<   2005年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧

やっぱり朝は和定食

旅に出たら、やっぱり朝食べたいのは和定食。
d0000135_22482058.jpg

普段はなかなか朝このように理想的な献立は食べられないので、旅先ではやっぱり
必ず和定食を選んでしまいます。

焼鮭、糸こんにゃくの胡麻和え、ひじき、しらす、海苔、お味噌汁、ご飯。
正しいにっぽんの朝食。最高です!

前日の夜はやはりこのホテルのレストランで、フレンチだったんですけども。
このレストラン「七耀亭」は、ホテルとは別にただレストランとして普通に利用できるようで
フレンチのディナーも朝の和定食もとてもおいしかったです。

泊まったホテルは「ホテルメゾン軽井沢」。軽井沢駅から軽井沢銀座へ行く途中にあるの
ですが、中心の通りに面していながら、客室は林の中にあるため、静かで赴きあるホテル
でした。企業のセミナーハウスとしても使われることが多いらしく、この前日の夜も
中庭でレセプションらしきイベントが行われていました。

d0000135_225734100.jpg
ただ、10月中旬の軽井沢はもう肌寒く、人はまばらで、ホテルもちょっとさびしい感じでした。
タクシーの運転手さんの話では、「11月3日の文化の日も過ぎると、軽井沢にはだ~れも
いなくなるよ」とのこと。確かに、すでにお店も半数くらい閉まっていました。
避暑地は、過ぎ去りし華やかな夏の喧騒を扉の中に封じ込め、冬支度に入る模様です。
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-26 23:03 |

ホットヨガ初体験!

念願叶って、ついに、話題のホットヨガに行ってきました。

好きな番組「アド街ック天国」で五反田編をやった時に取り上げられたのをずっと前に
見て、それ以来ずっと行きたいと思っていたのですが一人で飛び込む勇気がなく、
行動力のある同僚に話したところ、その場で予約を入れてくれちゃったもんで、ようやく
このたび、念願がかなう日を迎えたわけです。

トライアルでレッスンに参加したのはホットヨガ スタジオReU五反田店。

ヨガは今や世界的な大ブームとなり、日本でも、フィットネスクラブのプログラムには
必ず入っているし、あちこちに専用スタジオもあるし、家でも出来るのがさらに人気を呼び、
本やDVDも広く出回り、本屋さんには必ずヨガ本のコーナーがありますね。
ダイエット、体質改善、健康維持、など幅広い目的で手軽に出来るのが良いのでしょう。
昔は宗教色が強いイメージがあり、一部の人がやっているもの、と思われがちでしたが
ハリウッドのセレブたちが次々とハマったことも引き金となり、今や普通に、普通の人が
日常に取り入れるほどの普及ぶりです。

ホットヨガとは、そのヨガを、38℃の気温・65%の湿度の部屋の中でやるものなんです。
気温が高いので体が温まりポーズが取りやすく、大量の発汗により新陳代謝を高め、
引き締め効果、婦人科系の病気予防、冷え性改善、美肌効果、肩こり・腰痛などの
不定愁訴の改善など、さまざまな効果が認められているのです。

深~~い呼吸を続けながら、そしてインストラクターの指示により頻繁に水を摂取しながら、
70分間アマゾンの熱帯雨林のような空気の中、ひたすら慣れないポーズを取りました。
いやいや、70分は長かったです。途中までは「楽勝~」などと思っていたら、最後の
15分くらいが結構きつく、頭を下げるポーズの後などは頭が酸欠状態みたいな感じで
クラクラしました。水も、頻繁に飲めって言われたってそんなに飲めないし。
腕から足から、普段汗が垂れるような場所ではない部分からポタポタ汗が止め処もなく
噴出し、流れていきます。
ひえ~もうクラクラ!と思っている中で、インストラクターが次々とヒーターのスイッチを
追加して入れていくのにはビックリ。
えーーまだこれ以上温度上げるの?と声にならぬ悲鳴が。

終わった後はもう腑抜け状態。しばらくは口もきけない、シャワーを浴びる気にもならず、
ただうなだれて更衣室の椅子に座っていました。でも頭のてっぺんからつま先まで、
すべてが汗で水浸し、いや、汗浸し。
おそらく体内のすべての水分が一巡してしまったんではないかと。
これは、続けたら冷え性も治るだろうし、肌はきれいになりそうだし、いろんな不調が
一気に解消されそうな予感。

数回通ってみようと思います。しかし慣れないポーズによる筋肉痛が翌日きつかった・・・
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-21 23:54 | beauty

秋の信州へ!

