タグ:おもてなし ( 10 ) タグの人気記事

瞬速の夜

若い友人たちをお招きしました
d0000135_13452095.jpg

お腹すかせて来てくれました。おー、望むところよ!
さあ、じゃんじゃん行きますよ~

カルパッチョは真鯛とグレープフルーツ。お皿にガーリックの香りも移しております!

なすの南蛮漬け、サラダ、焼き春巻。
d0000135_13475914.jpg

これらはどれも、過去のおもてなしで評価実績のあるもの。

サラダは水菜・大根・生ハム。ドレッシングは醤油・酢・サラダ油を1:1:1にすり胡麻少々。

ミニ焼き春巻、これ私のオリジナルなんですけど、ラクチンでおつまみにぴったりです!!
d0000135_13495145.jpg

あっ・・・・バクハツしてるやん。 まま、ご愛嬌。 

①春巻の皮(大版)は、1枚を4等分に切る
②中身は2種類。 春巻の皮一枚ずつに、
 A.カニカマ(1/2本)と溶けるチーズを包む
 B.大葉(1/2枚)とお餅(切り餅を8等分)と溶けるチーズを包む
③オーブントースターの、網にホイルを敷いた上に間隔をあけて並べ、上からオリーブオイルをたらーっと掛け、ONにして4~5分。

カニカマの赤、大葉の緑が透けて見えると綺麗なので、包む時、底に敷くといいです。
揚げない分ヘルシーだし、火も使わないので後かたづけもラク。

チーズとお餅が溶けて、ビールに合う激ウマおつまみ!
カレー塩が合いますよ。


気に入っちゃった先日の、マヨソースポテトグラタン
d0000135_1359023.jpg

これもマヨ好きさんには特に、喜んでもらえました

これ、じゃがいもとマヨネーズと牛乳だけあればいいので、この先どんなに困ってもじゃがいもさえあれば生きていける、と心強い安心を手にしました。

そして焼きたてホームベーカリーパン。大原のジャム2種と。
d0000135_144778.jpg


赤ワインに合わせて、チーズ(お徳用。。。)、明治の板チョコ
d0000135_1444244.jpg

ワイン開ける時にちょっとした爆笑トラブルがあり、二次災害でゴーダチーズが赤ワインに浸かってしまった。みんな、むしろそのワインを絡めるようにしてチーズを食べていたのが笑えた。

この日のお客さんであるカワイイ妹分達はみんなお酒が強い。なのでお姉ちゃんもはりきっちゃいました。普段ほとんど飲まないけど、なんかやたら楽しくて、ビール→チューハイ→赤ワインと、おいしく飲んじゃいましたよ。

そしてやっぱり女の子は、リアクションが素晴らしい。一品出すたびにきゃおきゃお言ってくれるので頑張り甲斐がある。

パーティでは撮り忘れた 〆のお食事、翌日の私のお昼ご飯になりました。
d0000135_1483878.jpg

きのこご飯、ワンタンスープ、オクラとクリームチーズの箸休め。

オクラのは、山瀬まみちゃんがTVで紹介してたというのを母が教えてくれたんです。
オクラとクリームチーズは同じくらいの大きさにカットし、麺つゆを掛けてかつおぶしを乗せるだけ。あら不思議、絶妙においしい。
一番若い子が、「一緒に食べるとアボカドの味になるー!」といったが、まさに言い得て妙。私、若い子のこういう感覚が大好きです。

デザート用にアーモンドケーキを焼いておきました。2日寝かせたので程よくしっとり。
d0000135_14123297.jpg


お土産に、あこがれていたGODIVAのアイスもらっちゃいました!!!
d0000135_141474.jpg

ちゃんと全部チョコ。すごーい だってチョコチップのチップすら、GODIVAのチョコなんですもんね、贅沢この上ない。

私はみんなの予想通り、ホワイトチョコのアイスにチョコチップが入ったものを選ばせていただきました。(ホワイトチョコに目が無い)
d0000135_1416435.jpg

やっべーまじうめーーー!(←そんな気分)


時が瞬速で過ぎ去った。びっくりした。
ふだんひっそりしてる部屋(そうでもない)が賑やかに華やいだ夜でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-18 14:18 | Party!!!

