カテゴリ:Party!!!( 36 )

幸せな人生を

残暑の厳しい夏の終わりの午後、私は生まれた。
母は、小さな産院の窓から 庭一杯に真っ赤なサルビアが咲き誇っていたのを良く覚えている、と。それから三年後のクリスマス前に、弟が生まれた。母は、窓から真っ赤な夕焼けを見ていたという。真っ赤な中で生まれた姉弟だ、と母は思った。

d0000135_2225781.jpg

そして一昨日の夕暮れに、弟は結婚式を挙げた。
d0000135_22461657.jpg




↓今日も1クリックよろしくです!
人気blogランキングへ

続きを読む
[PR]
by brandaffodil | 2006-09-18 22:59 | Party!!!

魚貝のトマトソーススパゲッティとアップルパイ

弟カップルが家に来ました。
結婚式まで一月を切った二人。何かと忙しそうです。

もっといろいろ用意したかったけど、出掛けて帰ってきた後だったので
パスタとサラダで簡単に済ませてしまいました・・・
d0000135_2272577.jpg

ちょうど大原からもらってきた、父のトマトで母が時間を掛けて作った自家製トマトソースで
イカとエビのペスカトーレに。

サラダも、もらってきた色とりどりの野菜のおかげで具たくさん、きれいに仕上がりました。
(画像撮り忘れ)

d0000135_22954100.jpg

話してる間に焼いてたアップルパイ。ちょっと焼きすぎちゃった・・
フィリングは、シナモンたっぷりのりんごと、ドライフルーツのワイン漬け。
d0000135_22104360.jpg

焼きたてに、バニラアイスをのせて。
ホット&クールの組み合わせ。
アイス乗せたところで、大阪出身の弟のフィアンセがつぶやいた。
「東京の人はおしゃれやなあ~」
ありがと~。(笑

彼らがうち用に買ってきてくれたお土産、自由が丘スイーツフォレストの「菓香」の、
マンゴープリンと杏仁豆腐。
d0000135_2215198.jpg

翌日マンゴープリンいただきましたが、濃厚で、果実がたくさん入ってて、おいしかったです。
ごちそうさま。
また来てね~

・・・どころではなく、これからますます忙しくなるだろうけど、体に気をつけてね。

人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-08-21 22:17 | Party!!!

豪華およばれランチ

今日は、ダンナさんのお姉さんのお家に呼んでいただき、
おいしいランチをご馳走になりました~
d0000135_23105839.jpg


d0000135_23383796.jpg

高層のビルや住宅がどんどん建っている東京ベイエリア付近。

今日に予定されていた東京湾大華火祭は、日中の集中雷雨で明日に順延。

ちょうど勝どき橋を渡っている時に、豪雨に見舞われるという
ちょっとした不運に遭いつつも、無事到着。

d0000135_23433462.jpg
お義兄さんとお義姉さんが温かく迎えてくれました。


口触りの良い上品なロゼのスパークリングワインで
乾杯後、次々においしいお料理が。


冷製パンプキンスープは甘くて滑らかな舌触り。


d0000135_23212944.jpg
彩りも美しい具だくさんサラダ。

オレンジのパプリカが甘くておいしい。

カリカリのフライドオニオンとクルトンのトッピングが
楽しい食感を添えます。


ポテト、トマト、ツナ、ゆで卵のグラタン。とろとろチーズがたっぷり全体を覆っていて美味。
d0000135_23245292.jpg

丸ごとオーブントースターで焼くだけ、とお姉さん。
トースターでこんなにおいしいものが出来るんですねえ。
ちゃんとすべての具に程よく火が通っていて、トースターってそんなスグレモノだったんだと開眼。
真似したい技です。


d0000135_23274197.jpg
お素麺を、にんにく・浅葱・トマトと炒めたもの。
大葉がたくさん乗ってて良い香り。
さっぱりしてるものの、ちょっとパスタ感覚で新鮮です。

あと、豚のひき肉団子の上にコーンがたくさん乗ってるものを
辛子醤油でいただくのがすっごくおいしかった。

それが出てきた頃にはもう食べるのに夢中で
撮り忘れてしまったみたい・・・ショック。
どのお皿も、心がこもっていて本当においしかったです。


楽しいお話と、ベイエリアの広々とした眺め。あっという間に時が過ぎていきます。
d0000135_23394152.jpg

夕暮れには、ほんのりピンクに染まった青空さえ見えるほどお天気は回復。
ひと雨過ぎて蒸し暑さが消えて、窓からは爽やかな風すら入ってきます。

レインボーブリッジの周りでは、ゆかたを着て集まった人たちががっかりしているだろうな・・
d0000135_235241100.jpg

とてもおいしく楽しい時間を過ごさせていただきました。

お兄さんお姉さん、ありがとうございました!!


