<   2008年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

たこ焼きでおこられた

d0000135_23555450.jpg

桜は満開なのに生憎の雨、花冷えの一日。

先週はさすがに疲れたので朝ゆっくり起きて ちょっと出かけて
帰ってきてまたちょっと仕事して、ごはん食べてアイロン当てたらもう一日おしまい。

d0000135_23575728.jpg

出かけ先で食べた、昔から好きなホットケーキ専門店の。たまに食べたくてたまらなくなる。

あっそれと、朝ごはん代わりに作ったマーマレードのケーキ。
d0000135_23593354.jpg

これを一度作ってみたくて、大原のいよかんのマーマレードを少し取っておいた。
小分けにして大事に使ってる、友達のNYみやげのオーガニックのアーモンドと。
なかなかいい。

夕飯は、簡単に済ませたくて、ひさびさのたこ焼き。
d0000135_02212.jpg

春っぽく、キャベツとコーンとか、青ねぎと桜海老とかの組み合わせも。

d0000135_032799.jpg

私は十分おいしかったんですけど、夫が、作り始めた辺りからご機嫌ナナメに。

なんでも、私が生地をいいかげんに作ったり、下のほうが十分焼けてないのに
上から生地を足したりしたのが気に入らなかった模様。
カレはいちおう腐っても関西人。たこ焼きにはこだわりがあるんですと。

付き合い始めてから今までの約5年間、一度たりとも「今日○○が食べたい」とか
「○○は食べたくない」とか私の作ったものを「まずい」とか、希望も文句も言ったことが
ない夫が、初めて私の食事に不満を述べた! 安心しきっていた私は面白くない。
そもそもヤツは夕飯前あたりから虫の居所が悪そうだったのでタイミングも悪かった。

ああそうですかじゃあ、今度からたこ焼きは最初から最後までアナタが段取って
くださいね!具も切ってね、生地も作ってね、焼いてね!あーたこ焼きの日はラクできる!

と、捨て台詞をいい放ち、日曜日は幕を閉じたのでありました。
どんだけ~っ




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ

にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-31 00:23 | 家ごはん

たけのこにお願い

今日も一日、お仕事。
PC持ち帰って家でやっても良かったんですが、書類の整理などもあったので会社にいって、
朝から、暗くなるまで一日。がんばりました~っ
d0000135_23451849.jpg

味のよいたけのこで全国的に有名な、千葉・大多喜のたけのこ。
「たけゆらの里」へ両親が買いに行って、母が茹でて送ってくれたので、若竹煮に。

ああ・・・春の香り。ほのかに残るえぐみが、春ですね。
たけのこ大好きです。お刺身で食べるのも、ホイル焼きにするのも、筍ご飯でも。
あと半分、なにして食べようかな。

d0000135_23485795.jpg

ふろふき大根。
冷凍しておいたゆずの皮を細かく切って、はちみつと一緒に、ピリ辛の味噌に混ぜて。

採れたあと、土の中で保存していたふっと~い大根ですが、
深い甘みがあってまろやかな味でした。味噌だれ無しでも食べられそうだった。

d0000135_23503991.jpg

ミディアムレアのたらこで白ご飯。やっぱりベストカップルだねえ、あんたたち。

なんか・・・仕事、いろいろと出てきてちょっと行き詰ってるんですが、コツコツやってけば
道は拓けるかなあとほのかな期待を抱きつつ、今はじっと、しのいでこうと思います。。
すごい勢いで伸びる、たけのこの成長力にあやかりたい。

明日は、近所の桜でも見に行ってリフレッシュしてこよう。。 
って、雨なんですってね、東京は。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-29 23:59 | 家ごはん