HANABI

8月8日は東京湾花火大会の日。
d0000135_1725156.jpg

うちからちょっと外へ出たところでけっこうきれいに見えるので、弟一家がやってきました
(ハイ、この記事の画像はすべて弟がデジタル一眼で撮影したものです)

そうそう、今年は、可愛いあのコ付き!
d0000135_18293290.jpg


19時からの花火の前に腹ごしらえ。
d0000135_1727277.jpg

にんにくチップを散らしたトマトの和風サラダ

冷しゃぶサラダと枝豆
d0000135_17274034.jpg

豚肉と茄子といんげんの煮物
d0000135_17282080.jpg

大原のおいしい野菜にだいぶ助けられました。
暑いから、ビールとかウメッシュとかで乾杯
d0000135_17285338.jpg

メインは手巻き鮨。手巻きは二人だとなかなかやる機会がない、と弟夫婦も食べたかったそうなのでいたく喜んでくれました。
d0000135_1730478.jpg

こんな季節だから、梅じそが大人気。会社の方から頂いた練りウニも好評
d0000135_1731244.jpg

炊いたお米ぜんぶ、みんなでペロリでした~

そして外へ出て、花火を堪能
d0000135_1733649.jpg

決して捕まえることの出来ない一瞬の輝き
d0000135_17355450.jpg

散っていく美しさ

花火や桜に人が心を奪われるのは、
そんな、散っていく一瞬の美しさに
自らの思い出や駆け抜けた季節を重ねてしまうからなんだろう

もう一回 もう一回
今年の夏を目に焼き付ける
d0000135_17404853.jpg

少しだけまだ引きずっていた思いも、光と一緒に夏の夜の海に溶けていく


たくさん人が集まって花火を見ている時の、人と人との間がゆるくなる感じも好き。家族も他人もなくみんな一緒くた、みたいな。

祭のあとは少しさびしいけれど、こうやって季節を送っていくんだなあ・・・


かわいい甥も来て、楽しく食卓囲んで花火見て、楽しい一夜でした。

続きを見る  ~困るよ顔は!~
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-09 17:55 | Party!!!

そして朝

朝ごはんも、なるべく軽くつまめるものを・・と、ミニミニサンドイッチ。
d0000135_1882496.jpg

12枚切りを4等分で。でもこれではあまりにもボリュームなさ過ぎた・・・
d0000135_1852344.jpg

切り方・盛り方も相変わらずだし。。。

毎回毎回、課題ができます。ほんと、勉強。


スープはブラウンマッシュルームのポタージュ。アメリカ時代を思い出すかな?と。
d0000135_1864772.jpg


この後、少しずつ晴れ渡ってきた空の向こうへ、車は消えて行きました。


わっと来て、わっと帰って行ってしまった後は、ちょっと寂しい虚脱感。

また会う日まで、どうぞお元気で。
[PR]
by brandaffodil | 2009-04-26 18:11 | 週末ごはん&ブランチ

超ふだん系おもてなし

「万世」の立派なハンバーグを家っぽいなどと申しましたが
これはマジふだん系の、おもてなし。 夫の両親が新居へ初来訪です。
d0000135_17471321.jpg

すぐ目と鼻の先に住んでいるお義姉さんにも来てもらって賑やかに食事。

夫両親からの「とにかくたくさん食べられないし、普段忙しいんだからお構いなく・・」との
再三のお言葉に考えあぐねた結果、《なるべく季節のものを使った、いつものご飯》、と
方針を設定。

・そら豆の旨煮
・大原のスナップエンドウとレタスとアスパラ、新玉ねぎなどの胡麻ドレサラダ
             スナップエンドウが柔らかい、と大好評!
d0000135_1748271.jpg

               
・大根と帆立貝柱のマヨネーズ和え
・新じゃがと牛肉の煮物
d0000135_17485091.jpg


大原の両親からの差し入れ、銀むつ・あこう鯛・さわらの西京漬けアソート、撮り忘れ~(号泣
こちらも、ふっくらした身と香ばしさ、大好評でした!


