<   2009年 05月 ( 25 )   > この月の画像一覧

そしてやっとホリデイ

悪夢の日を経て、容赦なく Life goes on・・・
d0000135_18592727.jpg

残業したくないから、朝から1時間単位で時間割を振って必死で仕事しても
結局毎日残業。そんなことなら朝からダラダラやればよかったと思う始末。
真剣に仕事すると、本当に消耗して次の日にまで支障をきたす。
長い一週間でしたわい。

週前半は、おとなしめの食事を続けておりました。さすがに油ものが少々こわくなって・・
d0000135_1901253.jpg

わたくしこの日は温やっことお味噌汁だけでしたから。

ああずっとこうだったら痩せるかも、と思ったがそうそう持たない。あたりまえだけど。

だんだん、ビクビクしながらこんなものとか
d0000135_1913963.jpg


ちょっと油断するとこんなものとか
d0000135_192396.jpg


d0000135_1923584.jpg

かつおのたたきサラダ 
奥に横たわっているのは、ウミウシじゃないです、グリーンピースとそら豆入りの
卵焼きを作っていたら形が整わずオムレツになったもの

d0000135_194497.jpg

こんな和風さっぱりサラダには
やっぱりこれ  カツマルさんのぽん酢しょうゆ「ゆずの里」か「練り胡麻仕立てゆずの里」
d0000135_1945086.jpg
 

さてこの日曜も、午前中までに家事や用事を済ませ、午後はなんとか「不良」できました。

本日のお供はキャメロン・ディアスとケイト・ウィンスレットの「ホリデイ」

恋に人生に行き詰った女性二人が、ロンドンとLAのお互いの家を交換して
休暇を過ごし、そこで新たな出会いと生き方を見つけるという話。
キャストも豪華だし、それぞれの町の風景や家も素敵で楽しめます。

また、登場人物がみんな、言葉や映画に関わる仕事をしているために
ところどころに、粋で心に残るセリフが出てくるのもいい。

いいなと思ったのは、ジュード・ロウ扮するグレアムの
アマンダ(キャメロン)に対する愛の告白。シンプルだけど誠実で。

私はかねてより文豪のラブ・レターとかすごく好きで、死ぬまでに一度そういう素敵な
愛の言葉を書いたり言ったりしてみたいと思っているんですが、一流の作家ほど
シンプルで素朴な、言い回しに凝ったりしない文章を書き送っているようです。

(芥川のなんかほんと最高です。「誰にも見せないで。きまりが悪いから」と書いているのに
全集に載ってしまっているのが可哀想ですが・・・・読んでごめん、と思ってしまう)


まあ、、、ジュード・ロウみたいなかっこいい人に

Actually, I'm in love.......with you

なんていわれたら、言葉なんかもーどーだっていいでしょうけどね。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-31 19:22 | 家ごはん

まぼろしの晩餐

そして大原ごはん
d0000135_18285399.jpg

冷しゃぶサラダ
この冷しゃぶサラダ用のドレッシングがまたおいしかった
d0000135_18293286.jpg


d0000135_18295669.jpg

イカクリームコロッケ ヤリイカの身がプチプチ入ってて食感が楽しい
d0000135_18303368.jpg


d0000135_18305676.jpg

春~初夏の収穫祭
d0000135_18314548.jpg

ぬか漬けもおいしくなってくる季節ですね
d0000135_18322148.jpg

みょうばん効果で、なすの色がきれいなままに漬かってます

〆はグリーンピースの豆ごはん
d0000135_18331545.jpg


朝ごはんのスープはかぶのポタージュ。
かぶの場合は玉ねぎやじゃがいもなどの他の野菜を入れないそうで、すなわち
かぶ自体そのものの味がおいしさを決めるんだそうです。今の季節のは小ぶりだけどおいしい!
d0000135_18352086.jpg


