タグ:夏野菜 ( 51 ) タグの人気記事

日々是勉強

本日のブランチ
d0000135_23304358.jpg

今日は夫が有休だったので優雅な朝ごはんとなっております。
スープはにんじんのポタージュ。
ホットドッグ(今日は昨日の教訓を生かし、ウィンナが埋もれないように下に千切りキャベツを入れてみました!シャキシャキしておいしかった)と、ワンケーキ。

ワンケーキ???(もしくはワットケーキ)
d0000135_23311989.jpg

久々にワッフルを焼こうと思ったが、我が愛蔵のワッフルメーカーは久しぶりに取り出しても相変わらず不調。(機械の不調は時間が解決はしてくれない・・)かっぱ橋で仕入れたドイツ製のいいものなんですけどねえ。

1回目でどうにもだめだったので、残りの生地は、普通にフライパンでパンケーキのように焼きました。
パンケーキとは生地の構成が違いますが(ヨーグルトなんかも入る、たかこ@caramel milk teaさんの分量)さわやかで、ヤワヤワで、おいしかった!パンケーキのさっくり感はあんまりないんですけど、もっちりしてて。

ここのところ、風はぐっと涼しいですが、今日はけっこう日中ムシムシしました。
d0000135_2294569.jpg

意外と日差しも強かった
d0000135_221052.jpg


・・・ので、夕飯はお蕎麦にしちゃいました。また一品系・・
d0000135_22104072.jpg

お蕎麦だけではあんまりなので、掻き揚げを。
d0000135_22111598.jpg

桜海老・ねぎ・コーンのと
ゴーヤ・にんじん・たまねぎの。

油が残り少なかったのと、粉の配分がいい加減だったのとで、最後の方はさっくり揚がらず、ぺっしゃり。

うーん、料理の”でき”って正直。テキトーにやっただけテキトーな結果。

日々、ベンキョーですわい。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-19 22:14 | 家ごはん

いい加減

朝ごはん、久々にホットドッグ
d0000135_851745.jpg

ウィンナーが小さかったので、バターロールの中に隠れてしまった。

夕飯。夏の間に食べたかったゴーヤチャンプルー
d0000135_8521916.jpg

やっぱり王道おかずはいいですね。がっつりごはん行けちゃいます。

冷やしトマトと、小松菜の胡麻和えと。
d0000135_902898.jpg

ご飯は、先日の手巻き鮨用に買った、宮崎の新米。
新米は水の量を適当に加減して(いい加減)、よく蒸らせばふっくら。やっぱり新米はおいしい。
d0000135_94954.jpg

新米がおいしいので、納豆も豪華版に。
ねぎと、きゃらぶきの佃煮を刻んだのと、明太子も一かけら。
納豆に甘みのあるものが入るのが好きなんです。
はりはり漬けとか。


さて、昨日は、九州に住む友人が東京からアメリカに発つというので、つかの間、会って来ました。
d0000135_931815.jpg

おお、明太子つながり。有名な「かねふくの明太子」味だそうです。

彼女とは、実に、2~3年ぶり。
その「2~3年」っていう言い方もいい加減だが、実にいい加減でユルイ関係なのだ。
それが気に入っている。


会えて嬉しかったです。
ソルトレイク&バンクーバー(おお、いずれも冬季オリンピック開催地)、楽しんできてね!


・・・・・・・・・・・

<本日の参考レシピ>

「男の料理塾 おふくろの味 定食屋おかず」(レタスクラブムック)
”男性が白いご飯と一緒にがっつり食べたい、定食系 王道おかず”の一とおりが満載。
(ex.鶏のから揚げ、しょうが焼き、ハンバーグ、とんかつ、餃子、親子丼、コロッケ・・etc.)
定食に欠かせない名脇役として、小鉢系やお味噌汁も出ていて、献立の参考にもなります。

この本は、あまりにもおいしそうで、会社帰りにいつも立ち読みしていて、結果 よけいに空腹感を増して帰宅していたのですが、何週間かそれを繰り返して、ついに購入。かなり役立ってます。

