<   2005年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

一転して地味に

さて、平日の地味なご飯です。
おいしい牛肉があったので、肉じゃがにしました。
かなりダイエット風ですよね!いつもよりご飯も少なめ。(これで)
d0000135_1219194.jpg


こういうご飯、すごいほっとします。華やかなのも好きだけど、普段はこういのが落ち着きます。

さて、先日のスフレ、真ん中を崩してソースを入れる前の、完全な姿を収めた画像がありましたのでぜひご覧下さい。
ランチョンマットになっている紙に、おいしい食べ方が書いてあるのがかわいいですね。
d0000135_1223210.jpg

スフレの命は短くて、見る見るしぼんでしまうので、食べさせるスフレ専門店が出来たのも画期的だったし、オーダーが入ってから焼かなくてはいけないのは必至です。
フランスには「スフレがお客を待つのではない。お客がスフレを待つのである」という言葉があるほど。スフレは、準備万端にして出来上がりを待ち、出来立てほやほやをいただかなくてはいけないものなのですね。実際、あのユニークな食感はパティシエの腕と食べる方の体勢と、ベストなタイミングが合って初めて味わえるものだと感じました。しかし、う~ん、甘くてクリーミーなのであれ1個でかなりマイッタ。甘いものならいくらでも入るという人には良いかも知れませんが、私はかなり「当分ごちそうさま」って感じでした。
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-27 12:23 | 家ごはん

自由が丘スイーツフォレスト

d0000135_12575296.jpg


先日、スイーツのテーマパーク、自由が丘スイーツフォレストに行って来ました。

前回、初めて訪れた時は休日だったし、出来てからまだそれ程経っていなかったので
ものすごい混みようでした。広尾のスフレ専門店、ル・スフレが出店していると聞いて
ぜひ一度食べてみたくて行ってみたのですが、建物の外までの行列を見て断念。

先週の金曜日、用事を済ます為にお休みを取ったので、ちょっと足を延ばして行って参りました。リベンジ!

注文が入ってから焼くとのことで、待つこと30分。ふかふかのスフレが出てきました。
スプーンで真ん中に穴を開け、そこにソースを流し込みます。

私はバニラスフレ、母は一番人気のフランボワーズ。ちゃんと生地の味も、ソースに合わせて
違っているのです。フランボワーズの方は、生地はほんのりショコラ味。絶妙なバランスで
一番人気ということに納得。

同じ建物内に食事のできるカフェ プラチノ自由が丘テラスもあり、先にこちらのオープンエアのテラスでランチを。お天気がよく、風が心地よかった。パスタはとても美味でした。
サラダのドレッシングもオリジナルなのかな、さっぱりビネガーが効いたフレンチ風でとてもおいしかった。ぜひ真似してみたい。
d0000135_1323839.jpg


この階下にはお菓子作り用品のおしゃれなショップ、クオカショップ自由が丘があり、外国産の原材料や、珍しい調理器具などもあり、見るだけでも相当楽しめます。


ダイエットをする!と宣言してからも、こんな画像ばかりの気がしますが
一応、普段の夕飯はこんな感じで、若干の成果は上がっています。
メインはエビと野菜のグラタンですが、ホワイトルーの代わりにタコスソースを使うなど
一応の配慮(???)は施してます。
d0000135_136027.jpg

[PR]
by brandaffodil | 2005-04-25 13:06 | そとごはん

引きずってます

現実に引き戻された月曜日。

夢のような大原での食事を引きずりつつ、寝ぼけ眼で「ぼんやり 時々、仕事」ぐらいの感じで今ようやく昼休みを迎えています。

大原での食事画像がまだありました。

日曜の朝。ベーコン、卵、野菜のトーストサンド。
d0000135_12434389.jpg












d0000135_12485558.jpg

ランチはお蕎麦。イカ、エビのかき揚げ。そばつゆは少し甘めの母のお手製。
        

d0000135_12475238.jpgデザートはチーズケーキ。どうやらこれはちょっと失敗作らしいです。フィラデルフィアのクリームチーズがところどころダマになっており、チーズそのものの部分が諸所に・・・
チーズケーキというよりは焼きチーズでした、確かに。でも私は好きかな。カロリーはこの上なく高いと思いますが・・・クリームチーズに生クリームですもんね。