冬の定番だけど、寒い夜でちょうどよかった
白菜と肉団子の中華風スープ
d0000135_17521883.jpg


ミニ塩にぎりをたくさん用意していたのだけど、ここまででお腹一杯になってもらえて
私自身もたどり着けませんでした。


兵庫からのお土産でおいしい栗のパイと、立ち寄ってきた静岡のお茶のお菓子をいただき
夫のお姉さんも立派ないちごと鹿児島のかるかんを持ってきてくれました。
今、うちはお菓子セレブ~(ほくほく)


食後のリラックスタイムに、先週末 卸問屋に買いに行ってきたブルーマウンテンの豆を
挽いて淹れたコーヒー。
調子に乗って最近よく作ってるバナナマフィンと、万世で売ってたタカセのクッキー。
d0000135_17553518.jpg



またお客さんっていうと大雨。(無念

でも賑やかで楽しい晩でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-04-26 17:59 | Party!!!

デジイチ画像で綴るX'mas会

弟からデジタル一眼画像が届きました。ささ、差し替え、差し替え。
d0000135_0575189.jpg

真鯛とオレンジのサラダ。 大原の水菜と。
ドレッシングにもオレンジの果汁をしぼって入れています。
(またもや「L25」のお持たせレシピです!)

弟が昔から好きな実家の定番、五目きんぴら。
d0000135_238499.jpg

これはさっぱりしていてサラダ感覚で食べられるので、いつも、売れ行きがいい。

そして例のブロッコリー・ツリー。
d0000135_2311269.jpg

これ、ポテトサラダで山を作って、周りにブロッコリーを挿したものなんです。
山の高さが足りなかったみたいで、ずんぐりむっくりの「この木なんの木」みたい。。
雪のつもりでカリフラワーも挿してみたり、足元にいろいろ飾りつけたりしたら
ますます何だかよくわからないモノになっちまった。

d0000135_23143119.jpg

スターターの定番となったツナとトマトのブルスケッタ、カマンベールチーズも。


そしてこの日のメイン!
d0000135_23161284.jpg

鍋ごとサーブ。鶏肉と根菜の蒸し煮。
水は一切加えず、弱火でじっくりと蒸し、野菜の水分と鶏肉の旨みとで
仕上げる一品。味付けは、塩・胡椒だけ、ローリエで香り付けをした程度。
d0000135_23183892.jpg

テーブルにこの鍋を運んで、フタを取った瞬間、弟のお嫁さん姉妹が

「レストランの匂いや!」
「ほんまや お店の匂いやわ」
「家のご飯の匂いやあらへん」   ※関西弁はイメージ。使い方間違ってるかも

と口々に言ってくれたのがなんかもう可愛くて、姉さんは有頂天。←簡単


さて、この日のもう一つの名目は、夏に、新居祝いに弟夫婦からもらった
土鍋で新米を炊いて、ご飯を楽しむというのもあったんです。
d0000135_23201041.jpg

こちらもワイルドに土鍋ごとテーブルへ。
きのこご飯、ぴかぴかに炊けましたー ヨカッタ。。

大原から届いた、父の白菜を母が漬けた白菜漬けと一緒に。
d0000135_23222291.jpg

この白菜漬けが本当においしくて、みんなで絶賛しながら一株食べちゃいました。
ごはんを最高に引き立ててくれたっていうか、むしろ主役に踊り出てました。

ごはんを入れている器も弟夫婦から以前に贈られたものです。柄違いで5客セット。
フタ付きで、茶碗蒸しにもちょうどよく、重宝してます。

d0000135_23243916.jpg

そして一応(笑)、歌も歌ってロウソク吹き消して・・

バースデーボーイはこのサンタさんをがぶりと頭から食べ、帰って行きました。
d0000135_2325294.jpg

We wish you a merry Christmas, and a happy birthday !



