<   2008年 10月 ( 24 )   > この月の画像一覧

ピリ辛もやし

・・・一転して 粗メシでございます。
d0000135_0253916.jpg

さつまいもの酢橘煮。(おお。。「すだち」って「酢っぱい柑橘」って書くんですね)

さつまいももすだちも、大原の庭から貰ってきたもの。
大原後は、粗末な家ごはんでも、食材は充実してるかな。


そして、何と言っても、この日の主役はこれでした。
d0000135_0293293.jpg

豆もやしのピリ辛。
こっれ、おいしいです!

ピリ辛っつーか、夫にはけっこうな激辛だったみたいですが。。。

d0000135_0311745.jpgこれこれ。辛味のモト。

同僚Nが石垣島に行くというので買ってきてもらったラー油。
(なぜか久米島のだが・・)

以前から話題になっていたのを見るにつけ、なんで沖縄諸島でラー油なのか、と思っていたのですが、原料を見ると、ちゃんと地元沖縄の塩・唐辛子・こしょう・黒糖・大豆油を使っているんですね。

このメーカのは辛さがしっかり目だそうで。
胡椒や大豆油の香りも強すぎず、私は大変気に入りました。




で、仲よくしてもらってる先輩に
「ラー油使っておいしいものって何ですかね?餃子以外で」と聞いてみたところ、
好きなラーメン屋さんで頼むおいしいもやしのおつまみを教えてくれたので
なんとな~く作ってみました。

酢と砂糖と塩とラー油。さっと茹でたもやしと和えて、冷やしておく。

豆もやしを見つけて、喜んでつい買っちゃったし、きゅうりも加えてるしで
別物かもしれませんが、おいしかった!ビールにバッチリ合いますよこれ。


別のお皿でもいっちょ、ドン。
d0000135_0471085.jpg

もやし一袋+きゅうり一本分、さらっと食っちまいました~


お味噌汁は大根の実と葉とお揚げ。
d0000135_051356.jpg

ずっと食べたかったまぐろ(やんさんのキハダ話以来・・)を久しぶりに買ってきて
ごはんにのっけつつ頂きました。


パンがなくなってたのに買うのを忘れたある日の朝。
d0000135_0521771.jpg

何枚食べる~?  ・・って、ちびくろサンボか!
d0000135_0523865.jpg

、、私も最近じゃ一枚で十分。

d0000135_0534621.jpg
会社でのある日のおやつ。

福島土産、地域限定キットカット「ずんだ風味」

ちょっと枝豆の香りがして、色もきれいで美味でした。

ごっさんです。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-31 00:57 | 家ごはん

大原 外ごはん

続続・大原ごはん、周辺情報編です。
周辺っつっても、だいぶ範囲広いですが。車必須の土地ですからね~


まずはスイーツ。
d0000135_7171433.jpg

御宿駅近くの「ディアンヌ」というケーキ屋さんの
ミルフィーユとバナナショートケーキ。ここのケーキはおいしいです!
手作りパンも少し売ってます。

ミルフィーユはほんのり苦味のあるパイ生地でちょっと大人の味。

いすみの、「カンパーニャ」
d0000135_721381.jpg

ピザがおいしい。この日のピザランチは、茄子と豚肩ロースとアンチョピ。
アンチョビの塩味が効いててパンチがあった。

パスタ分けっこ。トマトソースも、軽いクリームソースも、それぞれにおいしい。
d0000135_7225011.jpg

ここのシェフはどこだかのホテルできちんと修行した方なんだそうです。
ちょこっと付いてくるデザートなんかもちゃんとおいしい。


大原のお蕎麦屋さん「もとい」
d0000135_725218.jpg

お蕎麦は家で食べるのがおいしいのでそんなに食べには行きませんが
周りにあるお蕎麦屋さんの中では、うちが好きなのはここ。

ここのお蕎麦を食べると、やっぱりお汁はしっかりお醤油の効いたのが
好きだなーと思います。食べた気がするっていうか。
ここのはしょっぱい、という人も多いそうですが。


はてさて、今回の大原レポはこれにて完、です。
d0000135_7295719.jpg

トイレの花。庭からの、秋バラです。
色がきれいだったので、ついトイレにカメラを持ち込むわたくし・・

カメラの不調ってこんな感じ。
d0000135_731765.jpg

マクロモードにした時の光がおかしい。(ホワイトバランスっていうのかな?)
特に明るいところが緑色にぶれたりする。
あ、後ろに移ってる童話の挿絵みたいにウソっぽい杉林は本物ですが。

