<   2011年 03月 ( 17 )   > この月の画像一覧

ふたごと私の歯・・

d0000135_9194623.jpg

久しぶりにふつう(高すぎない・・)の卵の10個入りが買えたので、嬉しくて毎日使っているとまたすぐなくなってしまうのだろう・・・

私が遅くなり、夫が直帰で早く、帰宅がほぼ一緒になってしまったので、だしをわかして冷凍うどんと牛肉を入れただけのうどん鍋。


・・・・・・・


何度か会ったことがある、ふたごの姉妹。
年はたぶん6歳くらい。
おとなしくて人見知り。笑った顔はまだ見たことがない。


昨日、私の顔を見て、初めて、笑ってくれた。
二人まったく同時のタイミングで、パカッと。


そーゆーもんなの、M子ちゃん!?(うちの弟の奥さんはふたご)



そして、パカッと割れた口には、おんなじ位置の歯がなかった。



歯までおんなじとこから抜けるの、M子ちゃん!!??





ふたごの神秘に驚きつつも、かわいかったな・・・と
思い出してふがふがニヤニヤしていたら


私の奥歯がごそっと欠けた・・・・



ショックで、食べてたメロンパンを途中で残してしまった。
朝起きて、やっぱり欠けてる・・とがっかりして、メロンパンの残りを食べた。
ふたごは、欠ける時も同じ歯から?

歯を大切に。



※考えてみれば、弟の奥さんは歯科衛生士だった・・・歯が欠けるような不摂生はしてないことでしょう。私に「歯を大切に」って言われたくないさね(笑
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-30 09:30 | 日々のこと

豆乳とヨーグルト

牛乳が買えなかった頃、豆乳メインでシチューを作った
d0000135_0506.jpg

ちょっと残っていた牛乳と、豆乳。2:8くらいの割合で。

私にはぜんぜん違いがわからない。・・ので問題なし。

温め返すたびに豆乳を足して、かなり長いこと食べられた。
d0000135_062157.jpg

買ってきたコロッケで簡単に済ませた夕飯に添えたり

最後には、ほうれん草を足して、週末の朝ごはんに
d0000135_053923.jpg


不思議なのは、牛乳は1本は買えるようになった今でも、ずーっと、ヨーグルトがまったくないこと。棚はガラガラで、高い「飲むヨーグルト」が数本残っている程度。私はふだん、健康のためではなく味が好きでヨーグルトを常備していたので、なくても全くかまわないのだが、そんなにヨーグルトの需要があるとは、知らなかった。入荷したそばから売れてしまうのか、流通が滞っているのか。保存食ではないだろうと思うけど・・


→ やはり牛乳の生産が追いつかないこと、パッケージの工場などが被害を受けたりしていることも原因となっているようで・・・最近だいぶ回復してきたので、がんばってくれているんだなあと、今まで思いをはせることのなかったつながりの部分に、改めて感謝。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-29 00:11 | 家ごはん

ねこさんとの攻防

日の当たる場所で、猫が日向ぼっこをしていた。

動物を見るとすぐ触りに行く人・・
d0000135_22125519.jpg

当然、あちらは警戒。
相手にされず、きびすを返す・・・
d0000135_22132449.jpg


(下からもう一人がスタッと上がってきた)
d0000135_22221960.jpg

「バカだなお前、ああいう時はな、ちょっと甘えて何か出させるんだよ

おれが見本みせてやっからな 見てろ


ヌァ~~~オ♪」(猫なで声・・)


ごめん・・・何も持ってないんだよ



d0000135_22181926.jpg

「チッ!」
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-27 22:20 | 日々のこと

マイワークス

最近のマイワーク。
d0000135_1123726.jpg

ポイントカード。

こどもより大人に受けた。(大人は気を使ってくれるから・・)


ホールがうれしい
d0000135_10574891.jpg

休日の早朝のマイワーク。

おろしたてのバターってなんかうれしい。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-25 11:00 | 日々のこと

こんな時に

d0000135_9281539.jpg

大地震後まもない、この辺りでもまだいろんなことがもっと混乱していた頃、タイミング悪くモニター商品(天然あごだし)が届いたり、どうしてもクリーニングに出したいものがあったりした。

物を届けてくれる宅急便のドライバーさんや、クリーニング屋さんの受付の方、きっと大変な思いをしているであろう方々のサービスを受ける時、つい、「こんな時にすみません・・・」といってしまっていたが、誰もが、「いえ、使ってくださってありがとうございます!」といってくれた。どのくらい時間が掛かるかわからないといって断られてしまう時も「せっかく来て下さったのに本当に申し訳ありません」と言われたりした。接した人とはお互いに「ご苦労様」「お気をつけて」と言い合った。

こういうことって普段から思っていてもすっと言葉には出なかったりするけれど、こんな言葉の掛け合い、気持ちの寄せ合いはいつもできたらいいなと思う。


・・・が、食料や日用品、そして今度は水。自分の身に火の粉が降りかかるかもと思うと、とっさに買い占めに走ってしまったりするのもまた一面。落ち着いて考えれば、いろんな方法があったりそんなに問題ないことも多いわけで、一歩踏み込めば人間ってもっとたくましく、もっとゆずり合って生きられるものじゃないかなあと思う。特に普段からグズな私、こんな時だけあわてることはない。


本日のスジャータ占い。
d0000135_9391574.jpg

はは。。


あ、トップの画像は、わりと混乱期に利用してしまったファーストキッチン。
「こんな時にすいません・・」と最初に言ったのはここでした。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-24 10:10 | 日々のこと

