<   2009年 11月 ( 31 )   > この月の画像一覧

ブランチと麺と

クロワッサンサンドのブランチ
d0000135_9241259.jpg

一つにはプレーンオムレツ、一つにはじゃがいもとコンビーフを挟んでます。

ポタージュは、にんじん。

東京も、日が翳ってくると急激に冷えてくるようになりました。
d0000135_925396.jpg

そんな日の夜ご飯・・・旭川ラーメン (ええ!?)
野菜炒めのっけ。

d0000135_9274466.jpg旭川ラーメン好きなので飛びついたんですが。

しかしこれはちょっと油がけっこうパンチ効いてるかも・・
お店で食べたら気にならないんだろうなって感じの、袋の生ラーメンのスープ特有のものな感じがしますが。



そしてある日の休日お昼。フードコートの讃岐うどん。
d0000135_9301291.jpg

いつもは釜玉を選んでしまうけど、この日は寒かったので、かけ。
磯辺揚げとえび天と~♪


NY出張中らしいsh氏へのオマージュ(嫌がらせ)として、
にっぽんのあったか麺画像を捧げます。笑
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-30 09:31 | 週末ごはん&ブランチ

これも鍋

すき焼きでした~!
d0000135_984479.jpg

d0000135_99721.jpg

春菊とねぎは、やはり畑から。

うどんを絡めて食べるのがまたおいしいんですよねえ・・
すいません、ごちそうさまでした。(なぜ謝ってる?)

そしてあるお昼。正統派「日本の朝ごはん」的昼ごはん。
d0000135_9113437.jpg

鯵の干物、がんもどき、温泉卵、ほうれん草の胡麻和え、糠漬け、お味噌汁、ごはん。
私の作ったコールスローの残りも。
d0000135_9123849.jpg


こういうご飯だと、その後の半日が非常にスムーズに、もたれることもお腹が空きすぎることもなく、さらさらと時間が流れていく気がします。

この度もありがとうございました。


さて、また大原からの「小さな旅」へも行ってきました。
晩秋の、また良いお寺を一つ探訪。
また今度載せま~す
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-30 09:16 | 大原LIFE

11月の大原 朝ごはんと番外編

いつものサンドイッチ。これ、私ひとり分・・・(卵のは食べないのでそれだけ残した)
d0000135_18214824.jpg

もいっちょ朝食。ご飯でなめらかなとろみをつけた、きのこの本格派ポタージュ。
d0000135_18434365.jpg

しかし・・私はご飯のとろみより、じゃがいもベースのが好きだと思いました。
でもご飯のほうがずっと滑らかでもったりとするので、好きな人は多いと思います。
辰巳芳子さんのスープレシピでもご飯でとろみをつけるの多いし。


そして、以下は閑話休題。番外編です

今回の私の手土産。リクエストを受け、木村屋のあんぱんです。
d0000135_18231232.jpg

父はこし餡、母は白餡、私はチーズクリームとつぶし餡。

そしてカツマル醤油さんのおかき。紅麹入りの塩おかきの大ファンで。
d0000135_18254622.jpg


御宿駅前のケーキ屋さん、「ディアンヌ」でおやつのケーキを。
d0000135_18264038.jpg

ミルフィーユ。

マッターホルン、ちがう、モンブラン。
d0000135_1827776.jpg

ここは、ケーキと焼き菓子と、パンも数種類売ってますが、どれもおいしい。
ご主人が、代官山の名店 イル・プルー・シュル・ラ・セーヌで修行されたとか。

干し柿が出来てました!細長いのは、たくさん採れた「筆柿」。
d0000135_1828733.jpg


ブルーベリーがきれいに紅葉。その隣では夏みかんがカミングスーン。
d0000135_1830481.jpg


夕方になると、空気がピーンとつめたくなってきました
d0000135_1831542.jpg

そんな日の夜は・・


まだ続きます。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-29 18:32 | 大原LIFE

11月の大原通信

大原も冬到来です!
d0000135_1647659.jpg

おでんだ~! 大根、里芋・・野菜は畑から。
d0000135_164728100.jpg

実家のあったのは東京の端っこの、町工場が多い地域だったので、昼時になるとおでん屋台がチリンチリンと周って来た。何度か買ってもらって食卓に出たことがあったけど、大きな赤いウィンナーが好きだったな。

菊はもうこれで終わり。また来年の秋を楽しみにしてます。
d0000135_16543791.jpg


例のコールスローをリクエストされたので作る。さっぱりするので喜ばれました。
d0000135_16555160.jpg


d0000135_16533165.jpg

あったか鍋のあとのデザートにピノ。

冬のゼータク!