23:30の選択

今日もまた遅くなり、夜更けのジョナサン。
d0000135_0594041.jpg

トマトがふんだんに使われた魚貝のラグーソースパスタも8種類の野菜のサラダも
なかなかおいしく、ファミレスもがんばってるなーと思う。

ドリンクバーもジョナサンはお茶の種類やコーヒーが充実してるけど、今日飲んでみた
無添加野菜ジュースがすごくおいしくてびっくり。


しかし。
「今日も遅くなったから外食」、「今日も遅くなったからテイクアウト○○」とか
毎日のように言ってますが、

「今日は遅くなったから食べなかった」

って日はいつか来るのでしょうか。それが一番正解の選択だとわかってはいるのですが・・・・




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-29 01:05 | そとごはん

春キャベツの簡単蒸し煮

汐留の桜。まだ四、五分咲きってところでしょうか。
d0000135_012538.jpg

今週末辺り、一気に開きそうではありますね。

今日も遅くなってしまったけど、数日ぶりで、ご飯作って食べました。
d0000135_0141070.jpg

キャベツと豚バラの蒸し煮。

えっ、、、鍋つかみが可愛い?お目ざといですねー。
こちらについては今度ゆっくり語りますのでしばしお待ちを。

d0000135_0154683.jpg

「キャベツのそぼろあん」というレシピを参考に、鶏ひき肉を使うところを
家にあった豚バラ肉を細かく刻んで使いました。

しょうがと豚バラの細かく切ったのをコーニングウェアの中で炒め、キャベツを
ざっくり縦に6等分したのを3片押し込み、白ワイン、コンソメキューブ1個を砕いたの、
塩こしょう少々を振り入れて蓋をして蒸すこと10分。

たったそれだけで、甘くておいしい春キャベツをしっかり味わえる一品に。
キャベツを噛むと、スープとともに甘みがじゅわっとあふれ出る。薄味でちょうどいいです。
d0000135_0225215.jpg


そろそろヤバめな生クリームと溶けるチーズが非常に中途半端に残っていたので。
d0000135_0213542.jpg

じゃがいもとブロッコリーで、グラタン。23時に食べるもんじゃーないですけど。。
d0000135_0223915.jpg

とはいいつつやっぱりグラタンっておいしい。。クリーミィな魅力には抗えない。
そして、父の作った野菜のおいしさの底力が、料理を助けてくれる。
今日使った野菜も、生姜に至るまですべて父が育てたものです。

30分で揃う食事なんて、味のていどは推して知るべしですけど。。
でもやっぱり、疲れて帰ってきても、料理って楽しいと思う。
30分集中して料理するといつの間にかすっきりフレッシュしている。
仕事では私はここまで集中しない。(変なところで断言)

d0000135_0233620.jpg

会社の先輩から毎年頂く水かけ菜のお漬物。これがご飯に合ってたまらない。
こちらも菜っ葉から育てた完全な手作りだそうで。
やっぱり食事でも料理でも食品でも、掛けた手間の分だけ、心のこもった分だけ、
おいしくなるものなんですね。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-28 00:45 | 家ごはん

新橋でおやじを囲む

昨日も遅くなってしまってまたご飯が作れなかった・・・

ので、何週間か前の話。
昔上司だった人が定年退職するので、数人で飲むという話を聞きつけ、
ちゃっかり混ぜてもらいました。
d0000135_7212241.jpg

新橋の居酒屋、と聞いていたので、まあおやじ系かな、と思っていたら
いい感じのお店で、賑やか度もほどよく、ダークな色調の内装にスポットライト、と
店内の雰囲気も和風でおしゃれ。

特筆すべきは、料理の盛り付け。大振りで無骨な感じの器や盛りが超好み。
d0000135_724322.jpg

お刺身の、三色のきれいなツマは真似したいと思いました。
お通しだって、鶏手羽に煮こごりみたいなゼリー状のが掛かってて、そこからおしゃれ。

一番、いいなーと思ったのは、この、ドデカ深鉢に盛られた、まるごとじゃがいもと
豚バラ塊と菜の花の、肉じゃが風の煮物。
d0000135_7251726.jpg

ほくほくのじゃがいもを丸ごと食べるとなんかめちゃめちゃ幸せ。
よく本屋さんで立ち読みしている、男の人向けの「大衆食堂メニュー」みたいな
料理本があるんですが、まさにそれに出ていそう。
多くの日本人はやっぱりこういう感じのものにこころをギュッと摑まれるのでは。
角煮は苦手なんですが、煮てあって脂が割りと抜けているこういう肉は食べやすいと
思いました。