やや不自然やろ

アントワネット的「パンがないなら・・」の発想。ホットケーキ。
d0000135_043817.jpg

パンがぜんぶ売り切れていた時も、ホットケーキミックスやパンの小麦粉は売っていた。森永のケーキシロップも、それだけが棚にいくつか残ってて。
この後、卵と牛乳も一時的に消えたので、この次に作った時は卵・牛乳なしで、食事パン風に焼いてみたり。

パンを数日や一週間くらい食べなくても困らないのに、ないとなると食べたいような気分になってしまうのは愚かなものだなあと思う。


・・・・・・・・・・・・・

部屋に飾る、ちょっとした軽い絵をいくつか描こうと思っていて、いろんなタイプのを下書きしている。
d0000135_085080.jpg

何が書いてあるのかはわからないのだが(自分で描いたんだけど)、フランスの作家・ルナールの格言らしい。

旅に出ると、行った先のご当地のエスプリが利いたポストカードを買ってくるのが一つの楽しみになっていて、パリで買ってきたものの中に、格言シリーズがあった。その一つから引用したのだ。
d0000135_0112312.jpg



一応、どんな意味なのか調べてみる。
Infoseekの無料自動翻訳ツールにアクセスしてみたところ、「仏 → 日」のボタンの下に、「関西弁」というチェックボックスがある。面白そうなのでチェックを入れてから「翻訳」ボタンをクリック。


訳: 人が幸せの家を建設するねんならば、
   最大の部分はそれを待つ部屋であるやろ。


・・・関西弁ネイティブじゃない私にもわかる不自然さ。

しかも格言の意味が余計わかりにくい。

チェックボックスをわざわざ作るほど事務的な需要があるとは思えないのだが、ちょっと和んだので、やっぱり意義はあるのかもしれない。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-23 00:20 | 日々のこと

蒸しうどん

晴れれば日中は明るく、日もだいぶ長くなったが
d0000135_9201499.jpg

先週、東京の室内と夜は、のきなみ暗く、不要に暖かくもしていなかった。窓の外は、19時でも夜遅くのような暗さ。(この辺は夜中もけっこう明るいのでそのレベルでですが。ふだんからこのくらいになればいいんだろうな)

日中やピークの時間帯に不要な電気を使わないことも、今自分にできる数少ないことの一つとして、みんなが率先してそうしているように思える。



大停電が起こるかもしれない、と、もっとも節電が呼びかけられた日。

ピークの時間帯をはずして、少し遅めに。
短時間でできて、でも温かい、単品ものができないだろうかと考えた。


ウー・ウェンさんの蒸しうどんを、ありものバージョンで。
d0000135_9195431.jpg

冷凍庫にあったうどんを少し前に出しておいて、自然解凍。
土鍋に葉物(白菜がいいと思うのだが、なかったのでキャベツ)を敷き
うどんを置く。周りに小松菜を詰め、上に豚バラ肉をかぶせる。
しょうがの薄切りと小口切りのねぎを散らす。

ウー・ウェンさんのは、めんつゆをまわしかけて味をつけてしまうのだが、この期間、醤油系の調味料がまったく買えず醤油が貴重だったので、お酒と塩少々だけを振りかけて、ふたをして蒸す。

弱めの中火で7~8分。
うどんが中まで温まっているかどうか、ちょっと箸でほぐしてみる。

出来上がりの直前に溶き卵を一つ。半熟にからめる。

d0000135_9354728.jpg

ぽん酢でも、ごまダレでも合う。

比較的短時間でできて、炭水化物と肉・野菜・卵が同時に摂れて、汁も残らずまるごと全部食べられる一品(一鍋?)になりました。

More  ・・・が、ぽん酢がなく。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-22 09:47 | 家ごはん

オレンジ

急激に食料品がお店から消えた日。

深夜にようやく地元に辿り着いた夫が、
コンビニに「これだけあった」と買ってきた
d0000135_1813356.jpg

ミネオラオレンジ。
それから何日間かの朝のビタミンとして、お世話になった。

はじけるような明るい色は、少しだけ心も明るくしてくれた。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-21 18:12 | 日々のこと

---

東日本大震災により被害を受けた皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

被災地の皆様に、一日も早く、心の休まる時が訪れますよう、切に祈ります。


これからの道のりを、日本全体のこと、そして自分のこととして関わり、一緒にがんばっていきたいと思います。

(3/19)


------------------------------------------


とりあえず私は無事です。今帰宅しました。

大きな揺れのあった地域のみなさん、大丈夫でしょうか?

まだ頻繁に地震予測や警報が出ていますので、皆さん、引き続き気をつけてください。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-11 19:47

現場検証

朝起きて見たもの・・・

d0000135_8581568.jpg

ありえん。


どんだけ夕飯足りてないんだっ・・・!!


左端に写ってるのは、呆然と立ちすくむわたくしの足先。


(ゴミ箱は、組みひもでの手作り!製作者はうちの家宝の玄関マットと同じ、母方のおばあちゃんです)


ちなみに、この日の夫の夕飯
d0000135_904244.jpg


「食事できちんと栄養素が摂れていたら小腹は空かない」と聞くが、何かが足りてないんだろうかね・・ (心の満足???)


・・・・・・・・・・・

梅の花にメジロちゃん
d0000135_9114883.jpg

彼らほんと梅好きよね。

梅あるところ、彼らありき。
今が盛り、この世の春を謳歌してくれたまえ。
[PR]
by brandaffodil | 2011-03-11 09:03 | 日々のこと