お昼はカニ入りトマトソースパスタ
d0000135_16514577.jpg


ひっぱりうどんと掻き揚げの日もあり
d0000135_16522789.jpg

あつあつうどんは冬の幸せ・・
d0000135_16525637.jpg


里の秋は、冬へ
d0000135_16565144.jpg

つづきます。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-28 16:57 | 大原LIFE

白菜とひき肉のあんかけご飯

夫が遅いのでお先に失礼。
d0000135_8125517.jpg

のわっ!これむちゃくちゃおいしいです!

ミーのオリジナル、白菜とひき肉の餡かけご飯。

しょうが→ひきにく→白菜・ねぎ(小さめのザク切り)の順に加えながら炒め、
鶏がらスープのもと・酒・みりん・しょうゆ・塩こしょう で味を調整、最後に水溶き片栗粉。

あっさり目に味付けすると、ほっっっとする味の丼になりますよ~

別々に食べるご飯の時にイイ!作っといて、もう一回あっため直せばいいだけだから。


d0000135_8183121.jpg

ここ数日、お天気がよくてうれしい


おやつ・・・
d0000135_8185770.jpg

両方の実家からたくさんもらった柿も一人で食べきってしまった。
ごちそうさまでした。

d0000135_8193444.jpg
たい焼きは季節限定「さつまいも」あん!ざっくりつぶした感じがまたよい。


台湾土産にいただいたジャスミン茶と。




一人お昼、残り物系で。
d0000135_822273.jpg

先日作った小松菜と揚げの煮浸し、あまりにしょっぱかったので残りをスープにしてしまった。味の追加なしでOKだったくらい、、、どんだけ塩辛かったんだ。

知らず知らずのうちに塩分を取ってしまうから、薄すぎるかな?くらいの味付けでいいんだろうな。気をつけねば・・・


基本的に、煮込みもの以外のおかずが残って翌日以降に食べるのが好きではないので、なるべく残らないように、一度で食べきれる量で作るようにしているのですが(それがつい食べ過ぎてしまう原因にもなってるのか!?)ちょっとした残り物を集めればお昼一食分になるし、また日の高い時間に食べると気分が変わって案外おいしかったりする。
お弁当もそうですもんね。前夜はそんなにおいしいと思わなかったものを詰めていっても、外や職場で食べるとまた気分が違って、案外おいしかったり、ほっとしたり。

すっごく小さいことだけど、日々、発見です。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-28 08:32 | 家ごはん

スパゲッティグラタン

昼のラジオ体操が終わって、さて、お昼だ。
・・もし今、なんでもある場所にいて、お昼に何を選んでもいいってことになったら何を選ぶかな・・と考えてみた。
d0000135_7284640.jpg

喫茶コロラドのスパゲッティグラタン、ってことになった。(結論に至るまで3秒)

で・・・溶けるチーズとか何もないけど作ってみた。

半分に折ったスパゲッティを硬めにゆでて、即席ホワイトソースにケチャップをところどころに落として、粉チーズ掛けてオーブンで12、3分。
d0000135_7303311.jpg

ワインの効いたグラタンがとてもおいしいということを知ったので、ホワイトソースに白ワインをたっぷり目に入れたら、うーん、こういう、なつかし系B級グルメには、ゲリラ的な無粋さだったかも。でも、まあ、満足でした。

すっかりクリスマスな町。
d0000135_7333124.jpg

丸ビル

コンランショップをちらっと覗いてみたら、クリスマスのテーブルコーディネートのディスプレイや、ツリーのオーナメントとか、キラキラ満載で萌え萌え~~~ 今度ゆっくり見に行きたい。


