タグ:ブランチ ( 121 ) タグの人気記事

師走の週末ごはん

さて夢の国の魔法から覚めて・・今週末のごはん行ってみよー
d0000135_22245330.jpg

じゃがいもと全粒粉のパンケーキ。

ちょっとずっしり重めのパンケーキ、夫の淹れてくれるコーヒーで流し込む・・・・・
d0000135_22263320.jpg

ふんがっふっふ。(byサザエさん)

おやつ。金曜に会った友達がくれたロールケーキ。
これ有名みたいですよね!聞いたことある。
d0000135_22284879.jpg

濃い抹茶の大人味なスポンジにシンプルなクリーム。飽きない!
味の洗練度とこの素朴な見た目のミスマッチがなんともいえない。


夜。この日は一歩も外に出なかったので、あるもので苦肉の策ごはん。
いやーこの後、気持ちよく冷蔵庫カラッぽになりました。
d0000135_2230541.jpg

ちくわぶと海老そぼろの煮物、白味噌仕立て。
じゃがいもとねぎも入ってます。

奥は、これも「日本のおかず」より、こんにゃくのピリ辛煮。
これが、なんでもないおかずだけどけっこうヒット。


日曜。朝起きると10時だった。私にしては珍しい。
一仕事して、本日最初の食事はすでにお昼。
d0000135_22324227.jpg

チャーハン。実家の定番、ネギとしめじと炒り卵と桜海老だけの。

d0000135_2234981.jpg「かもめ食堂」「めがね」に出てくる、あのおいしそうな料理たちを手がけたフードスタイリスト、飯島奈美さんのレシピでオニオンスープ。これが、簡単なのにすごくおいしくてびっくり。
鍋にお湯をわかして、ブイヨン一個入れて、玉ねぎを入れて煮て、塩少々で味を調え、最後に粗引き胡椒。これだけ。
なんだかやたらとおいしくて、玉ねぎってすごいなと。



d0000135_22353743.jpg
食後に、フルーツとコーヒー。


d0000135_2236962.jpgおやつ@買い物コース。ホームセンターのフードコートで鯛焼き&タコ焼き。鯛焼きは、カスタードと抹茶(!)。
たこ焼きは今日はシンプルにソース&マヨネーズ。
私はマヨネーズ嫌いなので、たこ焼き屋やお好み焼き屋で「マヨネーズは半分だけにして」というと、いつも、「少し」という意味なのか迷われる。
しかし今日の人は、「半分って、4個?3個?」と聞いてくれた。察しがいいじゃなーい。
7個入りのうち、4個に掛けてもらった。
ええ、私が3つ。これぞ愛・・


d0000135_22375088.jpg

夕飯。おっと今日はなんか豪華じゃない!
真鯛のカルパッチョサラダ。


d0000135_22383757.jpg

「L25」の大好きなコーナー、「お持たせレシピ」より、大根餅。
大根のすり下ろしと千切りと上新粉を混ぜ、ごま油で焼いたもの。
これにおしょうゆ少々たらし、いただきます。
もっちもちで うっまうまーーー

今日は牛肉とパプリカの胡麻炒めなんかもあり、いつになく
若々しい食卓で、いいではないですか!
d0000135_22401649.jpg


しばらく暖かかった東京も、今日から本格的に寒くなりましたー。
何かと気ぜわしいこの季節ですが、皆様も風邪など引かれませんように。



人気blogランキングへ


~メッセージコーナー~
M姉さん、お誕生日おめでとう!
O塚くん、2日過ぎちゃったけどお誕生日おめでとう!!
Kアニキ、3日過ぎちゃったけどお誕生日おめでとう!!!
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-14 22:43 | 週末ごはん&ブランチ

和しょくパン

12月10日、快晴。そういえば、あの日もこんな青空だった。
d0000135_23362941.jpg

本日、結婚記念日でした。

一年に一度好きな日にお休みが取れるアニバーサリー休暇というものが我が会社にはありまして、これは使わないと消えてしまう、持ち越しのできない休暇。
有休だいぶ余ってるんで、わざわざ取る必要もないんですが、今年は取ってみました。

d0000135_2339328.jpg

時間があったのでゆっくり朝食。
かぼちゃを煮て、春菊の胡麻和えも。

d0000135_23404058.jpg
主食はなぜかパンですが・・・

汁物はMISO SOUPだし。



しかしこれはこれでアリな組み合わせでした。
和風おかずに食パン、って好きな人けっこう多いですよね。




夫は土日とも仕事だったこともあり気分も停滞気味だったようなので
この後、パーッと遊びに出かけました。
12月とは思えないほど一日中あったかくて、最高の○○○日和でした。