d0000135_7312915.jpg

卵雑炊もいい感じー ふつうだと写真に撮ったときに黄色一色になりそうだけど
やっぱり器や薬味や盛り方で違うんだなあ、と改めて。

食べても最後まで何が入ってるかわからなかったアイス。でもおいしかったなー
d0000135_7315879.jpg


二軒目ではしっぽりチマチマゆったりと。ここの料理も全体的によかった。
d0000135_7334021.jpg


退職した元上司は、ちょっと頑固おやじ風なところもあったけど
熱くて、おちゃめなところもあり、根っこのところですごく優しい人だったと今思う。
昔は、機嫌が悪い時になんかガーっと言われて「もう嫌い!」と思ったこともあったけど。
頑固でほんとはやさしい、大事なことを教えてくれる日本のおやじがまた一人、
会社から去ったことは、なんだかとても大きいことに思い、切ない夜でもあったのでした。

いやいや、そんなおやじの背中を見てきた下の世代ががんばっていかねば、ですね。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-27 07:40 | 汐留LIFE

スイートな日

昨夜はまあまあ遅い時間になってしまって、作ろうと思っていたおかずの材料を
解凍してくるのを忘れたこともあって、軽くお蕎麦でも食べて帰ろうか、と。
d0000135_6594843.jpg

あらーっ!間違えて穴子天丼なんか頼んじゃった。

おいしかった・・・

で、昨日のご飯ネタはこれで終わってしまったので、
ホワイトデーに頂いたお菓子のことなど。

周りの男性陣からいろいろと頂きました。

d0000135_764937.jpg

「カロリーの高いもの」のリクエストに返ってきたのは、
アトリエ・クルールのスティックケーキ。

d0000135_78420.jpgここってシュークリームとかパリブレストがおいしいお店ですよね。
焼き菓子は初めて食べましたがおいしかった。
生地がぎっしり系で、なるほど、見た目よりボリュームあり、案外カロリー高いのかも?

最近スティックケーキ流行ってますが、こういう風になってると、絵的にもかわいいですよね。
パッケージも。


d0000135_7103465.jpgこちらは、湯島・「花月」のかりんとう。
これをくれた人は、神戸のフロインドリーブや、パティシエ界の大御所・河田さんのオー・ボン・ヴュー・タンを教えてくれた人。
大の甘党ということもあり、スイーツの名店を和洋問わずよくご存知です。
彼がくれたオー・ボン・ビュー・タンのケーキは、私の中で、今まで食べた中で一番おいしいケーキの不動の地位を保っています。

今までにもらった和系のお菓子の中でもこれは変化球。
もともとは、かりんとうを作っている時に砂糖水を煮詰めすぎてしまって水あめになってしまったのを、そのまま使ってみたことから偶然このおいしさが生まれた、とのこと。
彼のお薦めどおり、かなりおいしかったです。お使い物に喜ばれそう。


他に、神戸発のパンの名店、「ビゴの店」のプチシュークリームや
こまごまとしたスナック菓子を差し入れてもらったりして、この日は甘~い一日でした。
いつもお気遣い、ありがとうございます。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-26 07:21 | 日々のこと

ヒラメのムニエル レモンバターソース

d0000135_23254077.jpg

きょうのdaffodilさん。ちょっとおすまし。今日も元気でいい香り。

朝、冷凍庫から冷蔵庫に移しておいた父のヒラメでムニエル。ガーリックレモンバターソース。
d0000135_23271032.jpg

おお・・・パリパリのエンガワがまたたまらん。バターとガーリックの香ばしさに箸が進む。

あとは、房総の新鮮卵を温泉卵にしたのとご飯とでシンプル晩ごはん終了。


最近のお気に入り。
d0000135_031723.jpg

母と色違いのおそろいで買ったポーチ、お墓で拾った形のいい松ぼっくり、
ホワイトデーに買ってもらったピンクゴールドのピアス。

気に入ってるものを見ていると、少しだけ、心が安らぎます。

お墓に行くと何かしら拾ってくる癖があって、昔はよく、墓石に付いてたかたつむりを
家に持って帰ってきて飼っていました。冬眠も何度もして、何年も育てたこともあった。
一番長く飼っていた大きいかたつむりにはゴロウタという名をつけてかわいがっていました。
かたつむりと一口に言っても、活発な子とそうでない子とがいたり、性格はいろいろ。
にんじんが好きで、夜人間が寝静まるとコリコリ言いながら食べてる音が聞こえたり、
遊んでて落っことして殻が割れてしまった時には卵の殻を砕いて乳鉢で細かく擂ったものを
食べさせるとカルシウムであっという間に修繕できる、というワザも学んだ。