・・・で、この後はバラめぐりの一日へ続き


大原の家で次にいただいたのは、おかゆ膳と相成ったわけでございます。。
d0000135_18361581.jpg



具合が悪い時におかゆを作ってもらえるって幸せなことです。
良い場所で発病しました。


でもこの半分しか食べられなかった・・! 快挙!いやちがう、珍事か。

d0000135_18405550.jpg


この度も、いや、この度はいつも以上に・・・・・・お世話になりました。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-31 18:38 | 大原LIFE

ひみつの花園

大原の庭より
d0000135_1865371.jpg

夏に向かってぐんぐん伸びる野菜たち
d0000135_187164.jpg

実をつけ始めたトマト、きゅうり、なす
d0000135_1881145.jpg

d0000135_1892633.jpg

これらの夏野菜を見たらまずラタトゥイユを思い浮かべるアナタ、私と同じ種類のヒトですな・・
アナタも好きねえ~

ピーターラビットがやってきそうな、にんじんの葉もさやさやと
d0000135_18103260.jpg


背の高くなった野菜たちに周りを囲まれた中庭は、今やちょっとしたバラ園
d0000135_18113573.jpg


聞こえるのは うぐいすの声と蛙の合唱。

通りからは見えない、ここはひみつの花園です。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-31 18:12 | 大原LIFE

A day of wine and roses

先週末に戻って、「酒とバラの日々」@大原の顛末です。
日々っていっても、土曜の夜に発病しちゃったんですけど。。

バラ園で、バラ三昧。
d0000135_23435723.jpg

バラ園全体が、甘い香りに包まれています。
さまざまな色あい、大きさ、形、花びらのボリューム。その種類の多さに驚きます。

そして、それぞれの名前を見るのもまた楽し。
d0000135_2345469.jpg

いちいちふるった名前がついてるので面白い。
これなんか、「ギィ・ドゥ・モーパッサン」ですってよ奥さん。
渋い紫の「しのぶれど」なんていうのもある。色に出にけり、というわけですな。

これは世界の王室・皇室コーナーの中。世界のロイヤルプリンセスの名前が付いているバラ。
この華やかなバラはプリンセス・ミチコ、だそうです。(プリンセス?)
d0000135_2348767.jpg

こんなスモーキーな大人の色合いのもあります。
d0000135_23503541.jpg

まるでウェディングドレスみたいなバラ
d0000135_23511238.jpg

あとは連続でお楽しみ下さい
d0000135_23522471.jpg

d0000135_2353101.jpg
d0000135_23531938.jpg
d0000135_23533091.jpg
d0000135_23534020.jpg
d0000135_2354176.jpg
d0000135_23541428.jpg


きれいなものを見ると心が洗われます。

今回行ったバラ園は干潟の中にありました。
d0000135_2355822.jpg

へえ~、こんなところにこんな場所があったなんて。
見晴らしが良くて気持ちいいです。
匂いは・・干からびた磯の匂いっていうか、ちょっと気持ちよくなかったんですが。

d0000135_23562787.jpg

何組もの家族連れがお弁当食べてる野原で私たちもお弁当を食べて

途中、買い物をしたりしながらゆっくり帰途に付き、

夜はいすみのレストランでイタリアンを・・
d0000135_23575966.jpg

陽が暮れかかったところでこうやって外観を撮ると、まるで
スイスのインターラーケンで入った山小屋風のビストロみたい!

ここでも大変おいしく食事をいただき、緑の中で過ごした楽しく健康的な一日の
完璧な締めくくりとなったのですが・・・・


どうも、ちょっと調子に乗って食べてしまって、油の摂取量が多かったみたいで。


その後、、、、、、キミに薔薇薔薇 ハ~トは 赤いバラ♪ 

                      ・・・という感じさ    (ニュアンスで捕らえてください) 



でも夜中に突如発病するまでは、大変パーフェクトに楽しく思い出に残る一日でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-31 00:03 | 大原LIFE

なんとか

ご心配をおかけしております!