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-08-12 23:41 | Party!!!

お誕生日おめでとう

今日は、ダンナさんの誕生日。これから2ヶ月は同い年。(、ということは・・・)

結婚して初めての誕生日です。
夕飯は何にしようか考えた結果、大好物のチキンに決定。
最近同じ職場にJOINした素敵なお姉様に習ったレシピを参考にさせてもらいました。
d0000135_22264018.jpg

チキンのハーブソテー ラタトゥイユ添え。

チキンに塩コショウと乾燥ハーブをまぶしておき、両面こんがりソテーしたものに、ラタトゥイユをソース代わりに添えました。最後に、フレッシュハーブ(バジルとパセリ)を散らして。

今日は時間がなくてお昼を食べられなかったというダンナさん、喜んでくれました。

d0000135_22295755.jpgラタトゥイユは、最近、結婚のお祝いのお返しに頂いたILLUMSのカタログギフトから選んだ南部鉄の深鍋で作りました。
煮込み料理に今後、大活躍してくれそうです。

ラタトゥイユは、本当なら、それぞれの具を素揚げすると素材の味がぎゅっと閉じ込められて旨みが増しますが、暑いし時間ないし、で、順に炒めてトマトソースと合わせただけの簡単バージョン。

お代わりできるように、食卓に鍋ごと出しました。
存在感たっぷり!


d0000135_22312860.jpg
ラタトゥイユはカリカリに焼いたバケットに合います。

生ハムとカマンベールチーズも、バケットのお供に。

このメニューだったら絶対ワイン、だと思うんですけど、サントリーの缶チューハイ「カロリ」のグレープフルーツ。。。
冷蔵庫に余ってて邪魔だった。

でもこれ、軽くておいしい。



d0000135_22362811.jpgコーンポタージュの素を使ったブロッコリの簡単グラタン。

これは栗原はるみさんのレシピ。

温めた牛乳で濃い目に溶いたポタージュスープの素に、汁を切ったツナを1缶加えて混ぜ、固ゆでにしたブロッコリの上に掛けて、少し色が付くまでオーブンで焼いたものです。

簡単で、おいしいので大好きなメニューです。


そして・・・食後・・・

d0000135_2243885.jpg

パリのサロン・ド・テとして有名なANGELINAのケーキショップで、こんなものを・・・
トリプルシュークリーム。
甘党のダンナさんは満面の笑み。

d0000135_22483435.jpg私は小さめの、ヨーグルトケーキ「ラ・プラージュ」。
これ、激うまでした。
さっぱりしていて、ふんわり軽い。
周りに少しだけついてるココアのスポンジまで本気でおいしい。

ANGELINAはモンブランがあまりにも有名ですが、私はこっちの方が好きだなと思いました。


洋食、ケーキ。う~む。どう考えてもカロリーオーバーですね。
・・・今日は、お誕生日だったので特別ってことで。。
明日からは、努めてさっぱり和食系で行こうと思います!



今日も1クリック↓、よろしくお願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-07-03 22:51 | Party!!!

ウェディング余談

そうそう、書き忘れたんですけど、隠れ家ウェディングの大邸宅、
お手洗いも素敵だったんです。

d0000135_2119610.jpg
d0000135_2118336.jpg
d0000135_21185050.jpg


こんな場所でシャッター切ってる私もどうかと思いますが、つい・・・

真っ白で清潔感のある、明るい空間。
すっきりとした中に、香りのバスケットが置かれていました。


d0000135_21212777.jpgテーブルを飾っていたブーケ、帰り際、女性ゲストに配られました。
これもお友達の作なのでしょうか?
とってもかわいい、白のブーケです。

引き菓子もおいしかったです。
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-26 21:23 | Party!!!

