぱりプロはすごい!

それから、今年の冬、いつもの冬と違うのは、肌のうるおい。
毎年、秋口にはもう、顔の表面がガサガサと毛羽立ってきて困っていたけど、今年は極寒の日に長い時間そとにいても、乾燥しきったオフィスに一日いても、比較的カサカサしていない!
それはサプリの力です。

あんまり、本物の食材からではなく栄養素を摂るという考えが好きではなく、それに、頼り始めたらキリがないような気がして、今まで手を出さずに来たのですが、この冬は手段えらんじゃいられないやと思い、コラーゲンとヒアルロン酸などを飲んでみたのです。

飲み始めて2週間くらいたった頃、肌がなんだかつるつるしていて「?」と思ったんです。
しばらくしてサプリを飲んでいることを思い出し、「おおおお~」と思ったわけです。
肌についてはどうも、化粧品だけではどうにもならない部分があるようです。
もちろん、睡眠・ストレス・食生活なども大きいですが、サプリは効きます!
本当に困っているところに効くものだけ取り入れていければいいんじゃないかと思います。
[PR]
by brandaffodil | 2006-01-03 19:08 | beauty

結婚前夜です

やることは一通り完了し、独身最後の晩餐です。  (↓しかも一人・・)
d0000135_20212596.jpg

最近の花嫁は、ネイルをプロにきれいに塗ってもらって指輪交換をする薬指だけに
パールやパヴェダイヤ風のビーズを付けたりするのが一般的になってきたそうで。
式場予定のホテルの美容室で、私もやってもらいました。

独身最後の晩とはいえ一人の家に帰るだけなので、爪もせっかくきれいに塗って
もらったし、家で炊事をやって爪が割れたり欠けたりしたらもったいないので、
ホテルで食べていくことにしました。

池に面したカフェテリアでは、池の周りの垣根に散りばめられた青色LEDの
イルミネーションを眺めながら食事が出来、一通りの準備が終わってほっとした
心をさらに和ませてくれました。

なんだかやたらと優雅な気分になり、飲めないのにスパークリングワインなど頼んでしまい
ました。一杯で、帰りはへべれけになって電車に乗りました。(18時台なのに・・)
これがそのネイル。パール調の落ち着いた光沢のある淡いピンクのエナメル。
薬指には、根元の真ん中にパール風、その周りに透明&ピンクのビーズ。かわいーい。
d0000135_20294410.jpg

今日は仕事を休み、忙しくて溜まってしまった洗濯、浴槽磨き、天気が良いので布団を
干し・・・などしてました。昔思ってた結婚前日の様子とはイメージが違うな・・
実際、一人暮らしで、仕事をしながら、結婚準備をするのはかなり大変でした。
まあいい歳になって結婚するとそういう状況であることがほとんどだと思うんですが。

がんばった私!よくやった!もう明日は野となれ山となれ。
無事に明日がとっとと終わることを祈るばかりです。
[PR]
by brandaffodil | 2005-12-09 20:29 | beauty

ホットヨガ初体験!

念願叶って、ついに、話題のホットヨガに行ってきました。

好きな番組「アド街ック天国」で五反田編をやった時に取り上げられたのをずっと前に
見て、それ以来ずっと行きたいと思っていたのですが一人で飛び込む勇気がなく、
行動力のある同僚に話したところ、その場で予約を入れてくれちゃったもんで、ようやく
このたび、念願がかなう日を迎えたわけです。

トライアルでレッスンに参加したのはホットヨガ スタジオReU五反田店。

ヨガは今や世界的な大ブームとなり、日本でも、フィットネスクラブのプログラムには
必ず入っているし、あちこちに専用スタジオもあるし、家でも出来るのがさらに人気を呼び、
本やDVDも広く出回り、本屋さんには必ずヨガ本のコーナーがありますね。
ダイエット、体質改善、健康維持、など幅広い目的で手軽に出来るのが良いのでしょう。
昔は宗教色が強いイメージがあり、一部の人がやっているもの、と思われがちでしたが
ハリウッドのセレブたちが次々とハマったことも引き金となり、今や普通に、普通の人が
日常に取り入れるほどの普及ぶりです。