※この日は、弟夫婦と、弟の奥さんの双子の妹も来てくれたので
若い女の子が二人、ということで、ちょっとかわい目の食卓を作ってみました。
明るく賑やかで楽しいひと時となり、うちの中の雰囲気もいつもよりパッと
華やかになりました。また来てねん。

お土産もありがとう!写真撮りまくったので次の記事に載せます。
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-22 23:31 | Party!!!

クリスマスパーティ@home

昨日はうちで、クリスマス会&弟のバースデーパーティでした!
d0000135_12345034.jpg

弟が一眼で撮った画像があとで届くので、その後もっとイイ画像に交換しますが
とりあえず私のデジカメ画像でUP。
d0000135_12364339.jpg

これはかつてのyasurako家クリスマスパーティで出た
ブロッコリーのX'masツリーのアイデアを頂きました!
d0000135_12372291.jpg

この日、大原から野菜や果物などもたくさん届いたので、彩りよくできました。

そしてこちらは、サプライズ。母から弟へのバースデープレゼント。
(私が近くのおいしいケーキ屋さんで調達)
d0000135_12393258.jpg

楽しい夜でした。
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-21 12:41 | Party!!!

晩秋の宴

d0000135_22541355.jpgこの週末、お客さんがありました。

気の置けない友人と家ごはん・・・最高に楽しいひと時!

まずは、お土産の、高そーな辛口スパークリングで乾杯。

オードブルは(手前から)サラダ、かぶとサーモンの酢の物、おもてなしの定番になりつつあるツナとトマトのブルスケッタ、カマンベールチーズ。

大原のピーナッツが評判良くて嬉しかった。


d0000135_2302689.jpg


「ブログで料理だけ見てる人、branがこんな家に住んでるって思ってねーぞ」

新居を褒めてくれてありがとう。

d0000135_2365525.jpg

いっきにいつもの貧乏系。根菜三種。かぼちゃのそぼろ煮と大根煮は作り置きでラクを。

大根煮、例のリサイクルですが、誤解のないように言っておくと、
煮るのに使った汁というのは、食べた時にお皿にあまった汁ではなく、
鍋に残ってた煮汁ですからー。当たり前か。

d0000135_23102999.jpg本日のメイン、鶏肉のワインビネガー煮。

これが・・・煮込みなので3日前くらいに作っておいたのですが、本で見た写真がとてもおいしそうだったので、レシピ通りに作ったのに、出来上がりがすっぱくてしょうがない。
ショックでした・・・
鶏肉も玉ねぎもたくさん使ったし。
なんとかしたくて、トマトソースも加えてみたり。

d0000135_2324024.jpgひたすら毎晩、家に帰ってから、泣きながら煮込み続けました。酢を飛ばすべく。
それでも酸っぱい。ああ。。と思いつつ、出す直前まで煮込み続け、仕方なくお客様に出したところ・・・・

酸味がお酒にぴったりだと大好評!!
お酒がある程度進んだところで出したのが良かったのかも。



d0000135_23142092.jpg
ああよかった・・・おいしいアナタのおかげかも。
私の失敗料理を救ってくれてありがとう。

これもお土産、フルーティでさわやかで、すごくおいしかったシャルドネ。
冷凍庫でキンと冷やして。


d0000135_23161217.jpg締めにニョッキ。
イタリア土産で頂いたポルチーニの風味を効かせた生クリームと生ハムと和えて。

これも、ちくわぶじゃないけど、モソモソすいとん系の食べ物ですね。じゃがいもだけど。
やはり夫は好みではないようです。
男子はあまり好きじゃないかも??



d0000135_23182542.jpgこれもお土産に頂いた京都の高級抹茶もなかアイスクリーム。
食べてみたかったんですよこれ。

濃ーーーい抹茶のアイスの中に小倉が入ってて、高級美味。
とろける~



いやー、くだらない話炸裂の、めちゃめちゃ楽しい夜でした。
ありがとう、またね!!