フレンチ・ウェディング

d0000135_18532917.jpg

隠れ家ウェディング、いよいよ本編へ!
d0000135_1854487.jpg

中へ潜入。
邸宅は、お庭からの外観はモダンなヨーロッパ風ですが、中のディテールはどことなく
和風の懐古的な様式がところどころに残っています。落ち着いた雰囲気。

d0000135_1942429.jpg

白で統一のさわやかテーブルセッティング。

お庭に向かって一面ガラス張りの窓全面から入ってくる、まだ明るい夕暮れの光が
シャンパンの泡に溶け込んで。

d0000135_19145953.jpgさて、少し陽も落ち始めた頃、新郎新婦の入場。

明るいベージュのモーニングが、新郎のソフトな雰囲気にお似合い。
新婦は素朴なかわいらしさが10年前とまったく変わらず、少し生成りの風合いを帯びた可憐なドレスがぴったり。


総勢70余名のゲストがぎっしり揃って始まったパーティは、最初から和やかムード。
新婦が一人一人の名前を手書きした席札、お友達が作ったお花や席次表の楽しい台紙、
プロだと思った流暢な司会者は新婦の従姉と先輩、と、随所にある手作り感がさらに
場を和ませます。最初から最後まで、笑いの絶えない楽しいパーティ。

さあ、ここは建物やお庭だけが売りではなく、本来は味が自慢の本格フレンチレストラン。
ちゃんと最初に、料理長からのご挨拶とメニューの説明もありました。

d0000135_19301574.jpg乾杯のシャンパン、お料理に合わせて出される白ワイン→赤ワインもシェフ自慢のセレクト。
この日の白ワインの醸造主がちょうど前日このレストランを訪れて、ワインについて語り合ったとか。

どれも深い味わいながらとても
飲みやすく、おいしくいただきました。


d0000135_19352341.jpg
d0000135_1933595.jpg


お料理はどれも繊細。一品目は赤ピーマンのペーストにホタテが浮かんだ前菜。
二品目は一番トップの画像、カニとエビのゼリー寄せ。その次に右のトリュフのポタージュ。


新郎は学生時代のサークル(旅と歴史の研究)の同期で、当時は日本中のあちこちで
共に夜更けまで語り合った懐かしい友。
新婦も同じサークルの一つ後輩。
そのため、むこう3学年の懐かしい面々が揃いました。

同期からは男子が三名来ていて、久々でいろんな話に花が咲き、楽しかった。
居酒屋や安旅館でしか一緒に飲んだことのないメンバーとフランス料理を食べるというのも
ものすごい新鮮。あまりにもたくさんあるナイフやフォークに、みんな戸惑ってた。

d0000135_19414574.jpg男子同士の会話が笑える。

「どうすかお味は」
「しょっぱいすね」

と言われてしまったパン。

確かに、塩が効いた、味のあるパンだった。

「トリュフってなんだっけ」
「鳥の内臓だよね」 爆。


d0000135_19473871.jpg

メインのお魚はカサゴのポワレ。カサゴ大好き。
珍しい、揚げたリゾットがちりばめられていて、パフパフした食感も楽しい。

d0000135_1947537.jpg

お肉のメインは
牛ステーキのフォアグラ乗せ。

これが鴨の肝臓ですね。爆。



途中、マイクが方々に回り、同僚やお友達がさまざまに新郎新婦を語り、ざっくばらんで
和やかな雰囲気で会は進みます。

すっかり陽は暮れて、ランプのほの明るい光で、隠れ家は更に雰囲気を増します。
フランスに造詣の深い新婦が選んだのであろうシャンソンも折々に場を彩り。

デザート盛り合わせもケーキもおいしい。
d0000135_19542499.jpgd0000135_1954435.jpg


盛り合わせは、不思議な食感のドーム型ベルギーチョコレート、ババロア、
ダマスクローズ(バラ)のアイス、クレームブリュレ。

バラのアイスについて
「どうすかお味は」
「石けんですねー」 爆。

トアルコトラジャというコーヒー。まろやかでおいしい。


デザートをいただいている頃、新郎の二人の弟さんのギターと歌の披露があり。
ぱっと見は似てないのに、仕草やしゃべりがすごく新郎に似ていて、ほほえましかった。


ああ、本当に楽しいパーティでした。
私もしばらく幸せな気分でいられそう。

また、懐かしい面々に会えて、昔の友達ってやっぱりいいなと思いました。


お招きありがとうございました。どうぞ末永く、お幸せに!