最近は生き物を持ち帰ることはさすがになく、せいぜい、どんぐりとか松ぼっくり程度です。
今は家に生き物がいるからね。



▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-25 00:15 | 家ごはん

野菜たっぷりサンデー

d0000135_22204382.jpg

サンデー・ブランチ。
何度も温めなおしていたらすっかり色が変わってしまったシチューに
大原のブロッコリーを加えて。こんがり焼いたトーストを浸しながら。
d0000135_222222100.jpg

キャベツ・レタス・新たまねぎの千切りサラダ。
ドレッシングは、練りごま+ポン酢+オリーブオイル&はちみつほんの少し。

大原では千葉の苺が200円台で買え、それが激甘、かつ、味もいいということで
一パック分けてもらいました。
d0000135_22244081.jpg

ほんとに甘い。完熟ということもあるけど、確かに味も良かった。
これが200円台なんて・・ウラヤマシイ。

本日のコーヒータイムのお供。
d0000135_22261388.jpg

おばあちゃんちで出されるおやつ、って感じですが。
文明堂のお菓子、おのろけ豆、チー鱈、甘栗、そしてお彼岸ならではの、ぼたもち。
ちなみに、私の大好きだったおばあちゃんがいつも出してくれたのは泉屋のクッキー
今日のうちのおやつよりずっと、ハイカラでした。
(うわヤバイ!HPのリンク貼ろうとして久しぶりにこのクッキー見たら懐かしさのあまり泣けてきた!)


今、部屋はいい香りがしてます。
d0000135_2228016.jpg

大原の庭から届いた春の使者。daffodilちゃんたち。
長くて書きにくくてご迷惑をおかけしている私のハンドルネームの由来は、
Brandy(犬の名前)&daffodil(水仙)、なんです。

d0000135_22311561.jpg

夕飯は、冬のヘビロテメニュー、白菜と豚ばら肉のはさみ煮。
これもこのシーズンではもう最後でしょう。
白菜の間に豚バラと生姜を挟みこんで土鍋で蒸すだけ、そしてポン酢で食べるだけ、の
簡単メニューですが、白菜の甘みがしっかり感じられ、豚肉の旨みとで
いくらでも食べられる一品です。今日は、白菜1/4カットを丸々使いました。

d0000135_22331461.jpg

ほうれん草の胡麻和え、
それと、賞味期限が微妙に切れたもめん豆腐は、白菜と豚バラの土鍋に一緒に入れて
蒸し上げ、これも同じくポン酢で頂きました。
なんとなくお豆腐にも旨みが移っていて、まろやかでおいしかった。

大原のブロッコリーとにんじんは、シンプルにそのまま。
ブロッコリは軽く茹で、にんじんはオーブントースターの弱火でじんわり焼きました。
d0000135_22351865.jpg

夫はマヨネーズ、私はゆずみそ 時々 自然塩で。
d0000135_2237732.jpg

全体的に野菜を多く使って、脂分を少なめの食事にすると、量が多いかな、と思っても
案外すんなり食べられて、お腹がはちきれんばかりに苦しくはならないのが不思議。
で、結局たくさん食べてしまうと意味がないんですが・・・

d0000135_2239325.jpg

夫のご飯のよそい方。

カキ氷かっ!