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-11-09 23:21 | Party!!!

最後のよるに

そしてその夜、辞める先輩を、ずうずうしくもわたくしが捕まえ、
帰りに私の家に寄ってもらって、数人で食卓を囲みました。
d0000135_173972.jpg

昼のビッグランチの後できっとお腹はそんなに減っていないだろうと踏み、
それをいいことに、いつもどおりの地味な家ごはんで失礼しました・・・
でも、14年半お疲れ様&どうぞ元気な赤ちゃんを、の気持ちを込めて作りました。

冷しゃぶサラダ、にんじんのゴマドレッシング和え、さつまいもの煮物、
がんもといんげんの煮物、大橋歩さんの揚げ茄子の玉ねぎ摩り下ろしだれ。
締めににゅうめん。

yasurakoさんがマンゴーケーキを作って持参してくれました。素晴らしい。
d0000135_1124617.jpg

朝、通勤時に会社に持ってきて、会社で冷蔵庫に入れておいて、帰りに引き取って
うちまで持ってきてくれたという大変な道のりを経てやってきたケーキ。
d0000135_1141125.jpg

とてもおいしかったです。
スポンジがまともに作れない私から見ると神業。クリームもマンゴーもおいしかった。

d0000135_115791.jpgそして大原の梨とぶどうで作ったゼリー。

数人で和気藹々と、最後の日に楽しい時間をもらえて嬉しかったです。
職場では寂しくなりますが、これからもどうぞよろしく。
ほんとにお疲れ様でした。

それと、おなかの赤ちゃんと同じくらいの大きさのメロン、重いのに持ってきてくれてありがとうございました。甘くて大変おいしかったです。



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-15 01:17 | Party!!!

雷雨ディナー

夫のお姉さんご夫婦をお招きしました。生憎の雷雨の中となってしまいましたが・・
d0000135_22162631.jpg

歩いて10分のところに住んでいる、お姉さんご夫婦。
引っ越してきてからお招きするまでに3ヶ月も経ってしまってすみません。
ここ1ヶ月くらいで、ようやく部屋が形になってきたところで。

スターターは、ビールやスパークリングワインなどの炭酸ものと、
水菜と生ハムのサラダ、ツナとトマトのブルスケッタ、カマンベールチーズ。
d0000135_22181194.jpg

ブルスケッタは、お酒が好きなお兄さんからいたく好評をいただきました。イェイ。

私のブログを見てくださっているお姉さん、水菜と生ハムのサラダを食べて、
「あ!これはかの有名な!」と、気づいてくれました。ハイ、練り胡麻仕立てゆずの里です。
何にでも合いますが、水菜には特に合うと思います。お二人も気に入ってくれました~。

メインの前に、こまごま箸休め。
d0000135_2223421.jpg

白花豆とパイナップルの洋風甘煮、
写真ないんですが五目きんぴら、さつまいものポタージュ。

アーモンドのたっぷり入った袋をお土産に頂きました!アメ横で仕入れてくるそうです。
d0000135_22252186.jpg

大袋入りって嬉しいですよね。こういうものを、たくさん入った袋で常備しておくのは
いいなあと思いました。あと、私がワインのお供用に秘蔵しているドライフィグも添えて。

赤ワインとともに、本日のメインをサーブ。 ローストビーフ。
d0000135_222715.jpg

マスタードのマヨネーズソースとはちみつベースのソースとを1列ずつに掛けて。

お兄さんとお姉さんは世界中のあちこちに行っていて、私たちの知らない世界のことも
たくさん見ているので、話がとても面白い。
その間、外は、雷、豪雨、小ぶり、晴れ間、を何度も繰り返し、時があっという間に過ぎていく。