長いレポート、最後までお読み頂きありがとうございました。
お付き合いついでに、↓クリックしていただければ嬉しいです。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-25 19:33 | Party!!!

ため~息の~出るよな・・

梅雨まっさかりの6月の休日。
予報は「くもり」。それが、青空さえ垣間見える好天気に。
d0000135_17264787.jpg

行ってまいりました、素敵なレストラン・ウェディング。

郊外の大邸宅をそのままフレンチレストランにした老舗だそうで。
邸宅もお庭も貸切状態なので、これはハウス・ウェディングとも言えるのかも。

d0000135_17324518.jpg東京郊外の、高台の住宅地。
閑静な住宅街にひっそりと佇むお屋敷なのです。

敷地に入るまではこんな光景が広がっていて、
「道合ってるかな?」と少々不安に・・

でも、執事のようにゲストを出迎えるギャルソンが立っている格調高い入口が見えてきて、おお、着いた着いたと一安心。

(立っていたのに電車を乗り過ごす、地図を家に忘れる、等、よくあるハプニング続出で少々慌てておりました。。。)


d0000135_17433026.jpg
入口を入ると、大きな木が茂る小路があり、その先に、邸宅の入口とお庭が広がっています。

←これはブティック。
ヨーロッパの小さなデリカテッセンを思わせるような暗い照明の雰囲気あるスペースの中で、焼きたてパンやお菓子、スモークサーモンやソーセージなどオリジナルの品々が売られています。

この時点でシャッター押しまくりで怪しい人間と化したわたくし・・・


d0000135_1750633.jpg
レストランのある邸宅の玄関。

すごい格式のあるお屋敷に招かれたようでドキドキします。


ここを通り越して
砂利道を抜けると・・・


d0000135_175361.jpg

すごーいお庭が!!

眼下に広がる、下々の世界 家々。
お庭は純日本風。お茶室ふうの離れもあり、お寺のような建物もあり。
小川には錦鯉が。

d0000135_17554499.jpg

レストランのある母屋も、どこか和風の堅固さを残しつつも
ヨーロッパのリゾートハウスのようなモダンな雰囲気。

真っ白な建物に、青いアクセント。おしゃれで高級感の漂う佇まい。


ああ、、、中に入るまでにこんなに長く書いちゃいました。
続きはまた次の投稿にて。
中の様子、お料理など、お楽しみに!


今日も↓クリック、お願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-25 17:43 | Party!!!

おめでとう!!

d0000135_2230759.jpg行ってきました、同僚Nくんの結婚パーティ。

見た目はいいお父さん風だけど、私と同い年の彼。
中途入社同士ということもあり、まあ何だかんだ言いつつも
仲良くやって来た同僚です。


d0000135_22345498.jpg
場所は、、、この画像で分かる人は分かりますね。某有名カフェです。

今日の主役は、私たちの結婚パーティにもカップルで来てくれたので
何としても行かねばと、ヘロヘロの頭と胃をシャンとさせ、胴はコルセットで固め。

ぐ、ぐるしい・・・

コルセット、ウェディングドレス着たときに下に着たやつ。効果抜群。
高かったのでまた利用できてよかった。
衣装が薄くなるこの季節、仕方ないっす。
でも病み上がりなのでガツガツ防止にはいいかも。

・・・・・・
50~60人はいたでしょうか、大勢のゲストがそろい、主役の登場。
d0000135_22371156.jpg
花嫁さんは2次会用の、広がりを抑えた白いドレス。
髪を半分アップ、少し下ろしてカールさせているのが、かわいくてお似合い。
まずはケーキカット。