[PR]
by brandaffodil | 2009-08-19 09:18 | 家ごはん

火を使わず4品

サンデー・ブランチ
d0000135_741834.jpg

ハムとキャベツのサンドイッチ、スコーン。
ジュースはバナナミルクです。

初めて作ったスコーンがおいしかったことがほんと嬉しい。
d0000135_757191.jpg

しかも、本格的なものよりさっくりしていて食べやすいのもいい。
プレーンのヨーグルトスコーンには、バターとはちみつが一番気に入った。
昔よく食べていたケンタッキーのビスケットを思い出す。あれ好きだったなー

紅茶のは、ジャムが合う。ロシアンティー的な風味。
d0000135_7582431.jpg

紅茶はsh氏のイギリス土産のレディ・グレイを使用。
ティーパックの中を開けると、紅茶が粉になっていたので刻む必要がなくラクだった。
なんといってもこれ、香りがめちゃ良いです。アールグレイに柑橘の香りが加わった感じ。


おやつ
d0000135_741507.jpg

またまた、青とう・じゃこ・ウィンナのピラフ
どの具もちょっとずつしか残ってなかったのでちょっとしかできませんでしたが・・

夕飯
d0000135_7425723.jpg

メインになるものが何もなくて困りましたが
瀬尾さんの「おつまみ横丁」より2品
d0000135_7434561.jpg

お揚げの中を開いて、玉ねぎを刻んだのを詰めてオーブントースターでこんがり焼き、からし醤油で。

かぼちゃサラダ
d0000135_7443672.jpg

かぼちゃを適当に切って皮ごとレンジに2分くらい掛けて、すりこ木で潰して、マヨネーズとカレー粉少々で和える。塩で味を調整。
もうちょっとクリーミーさが欲しかったのでヨーグルトを少しプラス。
角切りキャベツに乗っけながら食べたらなかなかおいしかった。

家にあるもので何かできないか レシピ本の中から探しての2品。なかなかのアタリでラッキー。

先日のトマトのそうめんの時に作った土佐酢がまだあったので
湯剥きしたミニトマトと縦半分に割ったみょうがを漬けてみました
d0000135_7475524.jpg

さわやか~

お豆腐は、これまた瀬尾さんの「おつまみ横丁」にあって気に入っている食べ方ですが、ねぎ・みょうが・きゅうり・しょうがなどを細かく刻んで醤油を掛けて豆腐の上に乗せてます。レシピでは「くずし豆腐」となっていて、お豆腐を崩して香味野菜と和えてしまっていますがこれもおいしい。海苔をトッピングします。


ん?気がついたら、今日の夕飯の準備には、一度もガスレンジ使ってない。
ほんとに涼しい冷夏だと思いますが、それでも夏。
無意識に火を使うのを避けちゃってるんですかね~
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-17 07:56 | 家ごはん

初チャレンジ2品

カフェ風ランチなんて大きいこと言っちゃって、どんなもんかと言いますと
d0000135_8304930.jpg

あれっこうして見るとかなり不可思議なメニュー・・・

中途半端に残っていたパスタを冷製で、はいいにしても
d0000135_8322533.jpg

(このパスタはタリオリーニ。太さがあるのはつるつるソースだと掬いにくい・・・やっぱり冷製には極細のカッペリーニが良いのですねえ。ソースもよく絡むし)

もうひとつの不思議なお皿、ランチの時は予行演習で、夜にもう一度。
d0000135_8331789.jpg

えっと、焼きコロッケです。揚げてないの。

マッシュしたじゃがいもに、アンチョビで炒めた玉ねぎとコーンを加えたものを、乾煎りして焼き色をつけたパン粉を底に敷いた上に広げて乗せ、さらに上にもパン粉を被せてトースターで焼いたものです。

こちらのレシピを参考にさせていただきました。→こちら

ランチと夜とで、2回作ってわかりました。ランチの時は、じゃがいもとパン粉だけでやったんです。炒めた玉ねぎやコーンなしで。
そしたらやっぱりあまりおいしくないんですね。もそもそしちゃって。もともとのレシピではツナも入ってるんですけど、具や油っ気が入ってしっとりすると断然おいしい。そしてコロッケっぽい程よい厚さにすること。あと、パン粉はしっかり目に炒ると、よりコロッケ風になります。

