<   2008年 09月 ( 27 )   > この月の画像一覧

手抜きごはん秋ヴァージョン

月曜から早速、遅くなる。まあ9月末だから仕方ないですね。
d0000135_04557.jpg

残り物おかずと、これでもか的に秋の野菜を入れ込んだ、具沢山お味噌汁。

先日作ったラー油と塩少々で漬け込んだ、バリバリきゅうりの中華風。
d0000135_0667.jpg

ものっすごい薄味だったけど、ほぼ一本分、さくっと食べるにはちょうど良かったかな。


d0000135_072554.jpg

デザートは大好物の柿。
初物~
こちらも大原の庭から。

私も、身が固めのも、とろとろに柔らかいのも、どちらも好きです。
これはちょこっと、表面だけとろっとなりかけ。
甘甘で美味。




ちなみに、本日の朝食。
d0000135_093490.jpg

カルビーのフルーツグラノーラで、期間限定「森のめぐみ」ですってよ、奥さん。
こんなの初めて見ました。メープルシロップ風味。

とろんと甘いメープル味が、なんとなく秋でした。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-30 00:14 | 家ごはん

オニオングラタンスープ&秋の天ぷら

一気に秋が深まった日曜日。この急な変化はなんだ。肌寒いくらいでしたね。
d0000135_2325460.jpg

で、あっつあつ、オニオングラタンスープのブランチ。
カフェオレと。

d0000135_234106.jpg

かねてより「すべての食材の中で一番好きかも」と触れ回っている、間引いた大根の葉っぱ。

大根を育てるうちで、間引くタイミングは一度だけ。で、大原から送ってもらいました。
d0000135_2353610.jpg

かわいいちっちゃな大根つきの、この美しい緑!
さっとゆでて、それから炒めて、塩こしょうだけでも、お醤油と七味でも、ほんとにおいしい。

d0000135_237231.jpg

お休みというのは本当にあっという間。
気づくと、屋形船が海へ出て行く時間に。
こんな肌寒いような日、しかも日曜の夕だというのにやたらとたくさんの屋形船が出て行く。

本日の夕飯は、秋のてんぷら!
d0000135_239023.jpg

秋茄子、れんこん、さつまいも。大根菜と一緒に大原の畑から送ってもらったものです。

d0000135_23104033.jpg
れんこんはカレー塩で。

茄子は、だし醤油の「豆腐に一番」が合う。

※昨日、「人生の楽園」を見ていたら、カツマル醤油さんとご主人が出ていました!
ご覧になった方もいるのでは?
あ、告知あったんですね。




d0000135_2312338.jpg今号の「暮らしの手帖」を立ち読みしたら、ケンタロウ氏が「さつまいもの天ぷらには、うちでは昔からウスターソースが定番」とあったので、早速マネしてみました。

ほう、これは。
さつまいもとソースってどっちも懐かしい味。
その感じがマッチしておいしかった。

でも甘×甘コンビなので、一味をぱらりと掛けたらいい感じになった。




メインが揚げ物だったので、他はさっぱりと。
大根菜と、トマトとチーズ。
d0000135_23144840.jpg

朝ゆでておいた大根菜、ただ刻んで、ゆず七味とお醤油。

熱々ごはんに・・・ ああ至福。
d0000135_23163527.jpg


急に涼しくなったので、みなさま風邪引かれませんように。




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-28 23:18 | 週末ごはん&ブランチ

風を切る土曜日

土曜のブランチ。
d0000135_22294715.jpg

最近ダメだー。起床10時半。
もったいないから休みの日はあまりゆっくり寝ていたくないんだけど・・
どうも最近、起きられない。


d0000135_22311517.jpg

本日のフルーツ。黄桃。

めちゃめちゃ甘くて、おいしかった。
感動した!




さて、注文していた自転車がお店に届いたと連絡があったので引き取りに行った。
誕生日プレゼントに、夫に買ってもらったのです。

d0000135_2235334.jpg歩いて、隣町の自転車屋さんへ。
お店の奥さん、私の顔を見ると、「ハイハイ」と言って店の奥に行き、ペダルを付けてくれた。

ああ、My自転車!
感動の初対面。

いろいろと丁寧に説明してくれて、「じゃ、高さ見てください」と言われたのでまたがると、「ハイ、じゃ、離しますよ、ありがとうございましたー!」と後ろから押され、いきなりの出発。