遊びに行った先のことについては、週末にゆっくりUPするとします。

いやー、久しぶりで、楽しかったです。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-10 23:47 | 家ごはん

休日ごはんの「女の道」

休日のブランチ。
d0000135_22404764.jpg

ポタージュ・ボン・ファム(良い女性のスープ)をベースに、にんじん多めのポタージュ。

夫の実家からたくさん届いた柿とキウイ。
キウイは2週間ほど追熟して、食べごろになってきました。甘くておいしいです。

d0000135_22433742.jpg

良妻風スープの朝から一転して、昼は、娼婦のパスタ(プッタネスカ)。

娼婦が客待ちの間の短い時間に、身近にあるものでさっと作って食べたとか
客引きのために作った刺激的な味のパスタだとか、諸説あるパスタですね。
トマトソースにオリーブが入り、アンチョピやケッパーが効いた一品です。

そこにブロッコリーやツナも入れてしまう、悪女になりきれぬわたくし。
一皿だけの食事と思うと、つい、いろいろ入れたい。
ブロッコリーもツナも、なかなか合ってましたよ。

d0000135_22495232.jpg

夜は、投入鍋、ちがった、豆乳鍋。
ぐっと寒くなってきた今日この頃。鍋はやっぱりあったまりますねえ。
最後はうどんで締めましたとも。


良妻→娼婦→大衆割烹のおばちゃん、という流れの三食でございました。



人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-12-08 23:05 | 週末ごはん&ブランチ

私の中のファンシー

d0000135_012297.jpg
本日のブランチ。

ツナトーストと、コールスロー。
そしてバナナミルク。

私にしてはファンシーな色合いの食事になりました。



今でこそ、ファンシーな色合いのものは家にほとんどありませんが
昔は結構それなりに、可愛らしいものも好きだった。

その頃の名残は今、家に3ヶ所だけ。

d0000135_015684.jpg高さ180cmの縦に長い食器棚の、上から2段だけファンシー。

そこより下は、結婚してから少しずつ集めたもので、気づくとほとんど白一色になってしまった。
だからこの2段はちょっとテイストが違うのだけど、この絵はなんか好き。
大原の家が建った頃に母と買い集めたものを後で譲ってもらったものなんかもあり、懐かしい気持ちになる。



d0000135_0191855.jpg

これも一人暮らし時代からの。

100均のビーズ付きのカゴに、ビーズと同じ色の洗濯ばさみ。

こういうもの今は他にないから、この棚を開けるとなんか嬉しい。



d0000135_0211612.jpgこれも、一人暮らし時代から。
当時は淡いグリーンのソファに置いていた。なつかしー。

なんでファンシーなものに思いを馳せたかというと、先日生まれた先輩の赤ちゃんを見せてもらいに行って来たから。
赤ちゃんって、ふわふわな感じでちっちゃくて可愛くて、世界最高のファンシーですよね。
しっかりした顔立ちの、きれいな赤ちゃんでした。



d0000135_024459.jpg
木々が少しずつ色を変える美しい季節に生まれた赤ちゃん。

春もいいけれど、秋の生まれっていうのもいいですね。
最高にいい季節。



私は東の古都にて灼熱の日に生まれた者ですが。。。


d0000135_0261964.jpgそして灼熱の女は産院からの帰り道、初めて歩く町に興奮し、昔ながら風のお店でハンバーグカツサンドに目を留め即買い。
持ち帰っておやつにしましたとさ。

私がファンシー語るなんておこがましい。失礼しました~


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-11-10 00:28 | 週末ごはん&ブランチ

ポタージュ・ボン・ファム

さて土曜の朝。
d0000135_19222795.jpg

昨日は飲み会。
短い時間で私にしてはけっこうなピッチで飲んでしまったので二日酔い的な頭痛が。

二日酔いには味噌汁、って言うけど、フランスのお味噌汁?
ポタージュ・ボン・ファムを。
直訳すると「良い女性のポタージュ」。やさしいお母さんのスープって感じかしら。
玉ねぎ、じゃがいも、にんじん、セロリなどの野菜のミックスポタージュです。