恰幅のよさでは部内では右に出る者のいないNくんは、スクリーンに映しだされたビデオの披露宴で着ていた袴がめっちゃ似合ってた。


会社関係のパーティで嬉しいのは、以前一緒に働いていた懐かしい面々に会えること。
かつての仲間たちに会えて、すっごく嬉しい。

お料理もおいしかった。
お酒に合う前菜もいろいろ、お肉料理、パスタ、いろんな種類のものがビュッフェ形式で並びました。デザートも充実。

d0000135_22431450.jpg

ケーキカットに使っていた真っ白のケーキが超美味。
めずらしい、ブラックベリー入りの、ほんのり酸味のあるクリームチーズが効いた
ふわふわショートケーキでした。


d0000135_22435188.jpg圧巻、
タルトの大皿。

いろんな種類のタルト、
クラフティ、ブラウニーが
きれいに、絵のように
盛り付けられています。

このほか、フルーツゼリーやクレームブリュレも。


病んでいたこともすっかり忘れ・・・いつもどおりの元の木阿弥。。


d0000135_2248408.jpg二人とも幸せそう。
いいカップルです。

花嫁さんはかわいくて華奢だけどしっかりしてて実はおもしろキャラなので、Nくんを上手く
コントロールしていくことでしょう。




d0000135_22491243.jpg
闇に浮かび上がる、幸せの宴。



おめでとう。

いつまでも お幸せに!




↓クリックで応援お願いします。
人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-18 22:50 | Party!!!

食べた~~~

こんばんは。
d0000135_063318.jpg

今日は友達が二人、遊びに来ました。

女3人、だらだらずーっとしゃべり続け、食べ続け・・・

これから何回ご飯抜けば帳消しになるだろう??
でも、すごい楽しかったからよしとしよう。。

食べたもの:
(今日のメニューのテーマは「3人で居酒屋で延々トークの時にオーダーするようなもの」です)

d0000135_021586.jpgジャンボサラダ。
ボール一杯のサラダ、普通に食べちゃいました。


d0000135_04899.jpg・一番上の画像の、エシャレットときゅうり。味噌マヨネーズで。
・塩茹でグリーンピース。
・そら豆の煮たの
・イカ刺し
・鶏のから揚げ 

d0000135_082393.jpg・プリングルス(うすしお)、
ドリトス(ナチョチーズ)、
チョコフレーク

※辛いもの→甘いもの、でエンドレスに食べられるスナックセレクト。  




・・・これらを全部きれいにした後、


もはや恒例となった

d0000135_16383.jpg
d0000135_0142760.jpg


たこ焼き~ 今日もおいしく出来ました!! 

30個・・・ノルマ一人10個。 ってことは一人一パックですね・・・

まあ、変な分量でやると具の割合がわからなくなるので30個分で作らないとおいしくできないのです。そんな言い訳はいらないって。


で、この合間に二人からのお土産が入り・・・

d0000135_0191164.jpgd0000135_0194357.jpg


「あけぼの」の水まんじゅう&「銀のぶどう」の新発売5種類のフルーツのタルト。

ワイン飲みながらケーキ、もなかなかいいものでした。


このうちの一人、ともさんが私のバランスボールを発見!
d0000135_0361341.jpg

テレビでやってたという、お腹に効くエクササイズを即座に開始。
その光景に固唾を飲んで立ち尽くす私。(左) ↑靴下まで脱いで、本気。
しかしその後すぐ私も同じことを試してみる。

みつけるとすぐ試さずにいられないのが、おとめ座A型同士らしからぬ私とともさんの共通点。
で、それを冷静にカメラに収めるにぃにぃさん。


楽しかった。ありがとう。またね!!!
[PR]
by brandaffodil | 2006-06-04 00:40 | Party!!!

Rにいさん おめでとう!!!

d0000135_10331763.jpg


昨日は仕事でしたが、今日は創立記念日でお休み。
うまい日に創立してくれたもんだ。

連休初日!



しかし・・なんですか 朝っぱらから この雷と大雨は!!!

と、いいつつ、雨の休日って嫌いじゃないんです。
なんとなく、家でのんびりしてていいって大義名分もらってるみたいで。

とりあえず、昨日も遅くまでクタクタボロボロになったので今日はひとまずお休み。


日曜日に行われた、職場の先輩・Rにいさんの結婚披露パーティーの模様をお伝えします。
 
  ※あくまでも「人生ごはん」的なアプローチで。。。
   


一言でいうと、とってもいいパーティでした。みんなが幸せな気分になれるような。

とってもおしゃれな会場で、おいしいお食事、なのにとってもアットホームで。

d0000135_19331920.jpg花嫁さんも私がこの会社に入社する直前まで社員だった方で、うちのダンナさんは今でもお食事会などでご一緒させて頂いてる方。私たちの結婚パーティにも来てくれた。
ウェディングドレス姿、本当にきれい~
すずらんのブーケを持っていて、その可憐できゃしゃな感じがイメージにぴったりだった。
(後ろに写っているのは、幹事さんからのプレゼント、新郎新婦のポスター。イギリス好きの彼女をイメージして作ったそうです。お店の入口の路面にも出ていて、笑った)