善光寺&軽井沢へ、母子二人で旅してきました。
d0000135_22155555.jpg

母が「行ける時に、日本の大きなお寺にはなるべく行っておくといいわよ」と言うので、今回、軽井沢にだけ行く予定だったところ一足伸ばして、長野まで新幹線で行き、善光寺へ。私は善光寺は初めてです。

いや、確かに、大きなお寺は風格が違います。
しかし一番大きな門は「平成大工事」という立派な名前の付いた工事の真っ最中。
全部シートに覆われていて、端っこすら見ることができませんでした。残念。

でも、少し色付き始めた木々がいい感じで本堂のバックを彩り、秋晴れに鮮やか。
この近くに鐘があり、お坊さんが登っていって突いたのは15時の報せ。
しみじみと、心に深く響くいい音でした。

参堂にはたくさんのお土産物屋さんや、更科そばのお店、果物屋さん、しゃれたジャム屋さん、と、信州ならではのお店もずらり。

りんごと野沢菜だけを扱う果物屋さんも数店あったのにはびっくり。
りんごは、最近東京でも見るようになった「秋映え」という種類がたくさん店先に出ていました。
赤が黒っぽいほど濃く、ぱっと見は白雪姫の毒りんごのような色でギョっとするのですが、程よいさわやかな甘み、程よい歯ごたえ、バランスの良いおいしさを持った種類です。

d0000135_2231394.jpgそして左はりんごソフト。りんごとバニラのミックスを注文したんですが、りんご味が出る方の機械の口が壊れていたらしく、バニラがほとんどで最初からこんな風にしんなり。
そしたらお店の人が呼んでくれて、機械を治した後、りんご味を足してくれました。
りんご味には果実のつぶつぶが入っていておいしかったです~。

d0000135_2243635.jpg
                       
                                   

新幹線の中では、東京駅で買って行った手毬寿司を。
見た目もかわいらしく、これまたおいしかったです。
軽井沢レポートはまた後日!
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-17 22:38 |

きのこと牛肉のきしめん

d0000135_21542320.jpg

すき焼きのために用意したきしめんが余ったので、今日はひとり、夕飯に
きしめんを煮込みました。

おつゆはだしをベースにあっさりと。
具は、きのこ(しいたけ、えのき、しめじ)とネギ、みず菜、牛肉、卵。
最後に、香り付けの柚子の皮を一かけら。
そして一味唐辛子を少々。

おうどんがおいしい季節になってきたんですね~。
今日は特に気温が上がらず、冬が近づいていることを感じた一日でした。
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-09 21:59 | 家ごはん

エステ初体験!

エステ、というものを初めて体験しました。

といっても、入会金払って、年間いくらの料金を一括で払って、というようなものではなく、
たまに化粧品を買っている近所の化粧品屋さんで定期的にやっている、お客様への
サービスの一つである無料エステです。フェイシャルのみ。

とはいえ、1時間半の枠で1対1で施術してもらえ、これが無料とは、の充実内容。

しかし、店内は狭く、陳列棚でぎっしりなのに、予約時に「横になってお受けいただけるんで
お仕事の疲れも取れますよ~」と言われ、「いったいあの店のどこにそんなスペースが?」
と不思議に思っていた。もしかして壁の裏側とかにちょっとしたスペースがあるのかな?と
思いきや・・・

予約の時間に行ってみると、な、なんとお店のド真ん中にピンクの幕で仕切られた席が
出来上がっているではありませんか!!

駅ビルの中なので、周りをザワザワと通勤帰りの人々が行き交う中、ピンクの1m幅の
中途半端なカーテンに仕切られた中で、フェイシャルマッサージを受けることに。

「リラックスしていただいた方がより効果があるので、ご遠慮なく眠っていただいて
結構ですよ」とは言うものの、・・・う~む。なんか落ち着かない。
時々、母親の化粧品選びに待たされて退屈した子供が覗いてきたりするし。
そんなアホな状況の中で頭を丸められ、マッサージクリームでギトギトになった顔で
マッサージを受けている自分が可笑しくて仕方がない。

しかし、マッサージはものすご~~~く気持ちが良かった。
一度プロの人にやってもらって自分でもマッサージの手順を覚えたいというのも
あったんですが、やってくれた人曰く、「やっぱり人にやってもらうのは断然気持ち
いいんですよ~」と言っていた。

マッサージのポイントは、ゆっくり、決して強くこすらず、くるくると円を描きながら
常に下から上へ上へと頬を持ち上げるようにしてあげること。
1時間ほどマッサージしてもらった後、保湿のマスクを15分。
マスクを取った後は、もう顔が自然に上に持ち上げられているようなハリを実感。
その後、今売り出し中という高価な「究極のクリーム」というのを塗ってくれた。
「明日の朝、ハリがぜんぜん違うのがわかりますよ」。

いやいや、本当にわかりました。
翌朝、色白になったようにさえ思える透明感とハリ、うるおい。顔がとっても軽い。
やっぱりちゃんと正しく手を掛けてあげることでぜんぜん違うんだ~と感じました。
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-09 21:53 | beauty

きのこ&ご飯 2種

母が家に来ていた先週末、おいし~いきのことご飯の組み合わせを2種類、作ってくれました。
d0000135_7553019.jpg

きのこカレー。しめじ、エリンギなどのきのこと、薄切り牛肉とタマネギ以外の材料は
全部摩り下ろして入れているので口触りは、とろ~んとなめらか。
タマネギはしんなりと炒めてあるので食感は残しつつ、とろとろで、甘みがあります。

サトイモとイカと大根の煮物とともにおいしくいただきました。

そして、マツタケご飯。
d0000135_824227.jpg

これは洋風マツタケご飯です。
だしでご飯を炊き、炊けた後、あらかじめ炒めたエビとシメジとマツタケを合わせています。
マツタケの香りはしっかり残っているので、なんとなく、洋風のハーブご飯のような感じで
新鮮でした。
[PR]
by brandaffodil | 2005-10-04 08:03 | 家ごはん