しかし夫は朝イチから仕事をしていてなかなか終わらないわ、
私は先に食べ始めたけど途中で宅配が届いたりで
「冷たい女のスープ」になってしまった。でも冷めてもビシソワーズ風でおいしい。


d0000135_19281824.jpg

近くのおいしいパン屋さんのぶどうパンと。
これは一日1回、15時焼き上がりなので、それ以降の時間に行かないと買えない。
たまたま先週末、夕方に行ったので丸二斤買って冷凍しておいた。
1週間たっぷり楽しめました。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-18 19:30 | 週末ごはん&ブランチ

チーズトーストのブランチ

気持ちのいい秋晴れの一日でしたね。
d0000135_2355873.jpg

今朝の朝食。久々チーズトースト。

d0000135_2362387.jpgミルクティーと。


鎌倉ハムのソーセージに粒マスタード。

夫がマスタードの瓶をしげしげと見ていたので。
私:「マイユのマスタードだよ」

夫:「『まいう』のマスタード?」

違う。


夕飯。
d0000135_2364682.jpg

里芋と海老だんごの煮物。味噌で味付け。甘みも少々。

d0000135_237327.jpg

スーパーに三河の本みりんがあったので、思い切って小さい瓶を買ってみた。
さあ!と満を持しておもむろに、この煮物を作ろうとしている鍋に入れた。
調味料の引き出しに戻そうとしたら、あら、もう一つ瓶がある。と思って見たら
そっちが三河の本みりん。あらーっ!また酢を入れちゃった!!
これも最近買った、琥珀色がかったちょっといい目のお酢。。
一旦煮汁を捨てましたよ・・・仕上がりは酸っぱさはなかったので良かった。

d0000135_2373913.jpg

サラダはトマトとハムをトッピングしたコールスロー。

d0000135_2372027.jpg

お汁はなすとみょうがとかき玉の。味噌は煮物に使ってしまったからね。


今日は、コンタクトレンズを交換しに、眼科に行きました。
中学生の頃から通ってる眼科です。
このすぐ近くに、一人暮らし時代、4年間住んでました。
改札を出たら、駅ビルが改装中。
当時、母が私の部屋に泊まりに来た時、外で夕飯を食べた帰りによく
お茶した喫茶店がなくなって、スタバの看板が掛けられているところでした。
ソフトクリームが載ったワッフルが最高だったんだけどな・・
今風じゃないものはなくなっていってしまうんだなあ。
寂しいけれど、仕方がないことなんだろう。

住んでた頃は、新しいお店ができたり便利になることは喜ばしいものだったけど、
その町を離れたら、ずっと変わらないでいてほしいなんて、勝手なもんですよね。




人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-10-04 23:28 | 週末ごはん&ブランチ

オニオングラタンスープ&秋の天ぷら

一気に秋が深まった日曜日。この急な変化はなんだ。肌寒いくらいでしたね。
d0000135_2325460.jpg

で、あっつあつ、オニオングラタンスープのブランチ。
カフェオレと。

d0000135_234106.jpg

かねてより「すべての食材の中で一番好きかも」と触れ回っている、間引いた大根の葉っぱ。

大根を育てるうちで、間引くタイミングは一度だけ。で、大原から送ってもらいました。
d0000135_2353610.jpg

かわいいちっちゃな大根つきの、この美しい緑!
さっとゆでて、それから炒めて、塩こしょうだけでも、お醤油と七味でも、ほんとにおいしい。

d0000135_237231.jpg

お休みというのは本当にあっという間。
気づくと、屋形船が海へ出て行く時間に。
こんな肌寒いような日、しかも日曜の夕だというのにやたらとたくさんの屋形船が出て行く。

本日の夕飯は、秋のてんぷら!
d0000135_239023.jpg

秋茄子、れんこん、さつまいも。大根菜と一緒に大原の畑から送ってもらったものです。

d0000135_23104033.jpg
れんこんはカレー塩で。

茄子は、だし醤油の「豆腐に一番」が合う。

※昨日、「人生の楽園」を見ていたら、カツマル醤油さんとご主人が出ていました!
ご覧になった方もいるのでは?
あ、告知あったんですね。




d0000135_2312338.jpg今号の「暮らしの手帖」を立ち読みしたら、ケンタロウ氏が「さつまいもの天ぷらには、うちでは昔からウスターソースが定番」とあったので、早速マネしてみました。