ホットヨガとは、そのヨガを、38℃の気温・65%の湿度の部屋の中でやるものなんです。
気温が高いので体が温まりポーズが取りやすく、大量の発汗により新陳代謝を高め、
引き締め効果、婦人科系の病気予防、冷え性改善、美肌効果、肩こり・腰痛などの
不定愁訴の改善など、さまざまな効果が認められているのです。

深~~い呼吸を続けながら、そしてインストラクターの指示により頻繁に水を摂取しながら、
70分間アマゾンの熱帯雨林のような空気の中、ひたすら慣れないポーズを取りました。
いやいや、70分は長かったです。途中までは「楽勝~」などと思っていたら、最後の
15分くらいが結構きつく、頭を下げるポーズの後などは頭が酸欠状態みたいな感じで
クラクラしました。水も、頻繁に飲めって言われたってそんなに飲めないし。
腕から足から、普段汗が垂れるような場所ではない部分からポタポタ汗が止め処もなく
噴出し、流れていきます。
ひえ~もうクラクラ!と思っている中で、インストラクターが次々とヒーターのスイッチを
追加して入れていくのにはビックリ。
えーーまだこれ以上温度上げるの?と声にならぬ悲鳴が。

終わった後はもう腑抜け状態。しばらくは口もきけない、シャワーを浴びる気にもならず、
ただうなだれて更衣室の椅子に座っていました。でも頭のてっぺんからつま先まで、
すべてが汗で水浸し、いや、汗浸し。
おそらく体内のすべての水分が一巡してしまったんではないかと。
これは、続けたら冷え性も治るだろうし、肌はきれいになりそうだし、いろんな不調が
一気に解消されそうな予感。

数回通ってみようと思います。しかし慣れないポーズによる筋肉痛が翌日きつかった・・・
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-21 23:54 | beauty

エステ初体験!

エステ、というものを初めて体験しました。

といっても、入会金払って、年間いくらの料金を一括で払って、というようなものではなく、
たまに化粧品を買っている近所の化粧品屋さんで定期的にやっている、お客様への
サービスの一つである無料エステです。フェイシャルのみ。

とはいえ、1時間半の枠で1対1で施術してもらえ、これが無料とは、の充実内容。

しかし、店内は狭く、陳列棚でぎっしりなのに、予約時に「横になってお受けいただけるんで
お仕事の疲れも取れますよ~」と言われ、「いったいあの店のどこにそんなスペースが?」
と不思議に思っていた。もしかして壁の裏側とかにちょっとしたスペースがあるのかな?と
思いきや・・・

予約の時間に行ってみると、な、なんとお店のド真ん中にピンクの幕で仕切られた席が
出来上がっているではありませんか!!

駅ビルの中なので、周りをザワザワと通勤帰りの人々が行き交う中、ピンクの1m幅の
中途半端なカーテンに仕切られた中で、フェイシャルマッサージを受けることに。

「リラックスしていただいた方がより効果があるので、ご遠慮なく眠っていただいて
結構ですよ」とは言うものの、・・・う~む。なんか落ち着かない。
時々、母親の化粧品選びに待たされて退屈した子供が覗いてきたりするし。
そんなアホな状況の中で頭を丸められ、マッサージクリームでギトギトになった顔で
マッサージを受けている自分が可笑しくて仕方がない。

しかし、マッサージはものすご~~~く気持ちが良かった。
一度プロの人にやってもらって自分でもマッサージの手順を覚えたいというのも
あったんですが、やってくれた人曰く、「やっぱり人にやってもらうのは断然気持ち
いいんですよ~」と言っていた。

マッサージのポイントは、ゆっくり、決して強くこすらず、くるくると円を描きながら
常に下から上へ上へと頬を持ち上げるようにしてあげること。
1時間ほどマッサージしてもらった後、保湿のマスクを15分。
マスクを取った後は、もう顔が自然に上に持ち上げられているようなハリを実感。
その後、今売り出し中という高価な「究極のクリーム」というのを塗ってくれた。
「明日の朝、ハリがぜんぜん違うのがわかりますよ」。

いやいや、本当にわかりました。
翌朝、色白になったようにさえ思える透明感とハリ、うるおい。顔がとっても軽い。
やっぱりちゃんと正しく手を掛けてあげることでぜんぜん違うんだ~と感じました。
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-09 21:53 | beauty