あまり愛想のないサバサバっとした奥さんらしい別れ際だったけれども、取り寄せから一連の説明までのお礼をちゃんと言いたかったな。


d0000135_2242553.jpg

これから、この海辺の町を縦横無尽に走るのだ。
d0000135_22425836.jpg

通ったことない道、どんどん行こう。見たことない顔、ぜんぶ見よう。


d0000135_22434677.jpgd0000135_2244032.jpg


釣り船から、いい具合に酔ったおじさんが手を振っていた。
こっちも、走りながら切る風に酔っていたから、思いっきり振り返した。



d0000135_22455258.jpg
ひとしきり走って、お腹が空いたからおやつ。

ホームセンターのフードコートでたい焼きとたこ焼き。
どっちも皮がカリっとしてて、なんだかやたらとおいしかった。


たこ焼きは、わりと好きな「醤油味」。



夕飯は、久々、餃子。
d0000135_22473990.jpg

焼き餃子と水餃子にしてみた。


d0000135_22493366.jpg
はるみ巨匠の雑誌を立ち読みしたらラー油の作り方が出ていたので作ってみた。
あまり辛くならなかったので、香り付け程度の役割。

レシピでは花椒(ホアジェ)とシナモンスティックを使うようになっていたがどちらの香りも、効きすぎたのは苦手なので、普通のこしょうとシナモンパウダーを少々、にとどめておいたのに、けっこう鼻についた。ごま油の香りだけで十分だと思った。



あとはさっぱり、水菜のお浸し。
d0000135_2252456.jpg


盛りだくさんな土曜日でした。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-28 23:01 | 週末ごはん&ブランチ

根菜の味噌煮&おしゃれミスド

なんですか今日の日中の暑さは。出勤する時の陽射しなんてもー、真夏でした。
d0000135_22433100.jpg

そんなわけでか、お豆腐は冷たいままでおかず一品。
薬味くずし豆腐。
きゅうり・みょうが・しょうが・ねぎのみじん切りと崩したお豆腐、
そこにかつお節とすり胡麻、味付けは「豆腐に一番」。
今日はちょっと大人の隠し味。おつまみ用の「クリームチーズの粕漬け」を忍ばせました。

d0000135_22462017.jpg

根菜と厚揚げの味噌煮。
これは母から最近聞いたレシピ。
里芋、にんじん、こんにゃくと厚揚げをだしで煮て、味噌で味付け、水分を
飛ばしながら煮込みます。甘みも少しつけて。
これは秋らしい一品。なんといっても里芋が美味!

d0000135_22493088.jpg

昨日たくさん切ってしまったキャベツと水菜と紫たまねぎで今日も、サラダ。
夫は最近大変お気に入りのキューピーコールスロードレッシングで。
私は、市販のドレッシングの中ではキューピー深入りゴマが一番好きです。


・・・・・・・・・・・・・・・

家にまっすぐ帰ってこられた日はこんなような質素ご飯で、毎日こんな感じに
済ませていれば痩せそうなもんですが


d0000135_22524552.jpg


たいてい、ご飯だけではうちの夜は終わらないことがほとんどで。。


今日はおしゃれミスド、買ってしまいました・・・・
通りかかった時ちょうど、珍しく、誰も並んでなかったから。 って言い訳になりませんが。

だってこの見た目、このオーラ。ショーケースの中でキラキラキラキラ072.gifって光って
こっちを向いてたら、無視できないです。




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-26 23:01 | 家ごはん

コロッケ定食と東京の夕暮れ

d0000135_2226975.jpg

登記事務が電子化されてから初めて法務局に行ったら、
10分も待たされなかったのでびっくり。以前は1時間以上待たされてました。
何でもIT化、人を減らして簡略化するのは味気ないと感じていたけど、
こういう変化は素晴らしい。(←勝手)

d0000135_2228638.jpg

そして、いつもより早めに帰れた。

帰りに、大好きな日本橋COREDO(コレド)に寄ってぶらぶらしてきたので、
地下に入っている「えん」のお惣菜屋さんで買ってきたコロッケを中心に。

d0000135_22302842.jpg

じゃん。肉じゃがコロッケ。これ前にも買っておいしかったのでリピート。
まん丸でボリュームたっぷり。ほんとに肉じゃがをつぶして固めたような中身。

たっぷりキャベツと。
d0000135_22313714.jpg


蓮根とこんにゃくのきんぴら。
d0000135_2232979.jpg

蓮根のきんぴらって好きなんですよねー
糸こんにゃくは普通の四角いこんにゃくを切って糸こんにしたので、不ぞろいな太さはご愛嬌。

お味噌汁は、お豆腐、わかめ、ブラウンえのき。


-------------------


ある風景を見た時に必ず頭の中に流れるBGMってありませんか?
d0000135_2234337.jpg


ヘッドフォンを耳に当てる
アイルランドの少女が唄う
夕暮れには切なすぎる 涙を誘い出しているの

                          椎名林檎 「茜さす帰路照らされど」

東京の夕暮れには、私は必ずこの曲なんですね。

(ちなみにこの歌詞の「アイルランドの少女」はクランベリーズのことなんだそうで、
私もカナダにいたころ毎日、夕暮れ時にローズガーデンで海を見ながら
クランベリーズをヘッドフォンで聞いていたので、その記憶ともリンクする曲です)