あと、スペインの「夏バテ知らず」スープ、ガスパチョを作ってみました!
d0000135_8423262.jpg

トマトや玉ねぎ、きゅうり、パプリカ、にんにくをミキサーに掛けて冷たくしてサーブするスープです。ワインビオネガー(赤)も入れるのでさっぱりしてて喉越しもいい。

これは、バゲット(フランスパン)を水に浸して絞ったものも一緒に入れてミキサーに掛けるんです。
なので、夏の暑さに食欲がないような時には、食べやすい上に野菜と炭水化物まで摂れちゃう、打ってつけのスープです。 
こちらを参考にしました → DEAN&DELUCAのレシピ

食欲がなくないような時にも・・・おいしいです。もちろん。



夏でも、あまり動いてなくても、食欲がなくならないので、少しでもカロリーが少なく栄養が摂れるようなものを作るよう心がけたいと思います。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-11 08:47 | 家ごはん

Last Week

大原ごはんの連載中は、わかりやすく どどんとアクセス数が1.5倍くらいに増えます。(アリガト~☆)
さて本日より舞台は東京に戻りますが、精進しますので引き続き見に来てくださいねっ
d0000135_747193.jpg

・・・つって、撮りだめ画像なんですけど。
勤務最終週をどうやってすごしてきたかを振り返ります。

最終週の食後のデザートは、みんなに配る用のクッキーから、形が崩れたとか焦げたとかの「難あり」で除けておいたワケアリ品。

夕飯は1、2回しか作れてなかった気が・・
d0000135_7491473.jpg

茹でてあったしゃぶしゃぶ用豚肉でサラダ

にんじんのナムル 
d0000135_750824.jpg

これ、半端に余った(1/2本くらい)にんじんがあったら箸休めにお薦め!
少し塩してぎゅっと水分をしぼった千切りにんじんに、すし酢+酢を大さじ2、砂糖小さじ1、ごま油小さじ1くらい。最後にごまもまぜまぜ。

はまたまある日はジョナサンでピザ。これが最後の、「会社帰り外食」だから~と言い訳。
d0000135_7533178.jpg


最終日のランチは、イタリア街「ラ・ロッジア」にて
d0000135_7541695.jpg

この妖しげなまでに美しいピンク色の正体は、ビーツ。(赤カブ)
冷製スープにオリーブオイルがちらりと。甘みがあるのですが冷製だからかすっきりさっぱり。

思えば、バジルの香りが強すぎてあまり好きでなかったジェノベーゼ、ここのを食べて好きになったんでした。
d0000135_7555345.jpg

まったり目のジェノベーゼに魚介って合うんですよね。
最初にここで食べたのはつぶ貝入り、この日はタコでした。プリプリ食感が合う。

運よく焼きたてが出てきた!ローズマリー風味のフォカッチャ。
d0000135_7571791.jpg


一口分だけど、しっとり具合がおいしいバナナケーキ。
d0000135_758293.jpg

これからは、こういうものを外で食べる回数は減るから、自分で作れるように、思い出しながら工夫してあれこれやってみたいと思います。

d0000135_8201524.jpg

晴れて(?)会社員でなくなった日、嬉々としていろいろと作る。
外に出る気力はなくて、家にあるもので。まずはカレー。

d0000135_8221462.jpg

鶏のトマト煮込み。
これが、冷蔵庫にあるもので適当に作ったのですが思いのほか好評。
d0000135_823497.jpg

オリーブオイルでにんにくとしょうがを熱し、鶏を入れて両面焼いて、ねぎを加えて炒め、トマトを加えて蒸し煮することしばし。味付けは塩・こしょう・ケチャップ・ウスターソースいずれも少しずつ。しめじやミニアスパラも。

切干大根と揚げの煮物、春菊の胡麻和え。
d0000135_8262919.jpg

あ、バレました?常備菜系ばっか・・・・
ハイその通り、この後、夫を置いて大原に行くからですよ~

プチトマトと卵の炒め物。そうそう、オイスターソースを隠し味に。
d0000135_8275427.jpg

今、うちでは「かつおぶしをじゃんじゃん摂ろう」プロジェクトが行われておりまして、ここでも、無粋かなと思いつつかつおぶしを。
かつおだし、かつおぶしを日々摂取していると、疲労しにくいと聞いたもんですから・・・(すぐ影響される)


そんなこんなでどうにか生き延びたんでした。最終週。
なんか、もう遠い昔のことみたい。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-07 08:31 | 家ごはん