d0000135_1117034.jpgRにいさんも、シルバーの、裾のなが~いイブニングがとってもお似合い。恰幅のよさが外人風でかっこよかった。


この会場は地下で、普段は照明を落としライブなんかもやっている雰囲気のあるお店のようですが、今日は結婚パーティらしく、全体的に白いインテリアを生かした明るめのセッティング。


d0000135_1184277.jpg各テーブルには違う種類の白いブーケが生けられていて、落ち着いた中に華やかさがあり、とっても素敵。
こんな(右)テレビドラマのセットみたいな個室風のスペースがたくさんあって、通路でつなっがっている面白い造り。みんな靴を脱いでやたらくつろいで、外から見るとドリフとか欽ドコのセットみたいで面白かった。時間が来たら回りそうな感じだった。
d0000135_10513216.jpg

この上の1階が、披露宴会場だったそうで、私も名前を聞いたことがある有名なレストラン。
ちゃんと奥にチャペルもあるということなので、結婚式機能も備えつつ、各個室では会議が行われていたり、というのも頷ける、昔の堅固な銀行の建物をそのまま使ったような格式を感じさせます。
そしてここのお料理が地下のパーティ会場に運ばれると聞いて、楽しみにしていたのです!
d0000135_10552537.jpg

おしゃれで、豪華。そして一品一品もおいしかった。。


前菜から始まり、それが片付いてからパスタやお肉・魚のメイン料理が出されます。
d0000135_10564739.jpg

手長エビのグリルって大好物なんです。。
ゴルゴンゾーラチーズのクリームペンネも、おいしかった。
そして、メインが出る頃に、ブラッドオレンジジュースのフローズンカクテルも出てきました。
シャーベット状の甘酸っぱいカクテル。一気に飲んでしまいました。


そして、花嫁さんが「期待してて」と言っていたデザート!
d0000135_10592243.jpg

これは・・・私が自分の結婚式でケーキカットをし、ファーストバイト(新郎新婦がお互いに食べさせ合う、ケーキカットに続く第二の共同作業イベント)でしか食べれず涙を飲んだケーキとそっくり!!
おいしかった・・・ で、それだけかと思いきや、
d0000135_1114138.jpg

こんなにたくさんの種類のデザートがビュッフェに並びました。
満足~

ブーケを投げるブーケトスではなく、未婚女性がそれぞれリボンを引っ張り、ブーケにつながっているリボンを持っていた人がブーケをもらえるブーケプルというイベント。
d0000135_1151584.jpg

会社のお姉さまの娘さん(2歳)がGETという楽しいハプニングもあり。
「いくら早く行くとしても16歳になってからよ~」などと諭されていた。
このブーケ!すずらん。かわいかった。

各テーブルに生けられていたブーケも、帰りに軽くラッピングして、花嫁さんのお友達にあげていたようでした。花嫁さんの心遣いが感じられる粋な計らいだな~と思いました。

d0000135_11133775.jpgおみやげもおいしいもの!
木村家の酒種あんぱん3個セット!!
私、大好物です。
うちは夫婦で6個ゲット。


こういうのってみんな好きだし、万が一好きじゃなくても絶対家族に好きな人いるし、いいお土産ですよね。

うちの会社は本当に社内(もと社内も含め)結婚が多いので、会社が吸収合併された今も、何かとこういう風に懐かしい人たちと会う機会が多いのも嬉しいところ。

私の上司が私たちの結婚式で、私たち夫婦が20組目と言っていたのに対し、その日の3次会で、若手みんなで数えたら、いや、40組近いのでは、という計算結果も出たそうな。
どんな会社だ。


ともあれ、幸せそうな二人を見て、みんなが楽しく過ごせたパーティでした。

末永くお幸せに!!!
[PR]
by brandaffodil | 2006-05-02 11:18 | Party!!!