締めに、トマトソースのペンネ。あっ、今気が付いたけど鷹の爪入れ忘れた~!
d0000135_22341094.jpg


夫がコーヒーを入れてくれている間、果物を。大原の家に生った葡萄(藤稔)となし(幸水)。
d0000135_22352192.jpg

今夏の気候のせいか去年に比べて甘みは少々劣るけど、爽やかでジューシー。
素朴においしかった。


これもお土産に頂いた、茨城のメロンプリン。
d0000135_22383361.jpg

お兄さんのご両親が茨城に土地を持っていて菜園を楽しまれているそうで、そちらへ
遊びに行った時のお土産だそうです。茨城のメロンっておいしいですよね。
d0000135_22391494.jpg

開けると、いい香り。メロンピューレが入っているそうで、とてもおいしかったです。

お二人が、料理も部屋もいたく褒めてくれて、すごく嬉しかったです。励みになります。
楽しい時間を、ありがとうございました!
またぜひいらしてください。


※そろいの道具とか何もないんだけど、ちょっとだけテーブルセッティングの真似事などしてみました。
d0000135_22455534.jpg




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-08-30 22:15 | Party!!!

初ゲスト

d0000135_02457.jpg

引越しして丸2ヶ月。 初めてのお客様がうちに!

・・・って、家具も揃っていない、新しいものと古いものがちぐはぐな部屋に呼べるのは超身内くらいなもんで。

私の両親&弟夫婦が来てくれました。
まだダイニングテーブルがないリビングに、かまわず座ってちゃぶ台を囲んでくれました。
d0000135_043094.jpg

なかなかいい画像でしょう。

・・ハイ。私のカメラではございません。
弟がGETしたばかりのCanonのデジタル一眼で撮ってくれた画像です。
まだ慣れてなくて全然上手く撮れなかった、と言ってましたがやっぱり一眼は違う。
いいなー。思いのほか、持ってみると軽いし、ゴツくない。シャッター音もいい。

d0000135_07543.jpg

母が作って持参してくれたスペアリブ。これはいつ食べてもおいしい。
ぷっくら立派な枝豆も、差し入れいただいたもの。

しゃぶしゃぶサラダ。(すでに食べ途中ですね)
d0000135_092066.jpg


ミニ春巻。
d0000135_095992.jpg

春巻の皮を4等分して、お餅+海苔、チーズ&細いアスパラ、カニカマ&チーズを巻いて、オリーブオイルを塗ってトースターで焼いただけのもの。

料理を出すたびに弟のお嫁さんが「かわいい」「きれい」「おしゃれ」を連発してくれたのが、ひそかに嬉しかったよ義姉さんは。

あと、ふだん大原でご馳走になるばかりで、両親に食事全体を作ってご馳走したことがあまりなかったので、自分の作った一通りのものを喜んで食べてもらえたのがとても嬉しかったです。

そして本日の一番の努力作品。
d0000135_0124433.jpg

ツナのパテ。ツナとマッシュポテトをテリーヌ状にしたものです。
以前、yasurakoさんちのクリスマスパーティでご馳走になっておいしかったので
レシピを教えてもらったのです。

きれいにできましたが、切るのが難しくて分厚くなってしまい、ちょっと食べづらかったかな。

~本日のメニュー~

・牛しゃぶサラダ (カツマル醤油さん「だいだいの里」と「練り胡麻仕立てゆずの里」で)
・たこときゅうりの酢の物
・スペアリブ(母製)
・枝豆
・ミニ春巻 3種
・大根と帆立貝柱のサラダ
・ツナのパテ
・エビとコーンのチャウダー


うーん和洋折衷。いつもお客さん呼んだ時思うけど、献立や段取りはだいぶ要勉強。

この後、ご飯もの的な感じでチヂミを作る用意していたのですが、みんな
お腹一杯になったということなので、持ってきてもらったケーキとコーヒーで締め。


窓の外に遠く小さく見える隅田川の花火を見つつ、賑やかに食卓を囲んだ楽しい夜でした。
(TVの生中継もつけておいて、音はTVから聞いて臨場感を楽しみました)

また来てね!!


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-07-28 00:20 | Party!!!