ナンちゃってナン

今日は新しい試みを・・・

d0000135_22172472.jpg

ヘラクレスのこん棒みたいなのがお皿に乗ってますが・・・

ドライカレーに合わせて、ナンを焼いてみました。

っつってもね、「ナンミックス」っていう、すでにナン用にブレンドされた粉を買ってきて、書いてある通りに卵と牛乳とバターを混ぜてフライパンで焼くだけナンですけど。あと、なんちゃってラッシーと。

d0000135_22203488.jpg

うん。まあ。なんていうか。ナンていうか。(しつこい)

ナンといわれればそんな味もするが、って感じです。
中は正直、フツーのパン的な感じの生地です。

この間、世にもおいしいマンダラのバターナン食べちゃったからなあ。比べちゃ失礼だけど。。

でも、うまく焼けるかどうかが心配だったから、とりあえず食事にできただけでもまあ上出来。
形はともかく、それっぽい感じにはなったし。

d0000135_22234266.jpgカレーに・・・なぜか秋刀魚の一夜干し。
見てくださいこの色。

献立的にはともかく、非常においしかったです。

やっぱりどんな食事に合わせても、にっぽんの食卓にはシンプルな焼き魚が必要なのだー!

あと、これまたカレーには??な、切干大根ときゅうりの酢の物。


d0000135_2225507.jpg

ドライカレー風は、ひき肉と、いろんな野菜を全部細かく刻んだものをじっくり炒めて、ペースト状にしたカレールウを混ぜ込んでいきます。

野菜は、玉ねぎ・にんじん・ピーマン(緑&黄色)・セロリ・しめじを使用。


本日のブランチ。
d0000135_22272374.jpg

昨日つくったじゃがいものポタージュを冷やしておいたので、今日はビシソワーズで頂けました。

ヨーグルトの下に敷き詰めたのはフレッシュブルーベリーです。

昨日、弟の家に行ったら、大原の家から私の分まで届いていました。(感謝~)

ソルダム(プラム)のジャムも一緒に。これは初めてです。
d0000135_22294142.jpg

この、うそみたいなきれいな色。
果肉も食感がわかる程度に形が残っていて酸っぱすぎず、甘すぎず。
初めてのおいしさでした~
d0000135_22331687.jpg

いつもありがとうございます。。
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-20 22:34 | 家ごはん

夏野菜と、夏の休出。

大事に取っておいた大原の坊ちゃんかぼちゃを煮ましたよん。
d0000135_2258930.jpg

大事なポイント「仕上げにバターちょっと」、を落とし忘れて、食卓に出してから慌てて乗せるの図。
当たり前だが、溶けがよろしくない。

坊ちゃんかぼちゃは姿も可愛らしくて好きです。
d0000135_22395664.jpg

切るとこんな風に、黄緑に近いみずみずしい色なんですが、煮ると、じゃがいもで言う男爵的なほくほく感があります。
d0000135_22405231.jpg


茄子とピーマンの、香味煮。
d0000135_22411914.jpg

にんにく・ねぎ・しょうがのみじん切りと手で千切った鷹の爪を鍋に入れ、水、醤油、砂糖、酢を入れて混ぜ合わせて煮立たせ、適当に切った茄子とピーマンを入れて煮て、最後にごま油を少々回しかけて、冷まして味を含ませたもの。
d0000135_22445013.jpg

みょうがを少々トッピング。
熱々でも、冷やして食べてもおいしいです。ピリ辛が、暑い日に合う。

メインは焼きたての鮭なんだが、ほろほろに崩れてしまい見るも無残。キャベツのお味噌汁と。
d0000135_2247666.jpg



懐かしいチチヤスヨーグルトを買った。三連のやつ。
d0000135_22474771.jpg

容器や雰囲気のレトロ感は変わらないけど、プリントが多色使いになったような。(多色っても2色だけど) 昔は単色だった気が。
かわいい。

味も、変にリッチ過ぎない、素朴さがいいんだよねえ。
チチヤスか、ヤクルトのソフールか、明治のビン入りのとか。



本日は、ひっさしぶりに休日出勤など。
PC持ち帰って仕事できるから、わざわざ休日にオフィスに出向くことはほとんどないんですけど。
d0000135_22495551.jpg

蒸し器の中のようにパンパンに熱気のこもったオフィスの1箇所だけエアコンONにし、アイスラテとドーナツお供に。(大人のミスド「アンドナンド」の、茶色いストローがカワイイ!)