東京は、夕暮れ時がいいと私はいつも思います。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-25 22:58 | 家ごはん

おいしいご飯と鮭があれば

今日も、帰りにお腹空いてお腹空いて、どこかへ寄って食べてしまいそうだったけど
なんとか誘惑を振り切って家にたどり着いた。
d0000135_23213130.jpg

新米を朝 研いで、炊くだけの状態にしておいたから。

新米の力はすごい。(対 自分)

そしておいしい鮭も冷凍庫から冷蔵庫へ移して解凍しておいた。
d0000135_2323432.jpg

ささ、焼けた焼けた。 
食卓が整ってから最後にグリルから出して、まだプスプス言ってる状態で食卓へ。

おかずは申し訳程度に一品。米茄子と豚肉の煮物。

d0000135_23365718.jpg

おいしいご飯と鮭とお味噌汁。

たったこれだけでも、家で食べるご飯はやっぱりおいしくて、幸せだーとしみじみ
再認識したわけであります。なるべくまっすぐ帰ってきて、家で食べようっと。




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-24 23:37 | 家ごはん

ベトナム式鍋つかみ(Do nhac bep)

いただいてから半年も経ってしまいました。
d0000135_23211051.jpg

大好きなブログ「arinco's kitchen」さんのプレゼント企画に応募、当選して
送っていただいた、ベトナム式鍋つかみ Do nhac bep(ド・ニャック・ベップ)です。
当選発表の翌日には届いて、びっくりしました。

d0000135_23254463.jpgarincoさんはすぐに送って下さったのに、使い込んでからレポを、と思っていたら半年も経ってしまい、大変失礼をしてしまい、顔向けできないのですが・・・

半年しっかり使い込ませていただいたので、使用後の感想をしっかりと書かせていただきたいと思います。



d0000135_23234688.jpg
触ってみて、まず「あれっ」と思うのは触感。
ただの綿が入っているんではないようです。
何が入っているんだろう・・・ふわふわしてなくて、手の形にフィットするふしぎ触感。
私の予想では、よって紐状にした繊維がコイルのようになって入っているのかな・・と。

二枚組みなので、両手に持って鍋をつかむこともできるし、鍋つかみ&鍋敷きとしてもダブルで使えます。



d0000135_0344364.jpg手袋タイプや1枚のぺラッとした鍋つかみよりも厚みがしっかりしているので、オーブンの角皿を取り出すのにも、手が熱くなることもなく、いいんです。
厚みがしっかり、と言ってもふわふわの綿入りではない上に、真ん中には詰め物がなくて折りやすくなっているので、安定した状態でしっかり挟める。



d0000135_035761.jpg
しかし、真ん中が布だけになっていて薄いため、このようにしっかり指の間の奥まで挟んで持つと、ちょっと熱いです。
ここだけ要注意。


普通にじゃぶじゃぶ洗えて、洗った後、中の詰め物を少し均せば元通り、というのも嬉しい。
中がふわふわの綿だったら縮んだりとかありそうだけど、その心配もなし。



d0000135_23405278.jpg
この子たちの定位置。
薄くなっている真ん中で折れるので、コンパクトに仕舞える、収まる。
これもこの鍋つかみの優れたところです。

デザイン性に富んでいながら使い勝手もいい、というキッチンツールは少ないものですが、これはいつもおいしい料理を作っていらっしゃる方が考えたならではのものだと思います。

この渋い色合いのチェックがシンプルでまた気に入っています。
(他にも柄ものなどあり、こちらで随時購入できます)


d0000135_23463710.jpg

送っていただいた封筒には、直筆のお手紙とショップカードを兼ねるしおりも入っていて感激でした。
しおりはパッチワークのように布が貼り付けてあってかわいい。
鍋つかみ同様に、すでに生活の一部として使わせていただいています。
お手紙の字は、想像の中のariさんそのものの字でした。おしゃれでサバサバっとした感じ。

arinco先生、素敵なものをありがとうございました!
レポまでずいぶん時間が経ってしまってすみませんでした。


さてある休日のブランチ。
d0000135_23511037.jpg

きゅうりとカニカマのマヨネーズサラダ。少し残っていたカニ缶も忍ばせたら味が出ました。
カニカマは今、おフランスで人気らしいですね。 とれびあ~ん。

d0000135_23522543.jpg

ウインナーと玉ねぎ炒め。ケチャップと。そして近所のおいしいパン屋さんの食パン。
少し厚めの5枚切り。関西切り、と夫は言ってましたがほんとうですか?
関東では6枚切りが主流だけれども、関西では5枚以下の厚め切りが主流だと。
確かに、大阪の叔父がこちらに来た時、痩せているのに6枚切りのパンを2枚
食べていて、「へえ」と思った記憶が。