新丸ビル
d0000135_7335114.jpg

新丸ビルの1階のショッピングゾーンを「パサージュ」というそうですが、確かに、パリのパサージュを思い起こさせる造りになっているような。でもパリのはこんなに小奇麗ではなくて、もっと・・・・なんていうんだろう、時間が止まったような、不思議な風情がありますね。
Richelieu Drouot駅近くのパサージュの中にある宿を何度か利用したけど、今もあるんだろうか。中身は変わったとしても、昔からあるものはこれからもずっとあるんだろうな。簡単に建物がなくならない町が、うらやましくなることがあります。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-27 07:39 | 家ごはん

黄金煮、ごま炊き、みそ焼き

クノールのコーンスープで朝ごはん。
d0000135_0102476.jpg

バターについてよく聞かれるのですが、うちはいつも雪印のバターを買って来てすぐにこの大きさに切ってタッパーに入れて保存しています。料理に使う時もラクだし、冷蔵庫に入れててカチコチでも、この薄さならトーストに載せればすぐに柔らかくなるので便利なんです。

なつかしいような、そうでもないような、東京の風景。
d0000135_012851.jpg

紅葉も終盤かな。
d0000135_0122343.jpg


お味噌汁は、好きな具の組み合わせの一つ、さつまいもとキャベツ。
d0000135_0124983.jpg

夫は甘いもの星人のくせに、甘い料理を嫌う。特にみその甘辛系を。
なのに甘い具の味噌汁は喜ぶ。(玉ねぎ、かぼちゃ、さつまいも、キャベツ)
基準がわからん。

そして、料理が出来て運んでいる忙しい時に必ず、おやつやおもちゃや今要らないようなものとか、夫用の量の多いほうのお皿を私の席に置く。何のボケだか知らんが、毎回どかすのも面倒。

これは会社の方からいただいて来た中国出張土産のライチチョコ。Sアニキ~、おいしく頂きましたよ(半分こしました)

鯛とごぼうの黄金煮。NHKきょうの料理で10月にやってたの。
d0000135_0164491.jpg

早い話、柳川鍋の鯛バージョン。ただの卵とじなんですが、この季節だけは色合いにちなんで黄金煮というんだそうで。ごぼうと鯛もよく合います。柳川鍋とまた一味違ってあっさりとおいしい。(青物は水菜を使うんですが、なかったので小松菜で)
TVで見て、おいしそうと思いつつ、鯛を入手できたらお刺身で食べちゃうからやる機会ないだろうな~と思ってたんですけど、しゃぶしゃぶ用でお徳用パックになってる鯛を見つけたので!

大根の辛い部分をごまでまろやかに。ちょっと残ってた牛こま肉も加えて、ごま炊き。
d0000135_0193211.jpg

辛い部分・・といいながら結局、大根半分使って、食べ切ってしまった・・!


これは別の日ですが・・・
秋鮭のホイル焼き、ちょっとだけ除けておいたまつやの「とり野菜みそ」で味付けしてみた!
d0000135_085133.jpg

想像通り、よく合いました。とり野菜みそと秋鮭。


・・・・・・・・・・・・

<文字だけ”人生ごはん” Vol.2>

パリ一人旅。うんと若い頃の話。
郊外のクリニャンクールというところに、大きな蚤の市がある。
張り切って朝早くに宿を出て行ってみた。地下鉄を終点で降りてその町へ出ると、パリ中心部とは何となく雰囲気の違う、うらぶれた雰囲気だった。開いている店はまばらで、営業時間外のアメ横のような感じ。そう、早朝に来たのは、「蚤の市」を「朝市」と間違えていたのだった。
閑散としていてどことなく怖い雰囲気の中、広大な蚤の市の周りをぐるっと一回りしている間に、ようやく店がぱらぱらと開き始めた。
不思議なものを売っている店が多い。電話の受話器だけとか、ボールペンのキャップとか、やかんのふたとか。
そんな中にも、ヨーロッパの蚤の市のイメージそのままの、豪奢なアンティークの骨董屋さんや家具屋さんももちろんあり、恐る恐る覗いてみると、なんだかアンデルセンの童話の中に引きずり込まれていくような、タイムスリップしたような気分になる。
うなぎの寝床のように細長い古本屋さんで「世界のメニュー」という図鑑のような一冊だけを買った。