愛用のノートは、会社用も家用も、コクヨのキャンパスノートA5版、A罫(行が太い)を使用。
このノートに決めてから、会社用は8冊目となりました。
d0000135_2364526.jpg

表紙に、名前と社員番号を書き入れる律儀さ。小学生かっ!

A5であること、罫の濃さ・太さ、リング式でないこと、厚さ、あらゆる点でこのノートが一番、私にとって使いやすくて長く愛用。
会社でも家でもノートPCなので、程よく目から離した位置にPCをおいたとき、PCと体の間にちょうど置けるのがこのA5サイズ。


今使っているノートは、あと残り3ページ。7月いっぱい、持つかな・・・
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-18 22:56 | 家ごはん

いつもどおり?

焼きなす
d0000135_21404162.jpg

大原の長なすで。
鰹節にしょうが醤油、がもっともポピュラーと思いますが、私は
麺つゆ的な、少々甘みのあるだし醤油を掛けるのも好きです。
カツマル醤油さんの冷奴用だし醤油「豆腐に一番」はぴったりです。


きゅうりとみょうがと竹輪のサラダ
d0000135_21412396.jpg

これはもともとyasurakoさんのオリジナルレシピ。
きゅうりとみょうがと竹輪を千切りし、ノンオイル和風ドレッシングでいただくもの。
私はこれにごまの風味を加えるのが好きで、ポン酢とすりごまを和えたり
ごま仕立てポン酢を掛けるのが好きです。・・といえば、もちろんアレ


チキンカチャトーラ風、 枝豆
d0000135_21422624.jpg

先日のチキングリル用に下味をつけておいた鶏が半分残っていたので
魚焼きグリルで表面を焼いてから一口大に切ってラタトゥイユと合わせて軽く煮たもの。

枝豆は大原の茶豆。味が良い。

スパゲッティサラダ
d0000135_21424874.jpg

この味が いいねと君が言ったから 7月6日は スパサラ記念日 
(もうたいがいしつこいですが、今日がほんとの短歌通りのサラダ記念日なのでお許しを)

好き嫌い系男子御用達のおかずですね。夫も漏れなく好物。
私がマヨネーズNGなのでほとんど作りませんが
ちょっとレモン風味にして冷やしておいたら、まあ!さわやかで夏に合う一品に。



今日は私が家にいたもので、ちょっと丁寧に夕飯を作ることができ
なんだかすごくおいしく感じられたんですよね。
余裕をもって、丁寧に料理するとやっぱりおいしい。そして楽しい。


「今日の夕飯、なんかすっごいおいしくない??」


「・・・いつもどおり・・・だと思うけど・・・・」



そうすか。

  
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-06 22:01 | 家ごはん

鶏とトマト

夫のお誕生日おめでとうごはん
d0000135_1110511.jpg

夫の好きなものを・・・と思うと、結局、毎年似たようなものになってしまっている気がする。
(うわ!過去ログみたら2006年、2007年とまったく同じもの作ってる!)

好きなもの、、、鶏、トマト。甘いもの、ジャンクフード、コーラ、とにかくアメリカの食べ物。
だから本当は、誕生日の外食だってマックでいいらしい。

大人としてどうかとは思うが、食にこだわりがないのは、良いことにしている。
「何が食べたい」「今日は○○がいい」とか言う人だったら結婚しなかったとつくづく思う。
食べたいものについて騒ぐ人は一家に一人でたくさんだ。

メニューは、鶏のグリルに、ラタトゥイユというにはあまりにも粗すぎる、夏野菜のトマト煮込み。
d0000135_11243454.jpg

鍋ごとドンと食卓に出して、お代わり自由。

メインはいつも鶏のグリルで同じだけれど、多少進化はしているらしく、
今年は、鶏肉にオイルとレモンと塩こしょう・香味野菜で下味を付けてもみこんでおいたのを
魚焼きグリルでこんがりと焼いてみたところ、今までで一番おいしそうな顔をしていた。
(リアクションがだいぶささやかな人なので、読み取るのが大変)

ラタトゥイユに付けて食べるバケットと、なぜかおやつ用に作っておいたおにぎりと。
d0000135_11252843.jpg


もう一品。
d0000135_1129438.jpg

金曜に、同僚yasurakoさんと行ったお蕎麦屋さんでお通しに出た
だしをゆるいゼリー状にしたのを夏野菜に絡めてたのがおいしかったので
インゲンとトマトで真似っこ。みょうがを上に散らすのも同じく。