このカメラを使って3年半。みんなどのくらいで不調になるものですかね??
毎日毎日使っているので愛着もあるから(の割には扱いが乱暴だけど)
なるべく長く生き延びて欲しい・・
もうソニーはここまで薄いのは作っていないので、できればこれを使い続けたいです。


何はともあれ、今回も大原でのごはん、ごちそうさまでした~


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-30 07:34 | 大原LIFE

大原の秋ごはん

続・秋の大原ごはん。
d0000135_7441210.jpg


d0000135_7103129.jpg

大原の朝はりんご・にんじんジュースから。
そしてフレッシュ・フルーツ。

りんごもにんじんも、
果物もすべて庭から。





冬野菜も着々と育ってきました。
d0000135_7374731.jpg

収穫を洗う生産者の図。たわしでガシガシ洗われて、大根が真っ白な姿を表します。
d0000135_715289.jpg




d0000135_716353.jpg
そして夕飯。
まずは、地元の干物屋さんで買ってくるおいしい鯖のみりん干し。
こんがり、しっかり目に焼くのがポイント。

ああこの香ばしさ、ちょっと甘めのしっかり味。
お酒でもご飯でも何でも進んでしまいます。




d0000135_719882.jpg

かなり長いことうちの実家の定番になってる、この一口サイズのカニクリームコロッケ。
はるみ巨匠の「ごち聞き」からの一品ですね。

オリジナルでは玉ねぎは入れないようですが、母はいつも入れます。
やはり、味がぐっと良くなるようです。

ソース・ケチャップ・マスタードを混ぜたソースで。これがまたおいしいです。

d0000135_724519.jpg

畑から来たばかりの大根をおろして、シラスと。
すっきりした辛味が効いてる。

田作り、蓮根のきんぴら、菊の酢の物。

酢の物は、もってのほか(菊)と、わかめ、きゅうり、帆立貝柱。
d0000135_7263136.jpg

山形出身の祖母が大好きだったので、菊は、昔から秋になると必ず
食卓に上りました。

今は庭から摘んできて、仏壇にも上がってます。花のままでは食べれないが・・・
もってのほかは花びらがつんとまっすぐで濃い紫で、見た目もかわいいです。


d0000135_7294418.jpg

秋の炊き込みごはん。
貝柱、しめじ、ごぼうなどと一緒に炊き込んでいるので、味付けは薄めでも
十分、味がある。
栗は、茹でておいたものを、ご飯が炊けてから乗っけて蒸すと程よくふっくらするようです。
この季節の幸せをしみじみ感じながら頂きました。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-29 07:34

あゝ 大原ごはん

大原ごはんです。
d0000135_2348123.jpg

ヒラメのソテーを、香味バターソース(にんにく、たまねぎ、あさつきの香ばしいソース)で。

ヒラメは父の釣果のストック。身が厚くてふんわりしてました。食べ応えがあった。

実家の定番、春雨サラダ。
d0000135_23511684.jpg

これをちょっとピリ辛の中華風ドレッシングで食べる。
昔からの実家の人気メニューです。

今年は大きな麻袋いっぱいに採れたピーナッツ!
d0000135_23531393.jpg

薄皮がはらりと剥けるようになるにはもう少し掛かりそうですが
身がぱんと張っていて、歯ごたえは適度にしっとりしていて、いい味でした。

そのピーナッツを使って母が作ったペーストで、ほうれん草のピーナッツ和え。
d0000135_23553874.jpg

甘いコクがなんだか懐かしい味を演出してました。

〆のお汁は、いわしのつみれ団子。
d0000135_2356396.jpg

つみれだとお澄ましにするのが一般的ですが、母が言うには、
お味噌汁にすると逆にさっぱりしておいしいのだ、と。
飲んでみると、、、あら不思議。ほんとです。
味噌の風味が臭みを消すんでしょうか。マイルドな味わいでした。


こういったラインナップのおかずに、キンと冷えた辛口の白ワインで通したこの日のわたくし・・
わたし実はけっこう飲めるんじゃないの、と錯覚してしまうほど、
気持ちよーく飲んで食べたお食事でございました。ごちそうさま~