また今日からダイエット再開!!
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-18 12:55 | 大原LIFE

大原にて

今日は会社が終わってから、大原に来ました。

またまた最高においしいものをたらふく食しました。。
ああ、幸せ。

これから、おいしいコーヒーと母の作ったチーズケーキを。

この様子は明日、アップします。

おやすみなさい。zzz...
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-15 21:41 | 大原LIFE

ヘルシー。。

d0000135_1223239.jpg


先週末、元同僚の女の子と会った時に、丸ビルのお豆腐料理屋さんでランチしました。

コロッケも中身はおからとひじきだし、全体的にヘルシームードいっぱい。
この他に筍のお吸い物と、豆の佃煮が乗ったおいしいご飯、食後に黒豆のコーヒーと豆乳ソフトクリームが。
彼女はほどなく産休に入るexpectant motherだし、私はなんちゃってダイエット中だし、ぴったりなお食事でございました。
しかし意外にボリュームがあり、この後は苦しくてしばらくお茶も飲めない状況に。

やっぱ減量って、質より量が問題ですよね~。
う~ん、ダイエット、意識すればするほど出来てない気が・・・


この日会った彼女はとっても頑張り屋さんで、この日のトークでも、「やっぱり頑張ることって大切だな」と、いたく感じたのでした。心のごはん、ありがとう。がんばれ出産!
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-14 12:29 | 家ごはん

カロリー半分?

d0000135_12184816.jpg
「わっかんたん!人気の100円ケーキ」(学研)というお菓子の本。すべて材料費100円程度で作れ(ものによっては、1カットあたり100円)、そしてすべて低カロリーなので太らない、という夢のようなレシピ集なのであります。

そこで早速つくってみました。夜おそ~くに、キャラメル・マーブル・パウンドケーキ。(あ、このクーラー代わりに使っているステンレスの鍋敷きは4/12にご紹介したキッチングッズの100円ショップで購入したものです。100円ですよ!鶏ちゃんの絵柄も付いて!)

しかし。・・・あれ??マーブルは・・・?d0000135_1222528.jpg


キャラメル、昨日何度も作ったんですけどどうしてもすぐにカチコチになってしまって生地と混ざらず、生地に色を付けることが出来なかったんです。きれいな透明のあめ色になって完璧!と思いきや、すぐにガムの固まったのみたいになっちゃって、とうてい生地と混ぜられる状態じゃありませんでした。

うーむ、こんなに難しいとは。次回は、最初から程よいとろみの付いているメープルシロップで作ろうと思います。どなたかキャラメルを作って程よいとろみを保ったまま上手く生地に混ぜ込む方法をご存知でしたら教えて下さい。


でも味は、キャラメルが混ざらなかったせいもあり甘すぎず、おいしかった。
バターを少なくしてあるのが「太らない」レシピたる点なんですが、牛乳が心持多めなのでしっとりして、大満足な感じです。少し温かさが残る状態で食べたので余計おいしく感じたのかな。
このレシピ集、家にあるものですぐできるものばかりで全体的にカンタンなので、とってもおススメです。

しかし、夜おそくに作って食べている時点で、カロリー半分の意味はないような。
・・まあ、あまり深く考えないことにします。。
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-13 12:29 | 家ごはん

がんばってます

今まで、週末はわりとしっかり朝食を食べていました。
でも、必ずどこかしらへ出掛けて、その先でいろいろ食べてしまうので、3食しっかりになってしまう・・・
特にこの日は、以前一緒に働いていた女の子と会う予定。
間違いなくFULL・FULLコース。。