ほう、これは。
さつまいもとソースってどっちも懐かしい味。
その感じがマッチしておいしかった。

でも甘×甘コンビなので、一味をぱらりと掛けたらいい感じになった。




メインが揚げ物だったので、他はさっぱりと。
大根菜と、トマトとチーズ。
d0000135_23144840.jpg

朝ゆでておいた大根菜、ただ刻んで、ゆず七味とお醤油。

熱々ごはんに・・・ ああ至福。
d0000135_23163527.jpg


急に涼しくなったので、みなさま風邪引かれませんように。




人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-28 23:18 | 週末ごはん&ブランチ

ベトナム式鍋つかみ(Do nhac bep)

いただいてから半年も経ってしまいました。
d0000135_23211051.jpg

大好きなブログ「arinco's kitchen」さんのプレゼント企画に応募、当選して
送っていただいた、ベトナム式鍋つかみ Do nhac bep(ド・ニャック・ベップ)です。
当選発表の翌日には届いて、びっくりしました。

d0000135_23254463.jpgarincoさんはすぐに送って下さったのに、使い込んでからレポを、と思っていたら半年も経ってしまい、大変失礼をしてしまい、顔向けできないのですが・・・

半年しっかり使い込ませていただいたので、使用後の感想をしっかりと書かせていただきたいと思います。



d0000135_23234688.jpg
触ってみて、まず「あれっ」と思うのは触感。
ただの綿が入っているんではないようです。
何が入っているんだろう・・・ふわふわしてなくて、手の形にフィットするふしぎ触感。
私の予想では、よって紐状にした繊維がコイルのようになって入っているのかな・・と。

二枚組みなので、両手に持って鍋をつかむこともできるし、鍋つかみ&鍋敷きとしてもダブルで使えます。



d0000135_0344364.jpg手袋タイプや1枚のぺラッとした鍋つかみよりも厚みがしっかりしているので、オーブンの角皿を取り出すのにも、手が熱くなることもなく、いいんです。
厚みがしっかり、と言ってもふわふわの綿入りではない上に、真ん中には詰め物がなくて折りやすくなっているので、安定した状態でしっかり挟める。



d0000135_035761.jpg
しかし、真ん中が布だけになっていて薄いため、このようにしっかり指の間の奥まで挟んで持つと、ちょっと熱いです。
ここだけ要注意。


普通にじゃぶじゃぶ洗えて、洗った後、中の詰め物を少し均せば元通り、というのも嬉しい。
中がふわふわの綿だったら縮んだりとかありそうだけど、その心配もなし。



d0000135_23405278.jpg
この子たちの定位置。
薄くなっている真ん中で折れるので、コンパクトに仕舞える、収まる。
これもこの鍋つかみの優れたところです。

デザイン性に富んでいながら使い勝手もいい、というキッチンツールは少ないものですが、これはいつもおいしい料理を作っていらっしゃる方が考えたならではのものだと思います。

この渋い色合いのチェックがシンプルでまた気に入っています。
(他にも柄ものなどあり、こちらで随時購入できます)


d0000135_23463710.jpg

送っていただいた封筒には、直筆のお手紙とショップカードを兼ねるしおりも入っていて感激でした。
しおりはパッチワークのように布が貼り付けてあってかわいい。
鍋つかみ同様に、すでに生活の一部として使わせていただいています。
お手紙の字は、想像の中のariさんそのものの字でした。おしゃれでサバサバっとした感じ。

arinco先生、素敵なものをありがとうございました!
レポまでずいぶん時間が経ってしまってすみませんでした。


さてある休日のブランチ。
d0000135_23511037.jpg

きゅうりとカニカマのマヨネーズサラダ。少し残っていたカニ缶も忍ばせたら味が出ました。
カニカマは今、おフランスで人気らしいですね。 とれびあ~ん。

d0000135_23522543.jpg

ウインナーと玉ねぎ炒め。ケチャップと。そして近所のおいしいパン屋さんの食パン。
少し厚めの5枚切り。関西切り、と夫は言ってましたがほんとうですか?
関東では6枚切りが主流だけれども、関西では5枚以下の厚め切りが主流だと。
確かに、大阪の叔父がこちらに来た時、痩せているのに6枚切りのパンを2枚
食べていて、「へえ」と思った記憶が。