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-28 00:10 | 大原LIFE

autumn in 大原

大原での休日。
d0000135_22363736.jpg

あのりんごのなる畑
d0000135_2237595.jpg

明日からの活力になる、あったかい記憶
d0000135_2238875.jpg

季節の足音
d0000135_22383393.jpg

先月来た時から確実に季は動いてる
d0000135_22385648.jpg

目に 耳に 味覚に
d0000135_22393241.jpg
d0000135_22395661.jpg

着実な季の移ろいを感じつつ、充電してきました。

大原の休日、また今週、懐かしみながら書いていきたいと思います。



人気blogランキングへ


しかし。カメラの不調が痛い・・・・・・
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-26 22:43 | 大原LIFE

トマトハヤシ

久々、ハヤシライスを作製。
d0000135_6495999.jpg

ハヤシライスってカレーやシチューより具の種類が少なくていいのでラクなんですよね。

完熟トマトの地中海ハヤシライスっていうルーを使用。
最後に生トマト丸1個を刻んで加えてます。

ハヤシライスは甘いしバターの香りが強いので、私はご飯に掛けるのはどうも・・なので、汁物的な扱いで。

後から帰ってきた夫にはふつうに。
d0000135_653184.jpg


あとは小松菜の煮浸し。
d0000135_654646.jpg

たろちんのところでしめじを入れていたのを見て、ちょうど少しあったから
入れようと思って調理台の上に出しといたのに忘れた・・

だしを取っていなかったので、かつおぶしたっぷり絡めました。
薄味でも十分な感じになり、かつおぶしの力はすごい・・と改めて。


さてお天気のぱっとしない週末になりそうですが、、、
お休みの方もそうでない方も、良い週末を。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-24 06:58 | 家ごはん

イタリア街で昼食を

昨日はご飯作れなかった・・

ので、ある日のランチ。

d0000135_745967.jpg

先日、初めて「イタリア街」に行ってみました。

汐留にある、イタリア風の建物がたくさん立ち並んで街みたいになってるエリアです。

開発が遅れている?とか 途中で頓挫したとかっていう噂だけを聞いていて
その中のお店が話題になることもなかったので、何もないものと思い込み
近いのに、行ってみたことはありませんでした。

だがしかし。足を踏み入れてみると、あらなかなか素敵。
そしてちらほらと素敵なレストランも点在している。

テラス席もある、天井が高くて明るい店内の一軒を選んで入ってみました。
本格的な石釜でいかにもイタリア人なおじさんがピザを焼いている。
八頭身くらいあるんじゃないかってくらいスタイルのいいイタリア女性が食事を運んでいる。


限定食のラザニアを注文。すごーくイタリアンな味。
雰囲気もあったのかもしれないけど、よくある日本のイタリアンレストランで食べるより、イタリアっぽい味がした。

d0000135_7114316.jpg
先に出てきたサラダのドレッシングも非常においしかった。
玉ねぎの摩り下ろしとかりんごも入っている感じの、ちょっと甘みのあるタイプ。


パンは普通のバケットだけど、これが、何も付けないのになかなかどうして味がある。



特筆すべきはコーヒー。
d0000135_7143761.jpg

ブレンドまたはアメリカン的なものやアイスコーヒーなどの選択肢はない。
エスプレッソに近いような、濃いものでした。

飲んでみて、「イタリア人は決して、日本人のように、食後にカフェラテやカプチーノを飲むことはない」というのが初めて理解できた。

この、濃いコーヒーを飲むことで、食事の脂っこい感じが流れていくのがわかった。

濃いコーヒーを今までおいしいと思ったことがなくて、イタリアでもあまりおいしいと思わなかったけれど、これは、すごくおいしく感じた。
なんか、今までのコーヒー観が変わってしまうくらい。


なかなか印象深い昼休みとなった、イタリア街探訪でした。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-23 07:20 | 汐留LIFE

秋の蒸し野菜

d0000135_712955.jpg

また遅くなったので、秋の蒸し野菜。

根菜類は蒸して、ウィンナーとねぎはオーブントースターで焼きました。
味噌マヨネーズか、からし酢醤油で。

秋やーさあい~~~ 甘いーやーさ~~ああい


d0000135_742185.jpg

先日の大根煮に、ちくわぶを加えて更に煮込む。
大根に味が沁みきってて美味。


昨晩、蚊がいた。
私は蚊に大変モテるタイプで、蚊1匹に対して数人いても私がぜったい選ばれる。
電気を消して布団をかぶって寝てしまえば、まだ夫が起きている明るいリビングの
方へ行くだろう・・・とシラを切っていたら、暗くしたとたん、私の顔の周りを
ぷ~んと周遊している。