お店のは、もうちょっとゼリーが多くて、オクラ・トマト・水茄子・ヤングコーンを
それぞれ2cmくらいに切ったものを和えていて、目にも涼しくて素敵でした。


食後はケーキでお祝い。
d0000135_11331474.jpg


今年も、まあ元気に誕生日。おめでとさん。
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-05 11:42 | 家ごはん

一週間ごはん

大原ばなしを一週間引きずったため、たまった家ごはん画像を。。
d0000135_1715172.jpg

っと思ったら、毎日作ってたわけじゃないから、それほど溜まってなかった。ごはん画像。

これはお手ごろなまぐろを買ってきて、たたいて、きゅうり・みょうが・ねぎ・しそと
あえて、ごはんにのっけたまぐろ丼。

大食漢のくせに変なとこデリケートで、ちょっとでも生臭い魚やクセのある肉を食べると
その魚なり肉なりを嫌いになってしまうところがあるので、心配があるときは工夫が必要。

香味野菜と一緒に食べたまぐろはさわやかで、ごはんが進みました。

d0000135_1721043.jpg

たまねぎのお味噌汁と、温めたおぼろ豆腐に梅ソース。
おぼろ豆腐を温めた時に、豆乳の表面がうっすら湯葉っぽくなるのが好き。

梅ソースは、一人分:梅干1個を種を除いてつぶす+粉末かつおだし少々+ポン酢大匙1くらい

これを、汁ごと1分くらいレンジにかけたおぼろ豆腐に掛ける。めっちゃうまですよ。
夜遅く食べる時にはおすすめの簡単・ヘルシーおかずです。

ある日は、大原からテイクアウトしてきた特製シーフードカレー
d0000135_17254967.jpg

また夫が唸っていた。相変わらず、ふだんのご飯でこの唸りは聞かない。

特筆すべきはこのトマト。
d0000135_17264228.jpg

黄色いトマト! 
プチトマトでなく黄色いのは、大原の家でも、初めて栽培、そしてこれが初の収穫。
d0000135_17282057.jpg

甘みが、完全にフルーツの甘み。トマトの青臭い感じがまったくなかったです。これは果物だ。
d0000135_17292343.jpg

トマトとは別物の感じはするけど、私は好きです。大好きです。

d0000135_17244932.jpg

またある日は、茄子と青とうと豚肉の煮物。ほんとはこれ青とうじゃなくいんげんで
やるんですけど、ウハウハ言いながら収穫したいんげんをもらい忘れてきたもので・・
この青とうは、甘とう美人という種類のものです。
d0000135_17481484.jpg

ピーマンの苦味がなく、唐辛子の辛さもまったくないもの。
甘みがあって身が薄いので使いやすい。

お味噌汁はわかめ&ねぎ。
d0000135_17305796.jpg


うちの朝食は、食パンか、シリアル(フルーツグラノーラ)か。
元気な日は、両方食べちゃったり・・・ これはそんな日の。
d0000135_17314515.jpg

そうそう。メロンや、半分に切ったグレープフルーツを食べる時にいつも
あれがあれば・・・と思っていた「ギザギザスプーン」をついに買いました。
昔は、どこのうちにも普通にありましたよね。

そして昨日。土曜だというのに、うどんとコロッケの夕飯・・
d0000135_17351820.jpg

夫がおなかが痛いというのであったかいおうどんを作ったのに、
6時頃から寝てしまって、なんと朝まで起きなかった。
私が起こしに行ったのも知らないと。。そんなに眠れるって、意外と若いなあ。

・・・で本日の朝ごはんに。 おなかぺこぺこで早起きしておった。
d0000135_17382877.jpg

スープはじゃがいものポタージュ。(あれ、コロッケとかぶった)

私は昨夜コロッケ食べちゃったのでなし。
d0000135_1754744.jpg

実家の父も、みんながケーキ食べてる時に食べないで、後で食べてうらやましがらせる。
一緒に食べない人ってずるい。
で、一緒に食べないで後から食べる人ってたいてい、痩せている。(=がっついてないってこと)



そんなこんなの一週間でした。

あれっ、ご飯作ったの結局3日くらいじゃない??
[PR]
by brandaffodil | 2009-06-28 17:43 | 家ごはん