朝、水分と糖分の補給は必要。
そして鉄分も足りない気がしたのでこんな朝食にしてみました。

d0000135_9175550.jpg



ほうれん草の胡麻和えと、アカシアのはちみつ入りホットミルク。

ほうれん草は父が育てたもの。かなり若い段階で間引きしたものなのでこの上なくやわらかいんです。ゴマは、和える前に乾煎りすると香ばしさが増します。(←細木和子が言ってたらしいけど、ほんと、出来上がりのおいしさが違う!)
デパ地下でゴマ団子を売ってたおばさんが、胡麻和えは、醤油で味付けするより、味噌を使うと水っぽくならないし、まろやかに仕上がる、と言ったのを聞いて以来、味噌を少量の水で溶いて使ってます。甘みにはキビ砂糖を使用。

最近、はちみつの専門店を見掛けるようになりました。売ってるのをみると結構なお値段だけど、そういうものに凝るのってかっこいいなあと憧れてました。オリーブオイルだけはいいものを使う、とか、調味料はボーナスから予算を分けて、良いものを一年分買うとか。
(オリーブオイルは良い物を使う:私の大好きなジャーナリスト/エッセイストの佐藤絵子さんが言っていた。
調味料:「節約生活のススメ」の山崎えり子さんが言っていたので、節約を考えつつ体のことを最も大事に考える人の習慣、と思うと説得力あります)
このアカシアのはちみつは、最近近所に出来たハーブティーのお店で購入。臭味やクセが全然なく、あっさりしているのでヨーグルトに入れても、お茶に入れても風味を変えないのでお気に入り。このハーブティーのお店って、入り口から半分は、とってもおしゃれなキッチングッズの100円ショップ!なんです。変わっているけど女の子心をワシ掴み!!の素敵なお店なのです。
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-12 09:41 | 家ごはん

今日からダイエット!

ちょっと、本気で痩せようかと思ってます・・

決意した日の夕飯は、すき焼き丼。
でも春雨サラダもつけました。(何が「でも」なのか・・)

がんばります。がんばるダイエットはあんまり長く続かないので短期間で。
d0000135_11554289.jpg



しかし、折りしも花見シーズン。早速今日のお昼は靖国神社で出店のはしご予定・・

さて、私の自慢の窓からは今、見事な桃と桜の競演が見下ろせます。

d0000135_1157144.jpg

[PR]
by brandaffodil | 2005-04-07 11:56 | 家ごはん

部屋じまん

d0000135_1319532.jpg


ことあるごとに、私がどんなに自分の部屋が気に入っているかを吹いて回っている。

しかし、実際に見て、あまり賛同してくれる人はいない。
そんなにいいかなあ、という感じ。

気に入っている点はいろいろあるんだけど、特に、いちばん気に入っているのが

空。

高台のがけっぷちに建っているので、2階なのに、窓を上げたときに見えるのは空と木々の葉だけ。
だから、気分によって、

ここはマンハッタンの高層マンションの最上階。(木は、ペントハウスなので庭があることにすれば説明が付く)

とか

ここはパリ、モンマルトルのアパルトマン。立ち上がって窓を覗けばサクレクールの白い塔が見えるはず。

などと考えるのが好きだ。「想像」できる部屋って、たのしい。

※「想像」って出すつもりで「そうぞう」って打ったら、「創造」とまず変換される。いつも。
うん、「想像」が「創造」を生むんだなあ、とこの時いつも、納得するのです。
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-06 13:30 | 日々のこと

同じキッチンでも・・

この週末は母が家に来ていた。
いつもの私の夕飯はこんな感じだけど (まあ夜も遅いし←いいわけ)
d0000135_13212237.jpg

母が作ってくれるのは、こんな食事。(写真は母と私の二人分)
d0000135_13192835.jpg

う~ん、同じキッチン使ってるのに・・エライ違いだ。
[PR]
by brandaffodil | 2005-04-04 13:25 | 家ごはん