d0000135_23572928.jpg
デザートは梨。

豊水が今おいしいですね。




d0000135_2359297.jpg

まだまだ残暑厳しい、東京でございました。
※まだ蝉が鳴いてる・・・



人気blogランキングへ
 
[PR]
by brandaffodil | 2008-09-24 00:00 | 日々のこと

サマーブランチ&デトックス夕飯

d0000135_2234664.jpg

ここのところで一番の暑さと言われた今日。
外出は、夕方ちょこっと買い物に出ただけにとどめましたが、十分実感できました。

d0000135_2235321.jpg

本日のブランチは、パリソワーズ(コンソメゼリーの上にビシソワーズを注いで冷やしたもの)、にんじんとかぼちゃの千切りサラダ、メープル風味の丸い食パン、そして夫が淹れてくれるコーヒー。
家でののんびりしたブランチはなんだか久しぶり。

土曜の夕飯は、日ごろの不摂生を補うべく、デトックス系。
d0000135_2238373.jpg

さんま~ なんだか今年のさんまはおいしい気がします・・今この時期からでも十分。

d0000135_22394558.jpg

つるむらさきのお浸し。

二色たまねぎとわかめのサラダ、酢大豆のっけ。
d0000135_22401239.jpg


やっぱり家ごはんはいいなあ。

おやつ。
d0000135_22411331.jpg

サンマルクカフェのチョコクロ~ と、サイダー。最近サイダー系、流行ってますよね。
ご当地ラムネもいろいろ売ってるのを見かけますね。カレーラムネとかわさびラムネとか。
これは普通の三ツ矢サイダーですが。

日曜の夕飯は、夫セレクトのざるラーメン。
d0000135_22421366.jpg

「つけ麺」ではなく「ざるラーメン」という名であったのは、食べて意味がわかりました。
「お好みでわさび、ねぎ、海苔などを載せるとおいしい」と書いてあったので「??」と
思ったら、つゆが完璧にざるそば用の麺つゆ。わさび、ねぎ、海苔と食べたら、
ほとんど、ざるそば。麺がラーメンなだけでした。
うーん、麺がラーメンなら、つけ麺のほうがいいなあ。

ブランチのサラダに使ったにんじんとかぼちゃの残りを、半丁残ってたお豆腐と白和えに。
d0000135_22453130.jpg


つるむらさきの残り、今日は酢の物に。
d0000135_22461679.jpg


さて、今週は近くの手打ちパスタ屋さんの半額フェアがあるので一回はそれを利用
するなどして手抜きもはさみつつ、乗り切りたいと思います。(?)


それにしても。
d0000135_22484453.jpg

ほんと暑い週末でしたねー。


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-08-03 22:52 | 週末ごはん&ブランチ

宴のあと

そして翌日は楽をした。
d0000135_7142656.jpg

宴のあとは、いただきものもあるし、作ったものの残りもあるし、準備しておいて
作らなかったものもある。

エビとコーンのチャウダーは翌日のブランチに。

d0000135_7154878.jpg

パテもまだある。あらちょっとブランチのおかずとしては豪華じゃないのー?

たくさん作っておいた氷でアイスラテ。
d0000135_7162698.jpg


具材を切っておいて作らなかったチヂミを夕飯に。冷しゃぶサラダや枝豆の残りとかと。
d0000135_7173346.jpg

ああ、ラク。これって、仕込みの大事さですよね。ふだんからそうできればいいのだけど。
d0000135_7181142.jpg

焼きながらどんどこプレスするとモチモチ感が出ておいしい、と聞いたので
ひたすらプレスプレス。じゃがいもを1個摩り下ろして入れたので、ふんわりもちもち。
またこの酸っぱ辛いタレがポイント。いくらでも食べられそう。


そして夫は深夜作業へ・・ ガンバレ
d0000135_7225485.jpg



そんな感じの、日曜でした。


人気blogランキングへ
[PR]
by brandaffodil | 2008-07-29 07:20 | 週末ごはん&ブランチ