温かいメッセージありがとうございます!!心配してメールくださった方も・・

寝込んだのは結局土日だけで、月曜に大原から戻り
会社にも行っておりますので大丈夫です。


油ものは怖くてまだちょっと食べられませんが・・・・・・・・・・(こういうのは初体験)



でも痩せない。胃腸壊し損。



ではまた週末に!!(ただいまお仕事中)
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-29 06:15 | 日々のこと

しばらく

d0000135_2154165.jpg

土曜は、大原より、毎春恒例バラめぐりの旅
d0000135_2151545.jpg

まずは庭のバラ観賞。 ↑これにはレオナルド・ダ・ヴィンチなどという名前が!
d0000135_2153065.jpg


そして、お弁当持ってピクニック
d0000135_21545629.jpg


その後は、バラ園でバラ三昧
d0000135_21551640.jpg


緑の中でおいしいお弁当を食べ、きれいなバラをたくさん見て
健康的で、たのしく充実した一日を過ごしたのですが



この日の夜中、何の前触れもなくいきなりダウン。。。。。 チ~ン


だいぶ回復はしたのですが、壊したのが胃腸であるため、ごはんブログの更新は
しばらく控えたいと思います。(更新を続ける限り、食ネタを求めてしまう哀しい性が・・)


また週末頃に。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-25 22:10 | 大原LIFE

つながり

真紅
d0000135_0133538.jpg


d0000135_0142784.jpg


d0000135_0371011.jpg

この季節の作物や花には、生命力が渦巻くような力強い色と香りがあります。


そんな、新緑もどんどん濃さを増す季節
d0000135_0172093.jpg


新しい命はやってきた



ついに私も「おばちゃん」になりました。(woman in middle ageでなくauntのほうです)
血のつながっている命の誕生が、こんなにも感動をもたらすものだとは。

さよならばかりが多くを占める人生の中で、こんな幸せな出会いは何回あるだろう。
こうやって、命はつながっていくんだなあ。


小さな坊やの人生に、大きな大きな幸あれと祈ります。
おめでとう。


M子ちゃんおつかれ!


d0000135_024151.jpg

今日は、私たち夫婦にとっては、入居一周年の記念日でもあり。
残業帰りのタリーズで、乾杯しました。
これからも、ローン返済、がんばろーん。(沈
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-22 00:30 | 日々のこと

夕焼け2日間

ただ座っているということがあんなにもつらいものだとは
d0000135_2149525.jpg

所属部門の今年度の方針説明などを聞く会議があったのですが、ぶっ通しで5時間!
空調も寒くて、死ぬかと思いました。(そしてその会議場にはマスクをした関西メンバーの姿も・・)

帰り道はみんなぐったりしていて、次の日も疲れが残ってる始末。
好きなときに立ったり歩いたりできるふだんの仕事の幸せに気づいたのでした。。


先日のご飯。
d0000135_2153652.jpg

破竹とじゃがいものお味噌汁は、カツマル醤油さんの「紅麹味噌」を使いました。
白味噌ベースの、まろやかなお味噌が春の味覚によく合って美味!
このお味噌は、きゅうりとかの生野菜スティックにも合います。

久々に、arincoさんの鶏の油煮も作りました。
肉が厚かったので長めに煮てしまったらかなりパサパサしてしまって
ジューシーさがなくなってしまい、失敗。ああ、ariさんのは見るからにおいしそう。
ちゃんと、レシピの「時間」には根拠あり!守りませう。


本日は、二人とも昼が遅めであまりお腹が空いていなかったので
主食はなしで、ひたすら生野菜。
d0000135_21581520.jpg

やけっぱちサラダ。
もうこれでもかと深鉢に野菜を詰め込んで。これ二人で食べちゃいましたよ・・
でもやっぱり生野菜っておいしい。一日の必要分摂れたかな。

長いもを酢醤油で。料理ともいえない一品だけど、昔から大好きです。
d0000135_21595387.jpg

やんさんにいただいた伊勢のお醤油を下ろして使ってみました!
濃厚で深い味がある、おいしいお醤油でした。


今日も夕焼けがきれいでした。
d0000135_2211218.jpg




今日はもう寝ます!ほなまた明日。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-20 22:03 | 家ごはん