ちなみにこれは二杯目。
まさに彼はヤセの大食いってやつで、うらやましい限りです。


夫の目下のお怒りは、彼にとっての酒であるコカコーラの缶が小さくなったことです。
疲れきって帰った晩のヤケ酒が思う存分できなくなるのでせう。



▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-23 22:44 | 週末ごはん&ブランチ

開花な一日

d0000135_23241544.jpg

お彼岸後半、快晴の土曜日。
お墓参りに行きました。

d0000135_23281799.jpg

駅から霊園へと続く、石屋さんが立ち並ぶ道は、さながら銀座通りのような賑わい。
みんなお花やお菓子やお茶なんかを買い求めながら、春の陽気にまかせてたらたらと歩く。

霊園の中の、日当たりのいい場所の桜はすぐにでも開かんとばかりに蕾が膨らんでいた。
d0000135_23304866.jpg


ああっ、咲いてるの発見!! 開花だ開花だー もうあと1週間で見ごろでしょうね。
d0000135_23313748.jpg

しばらくの間、足を痛めていて長い距離は歩けなかった母が、きっと良くなると信じて
自分なりのリハビリをずっと続けてきた結果、ようやく一緒にここまで来られた。
厳しい冬の後に、名実ともに春が来たという感じで、一緒に進める一歩一歩が
しみじみと、ありがたかった。

お墓参りをした帰りに飲む、いつものコーヒー。なんだか格別に、深いところに沁み入った。
d0000135_2341220.jpg



夕方、東京駅で母を見送った後、貰った大原の食材で夕ご飯。
d0000135_23464846.jpg

カニクリームコロッケのタネを貰ったので、家に帰って揚げた。らくちん、かつ、絶品。
採れたての春キャべツはシャキシャキにみずみずしく、甘みがある。
信じられないほど真っ赤なトマトは地元で買ったものだそうですが、これも甘くておいしい。

父が釣った目鯛のソテー、卵マヨネーズソース掛け。
d0000135_2350461.jpg

皮目からこんがり両面焼いた目鯛に、卵黄とチリパウダーを混ぜ込んだマヨネーズを
載せてオーブントースターでソースの表面が色よくとろっとなるまで温め、
これまた摘みたてのほうれん草をバターソテーしたものを敷いたお皿に盛る。

さっぱりした味の目鯛にはすごく合っている調理法だと思いました。
淡白でいてふっくらした身に、このコクのあるソースがよく合って、おいしかった。


大原のおいしさギュウギュウ詰めの食卓。ごちそうさまでした。


いろいろと嬉しい春の一日を、ありがとう。




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-22 23:56 | 東京 - My Home Town

生ハムと白菜のパスタ

結局 今日は一日、仕事したりアイロン当てたりご飯作ったりで
あっという間に終わってしまいました。
d0000135_23214051.jpg

というわけで夕飯は簡単に。

アーリオ・オーリオ&ぺペロンチーノのスパゲッティ。隠し味に白ワイン。
白菜をさっと茹でたものをソースに絡めて、お皿に盛ってから、生ハムを載せました。

さっぱりしてて食べやすかった。

それから、週末用にたくさん作ったクリームシチュー。
d0000135_23232763.jpg


d0000135_23254511.jpg
昔、ミスドのポイントを集めてもらったお皿に、カラープレートを重ねてみました。
「ソロモン流」でフードスタイリストのマロンさんがこんな風なお皿の重ね使いを薦めていたので。

あら確かに、目先が変わってたまにはいいかも。



今日の朝食は、片手間にチーズトーストを。
これにも、生ハムと水菜をトッピングしてみました。生ハムの塩気がいい。
d0000135_23285839.jpg

PC2台並べて、あふれるプラスイオンをたっぷり浴びながら。



今日は外に出るのが億劫だと言ったら、夫がお買い物に行ってくれました。

「買い物に行ってもらっておいて、家で好きなことしてたら感じ悪い?」と聞いたら
「好きなことって・・・ 店屋物いろいろ取って一人で食べてたりとか?」 だって。 

私の好きなことって、そんなことしか思い浮かばないのかい。
もういいかげん「食べキャラ」は卒業したいのだよ。実際、前ほど食べないし。
まずは身内の概念から変えていかねば・・・




▽気に入っていただけたら、クリックお願いします。
人気blogランキングへ


にほんブログ村 料理ブログへ

d0000135_1757842.gif
[PR]
by brandaffodil | 2008-03-20 23:38 | 家ごはん