電気をつけてその姿を確認し、格闘しても、この時期まで生き残っている蚊というのは
手ごわく優秀なんだそうで、すばしっこいしなかなか捕まえられない。

しとめた!と思ったらだめだったり、の攻防を繰り返し、そのうち眠気が勝って
寝てしまった。

朝、起きると、眠い。
それはいつものことだけど、目が開かない。

右目のまぶたが刺されていて、ぷっくり腫れている。

この顔で会社行くのやだなあ・・・




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-22 07:10 | 家ごはん

まるで冬な土日ごはん

d0000135_70574.jpg

土曜の夜は鍋でした。

、、、レンコン じゃがいも さつまいも?  たまねぎもやし小松菜??

d0000135_723016.jpg


キムチ鍋にしました~ 今冬、初です。

d0000135_734422.jpg

根菜類が合うんですよね。
アサリは酒蒸し、それにごま油を少々足して根菜類を炒め、根菜に
アサリの風味とごま油の香りをしみこませてから煮たらいい味でました。
具材をごま油でさっと炒めてから使うとキムチ料理はぐっとおいしくなると聞いて以来、遵守してます。

だしは昆布。
白菜キムチと、コチュジャンとお酒と一味と白味噌少々と・・・・と
味付けしてみたもののガツンとしたパンチのある辛さがなく、途中で一味を足してみたり。
なかなか難しいわい。


日曜のおやつ。
d0000135_7102823.jpg

きなこ揚げパンと左は懐かしのクイニーアマン。ひと頃はやりましたねー。
クイニーアマンにはりんごがたっぷり入っていたそうで、りんご祭でした。

d0000135_7123057.jpg

日曜の夜は、大原の大根をあごだしでお揚げと煮ました。
まだ細身なので輪切りにした時大きさが程よく一口サイズになったため
丸一本、一度に煮てしまった。
米のとぎ汁でゆっくりした茹でしてから煮たら味が沁み込んでおいしかった。
先のほうは苦味があったけど、みずみずしくてすっきりした味わい。


おかか大豆。ちょっとお醤油濃くてしょっぱくなってしまった。
d0000135_7153959.jpg

私は最後の味付けで台無しにしてしまうことがけっこうあり・・・
詰めの甘さとガサツさがものを言っている。 難しいわい。


たたききゅうり。糸こんぶと塩とで揉んで数時間。
d0000135_7171059.jpg

これも少々しょっぱかった・・・ とにかく、塩はちょっとずつ!!(教訓)


本を見て作れば、やっぱりちゃんとおいしく作れる。
奥の、小松菜ともやしの塩炒めは、中華の青菜の塩炒めを参考に。
鶏がらスープの素と塩と水とで蒸し、最後にごま油少々。
最初に炒めるにんにくも効いているかな。

夫もそれはわかるらしく、「この味いいねー。なんか懐かしい味」と言った。
懐かしい味はもやしが出している気がする。



この味が いいねと君が 言ったから 10月19はもやし記念日




d0000135_7234255.jpg

「印象 日の出」


今朝の朝焼けです。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-21 07:24 | 家ごはん

りんご色

d0000135_21431278.jpg

大原の庭から秋の恵みが届きました。

きれいな色の「ふじ」。大きさも立派。
甘みが自然でさわやか。なんともいえない素朴なおいしさでした。
甘酸っぱさが、懐かしいような、切ないような。

町もだんだん、淡いりんご色になってきました。
d0000135_2148132.jpg


隣町の大型複合スーパーまでてくてく歩いていきました。
d0000135_21524162.jpg

ずっと食べてみたかった、フードコートに入ってる讃岐うどん「温や」。
釜玉うどんにちくわ磯辺揚げをトッピング。
ちくわ、半分以上が丼の外に出てしまうくらい大きかったけどサクサクでおいしかった。
夫はげそ天まで付けていた。

d0000135_2154381.jpgうどんを食べ終わり、フードコートを抜けようとしたところ、隣の隣の店で引っ掛かってしまった。

ハロウィン仕様カップのサーティワン。

私はコーヒーと抹茶。
夫に、「渋い組み合わせだね・・」と言われた。
確かに、どっちも茶だ。
たくさんある中からとっさにベストな2つを選ぶのは難しい。
夫はラムレーズンとティラミス。




d0000135_21592118.jpg

外に出ると、やっぱり日は暮れている。

雲がりんごの色でした。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-19 22:02 | 東京 - My Home Town