No reservation, no reference

う~む最近ちょっと油断すると、1、2日空いてしまったりします。。
d0000135_20522196.jpg

露地ものの豆類もついに旬!
薄皮すらも柔らかく、茹でたてのもわっとした香りが新緑の季節を感じさせます。

d0000135_2029287.jpg

春大根の煮物と、赤玉ねぎのサラダ。

ブロッコリーと破竹の、ややクリーム風味スパゲッティ。
d0000135_20303483.jpg

破竹、大好きです。
やわらかい穂先をそのまま炒めてソースにしました。

この次の日は、じゃがいもとお味噌汁に入れたところ、春の味覚そのものでおいしかったです。


サンデーブランチは
d0000135_20341032.jpg

珈琲館。
お代わりのコーヒーが半額で飲めるので、最初に各自違う種類のを頼んで、
2杯目は交換するというやり方で、2種類味わうことを覚えました。
この日は、マンデリンとキリマンジャロを。それぞれの香りと味を楽しみました。


・・・・・・・

平日は、夜の間の数時間しか家にいないため、週末はどうしても
たまりまくった家事に追われてしまうのですが、それではどうにも
心身の休まる時がないので、土日の午前中は用事をしても
午後は不良になることにしました。

不良とは・・・・・

カウチポテト&昼寝です!!


近くにレンタルビデオ屋ができたので、DVDを借りてきて、見ながら
スナックを食べ、まどろんだりするのです。
まあ別に普通のことなんですけど、今までそういう休日の過ごし方を
したことがない。なんだかもったいない気がして。

で、日曜は、SATC劇場版と、キャサリン・ゼタ・ジョーンズの「幸せのレシピ」を
見ました。どっちもおもしろかったー。

この間の「プラダを着た悪魔」同様、女性の生き方や仕事とのスタンスの
ヒントとか元気をもらいたいって気持ちが多少あってのセレクトなんですが


が・・・・


ハリウッド映画とか見てると、仕事の途中でその場を離れてしまったり
(「プラダ・・」では、上司のパリコレ行脚に同行してる途中でチームを離れてしまう)
タンカ切って出て行ってしまったり(「幸せのレシピ」ではクレーマーの客に生肉を
突きつけて店を辞めてしまう)、親友がピンチになればLAからNYへ
ひとっ飛びして一緒にメキシコにバカンスに出かけるとか(SATC the Movie)


そんな簡単に仕事何日も休めたり辞められたりするのか?
という疑問がまず起こってしまって、物語にそれ以上入りこめない。


物語だからドラマティックにしてるんだろうけど、日本の映画やドラマではそうそう
そういう状況って出てこない気がするんですよね。


エンターテイメントとしては十分楽しめるのですが、思いっきりが良すぎる展開が多くて
優柔不断な私には、イマイチ参考にならないです。


っていうか、参考にするにはそもそも選び方間違ってるか。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-19 20:50 | 家ごはん

いつもの土曜日

ええ、まだピザソースがあるもんですから・・
d0000135_20102617.jpg

このところ頻出のピザトースト・ブランチ。

週末の夜ごはんも地味~な一汁一菜。。
d0000135_20114331.jpg

ちっちゃいお皿のは、絹さやとアーモンドスライスの胡麻だれ和え。甘めでご飯に合います。
かぶのなみなみ味噌汁。

メインは久々の豚のしょうが焼き。
しかし調味料が少なかったらしくキャベツに掛けられる余裕もないノン・ジューシーさ。残念。
d0000135_20132066.jpg


乱切りサラダ。まさに「乱」 そして夫にご飯をよそわせると漏れなく乱盛り(左上)。
d0000135_20154880.jpg


休日のおやつ・・・
d0000135_20182499.jpg



最近、住んでる町にレンタルビデオ屋さんができた。
「プラダを着た悪魔」を借りて見ました。
アン・ハサウェイがかわいくて、テンポが良くてファッショナブルで
楽しめました。NYとパリの風景も素敵です。
[PR]
by brandaffodil | 2009-05-17 20:23 | 週末ごはん&ブランチ