d0000135_23572928.jpg
デザートは梨。

豊水が今おいしいですね。




d0000135_2359297.jpg

まだまだ残暑厳しい、東京でございました。
※まだ蝉が鳴いてる・・・



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-24 00:00 | 日々のこと

冷やしうどんと栗おこわ

ある日の夫用 夕飯。
d0000135_2316079.jpg

一皿でもある程度の栄養を、といろいろ乗っけたら盛りだくさんになり過ぎた。
豚しゃぶまで乗っけてしまった。 お汁は実家の定番・なすとみょうがと掻き玉。

d0000135_23172069.jpg

両親が、お彼岸でお墓参りに来たので母作の栗おこわを貰えた!
栗大好き、お赤飯大好きで、この栗おこわは大好物。

夏ごはんと秋ごはん。 二つの季節、混在の食卓でした。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-22 23:19 | 家ごはん

sunshine after rain

台風一過。
d0000135_22192459.jpg

昨日は真夜中、風雨の最もひどい時間のご帰宅。
昼過ぎに起きてみると、穏やかな空が広がっていた。

洗濯も1回だけ、散歩がてらカフェで朝食、ドラッグストアで買い物。
それだけしかしなかった土曜。久しぶりに、のんべんだらりと一日を過ごした。
なんか幸せだったー!

d0000135_2223886.jpg

夕飯も、残りもの取り混ぜて、あるもので簡単に。

きゅうりと切り干し大根の酢のもの。
d0000135_22275615.jpg

って、千切りきゅうりと、戻しただけの切干を塩ぽん酢で和えただけのものだけど
食感しゃきしゃき味スッキリ、で非常に好みでした。簡単で、気に入った!

d0000135_22295840.jpg

たっぷりねぎ入りの厚焼き玉子にきのこおろし(ゆず七味をぱらり)、
肉じゃがの残り、茄子の煮物の残り。


d0000135_22314214.jpg

台風が去って蒸し暑い一日だったけど、空は高くて秋だった。

気持ちのいい、土曜日でした。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-21 22:36 | 家ごはん

ろばたでGO!

一つ前の記事で先々週の金曜日のことを書いたばかりですが
その翌週の花金(死語)の話。

d0000135_2149122.jpgsh氏を筆頭とした数名で飲み。

半期の締めとなる9月、ほんとうに忙しかった・・・
って本番はこれからだけど、とにかく2週間ほどいつも以上にバタバタしていたので消耗した。
やみくもにばーっと片付けて、とりあえずちょっとひと段落、の金曜日。
そんなほっとした日の飲みはうれしい。



d0000135_21515073.jpgカツマル令嬢ことdudeちんセレクトの 魚がおいしい、ろばた焼きメインの居酒屋。

お通しは鰯の煮付け。

とりあえずの海鮮サラダと松輪鯖の酢〆めもなかなか、なかなか。
からしだけで食べるのを薦められたしめ鯖だけど、私は普通に醤油のほうが好きだった。



d0000135_21544341.jpg漬けイカの炙り。
これもおいしかった!

他に、ししゃも、いも豚などの焼き物も楽しむ。



d0000135_2156284.jpg
れんこんの焼いたの。
野菜もこだわりの仕入れだとか。
ジャンボアスパラも柔らかくて美味。



d0000135_2159178.jpg
お豆腐も、すっごいおいしい!と全員一致。

昆布塩、ゆずこしょう、唐辛子のペーストなどで食べる。



d0000135_21594881.jpg
どどーんと出てきたサイズに少々引いた午前零時すぎ・・・
自家製ツナとトマトのサラダ。
このほか鶏の煮込みなども。

しかし全体的に少しずつ残っていたものもコツコツと片付けたわたくし・・

気が付けば、am1:45。同じ店にほぼ7時間。
一時間に1杯は飲んでいたから、このわたくしでも6杯くらいは飲んだ。
たまにはこういうのも楽しくていいなー。特に、ひと段落ついてほっとしたような日は。



初登場・sh氏。はりきってサラダをみんなのために取り分けるの図。
d0000135_2233921.jpg

せっかくノリノリでポーズを取っていたのに一度はスルーしてしまってすいません。
仕切りなおしてカメラを向ける。



翌土曜日は、昼過ぎまで眠ってしまいました。
土日でも朝8時には絶対に起きる、老人的なわたくしには大変珍しい。
やっぱり、少しほっと息をついたせいなのでしょう。
精神的なものってやっぱり大きいなーと思った花金でございました。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-21 22:10 | そとごはん