「なるほどなるほど」と満足して、蚤の市の隅っこにあるクレープスタンドで、砂糖だけのクレープをオーダー。「シュクレ(砂糖)」という。具がないからバターの香りだけがする。
おじさんは、子供にするようにニコニコとクレープを私に手渡した。マドモアゼル、とまだ呼んでもらえた頃のこと。世界の、見てみたいところの一つを制覇した甘美の味だった。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-26 00:21 | 家ごはん

ある朝昼

ある休日お昼。玉子おじやとお惣菜。
d0000135_22344093.jpg

おじやには、冷蔵庫に1個ずつ残ってたかぶと里芋を忍ばせてあります。
d0000135_22352916.jpg


ある朝食。りんご攻め!
d0000135_22355911.jpg


d0000135_2237573.jpg
にんじんりんごジュース
実家でいつも作ってもらうやつ。

りんご2個とにんじん1本を摩り下ろして、小さなグラス2杯分。

大原のにんじんはほんのり土の香りがして、味が濃い。



d0000135_22383526.jpg

バターを塗った上に、りんごジャムをたっぷり乗せる。

バターとりんごジャムが溶け合ったところがたまらないのだ。。。。。
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-24 22:39 | 週末ごはん&ブランチ

話題の鍋にトライ

話題のカレー鍋!
d0000135_2319145.jpg

具は、鶏、豚、ウィンナー、お揚げ、キャベツ、白菜、小松菜、ねぎ、もやし、しめじ、えのきなど。あ、そだ、マロニーも。野菜たっぷり ザクザクッと行けちゃいます
d0000135_23195782.jpg

〆はラーメンで!
d0000135_23211933.jpg

〆の選択肢は多くて悩みました・・
ご飯入れてチーズのっけてカレーリゾット、はたまた うどん入れて牛乳加えて「古奈屋ふうカレーうどん」、なんてのも。あと2回はやんないと!カレー鍋。

休日おやつ2連発
d0000135_2323189.jpg

果物中心、ちょっと和テイストで。

最近できた、ハワイアンなドーナツ屋さんにて。
d0000135_23235995.jpg

シンプルな砂糖がらめのと、シナモンの。ライオンコーヒーとともに。 

3組も入ればいっぱいになってしまうような小さなドーナツ屋さん。
d0000135_23244554.jpg

店内は日差しが入って、サンルームのようにぽかぽかでした。  ↑待たされんぼうワンコ
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-23 23:26 | 家ごはん

巣篭もりブランチ

d0000135_19195541.jpg

スープはさつまいものポタージュ。
ホットドッグ。

そして・・・

d0000135_19203018.jpgパンと一緒に焼くミニグラタン皿で
巣篭もり卵。
ぬくぬく巣篭もっていたいような寒い朝に。

キャベツの千切りを敷いた上に卵を落として、オーブントースターでパンと一緒に焼くだけ。食べる前に塩・粗挽きこしょう。半熟たまごをキャベツに絡めながらいただきます。

発見!焼く時に卵がミニグラタン皿に直接触れていないと、卵白が貼り付いて筋になることがなく、洗う時にラクでした。




ある日の夕飯・・・

d0000135_19233261.jpg


え、あのメインっていうか主食っていうか、真ん中に鎮座ましましているのは・・・

d0000135_19242910.jpg

ピザーラお届け!

「耳までチーズがとろ~り」のイタリアーナシリーズ。スパイシーイタリアーナとかいうの。
なかなかgoodでございました。コーラ欲しかった!!


d0000135_22203631.jpg
具だくさん味噌スープ
仕上げに七味をふったところ

夫は最初の一口で七味を全部吸い上げて 「からっ!!」とゲホゲホむせていた。

毎回そういうのに引っかかって毎回苦しんでるの見ると、わざととしか思えん。
リアクション芸人か!
[PR]
by brandaffodil | 2009-11-23 19:26 | 週末ごはん&ブランチ