タグ:大原 ( 141 ) タグの人気記事

大原の麺つゆ

先日リクエストいただきましたので、麺つゆの分量を記載しますね。

味はしっかり目の関東風?ですので、あまり濃いのは・・・と思ったら少な目の分量で作って試してみてくださいね。>ちゃちゃさん  でも、作っておくと、だし醤油的にも使えますので便利です。


<めんつゆ>  ちょうど出来上がりが500cc弱になりますので作りやすい量です


分量 :     水   425cc
        醤油   100cc
        砂糖     15g  ※風味が付かぬよう、グラニュー糖を使って下さい  
        みりん  大さじ1   
       かつおぶし 1つかみ ※5gずつの小分けパックなら
                      1パックぐらい。多い目がおいしいです


① 鍋に、分量の水、しょうゆ、みりんを入れて火に掛ける
② 軽く沸騰したら、砂糖を入れて溶かす
③ かつおぶしを入れ、(グラグラ煮立てない)ぷくぷくしたら火を止める
④ しばらく置いて、かつおぶしが沈んだら、漉す
⑤ 容器に入れて、水を張ったボウルなどに入れて冷ます
⑥ 冷めたら、冷蔵庫に入れる


以上です。
甘みもあるので、うちではこれを冷麦やそうめんにも使ってしまいます。

ざる蕎麦のシーズンは過ぎてしまいましたが、気が向かれたら、何かの折にお試しください!
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-16 08:01 | 大原LIFE

健康的な一日

奇跡的に一日だけスコンと晴れた10月4日。
d0000135_105384.jpg

4300人余りが参加した、いすみ健康マラソン。
増田明美さんつながりで今回はS&Bの瀬古さんも参加!

d0000135_1143481.jpg
ま・・・がんばってくれたまえよ


このコも応援に来てくれました~


まずは一番最初に、夫と私の参加する、5kmウォーキングがスタートです。
パーン!という派手な合図で、みんなダラダラ・・・と歩き始める、脱力スタートがわらえます。

この30分後にスタートの5kmマラソンに出る弟が、デジイチ構えてスタート地点のすぐ後ろで待っていてくれて、私たちは手を振って写真に収まりました。

d0000135_10554778.jpg

こんな田園風景の中を、みんなでのんびり、おしゃべりしたりしながら歩いていきます。
人数が多いのに細いあぜ道を歩いていくから、どんなに前が遅くても抜かすことも出来ず、ただひたすらダラダラ歩いていきます。これって健康にいいのか。先頭と最後尾は1kmくらい離れてます。でも、久しぶりの青空と見渡す限りの緑。日差しは暑いけど気持ちよくて、リフレッシュできます。


この後メインのハーフマラソンも走るのに、増田明美さんも一緒に歩いてくれます。まんべんなくみんなを励ますために、最後尾まで回ったり、その後駆け足で前の方まで行ったり、すごいフットワーク。

こんなダラダラ歩いてるのに、「その調子!いいペースいいペース!」とかみんなに言って、頼まれればほぼ全員と一緒にカメラに収まってる。

読売新聞の人生相談でもいつも良い内容の回答をしているので、私、大ファンなんですよ。
それもあって、このイベントに参加しました。今も地元に住む増田さんのお父さんから、参加者へ柿の差し入れもあったんですよ。
実際すぐ近くで接しても、増田明美さん、気さくで明るくてほんとにステキな人でした。ああいう人になりたいな~


(私は「一緒に写真撮ってください」とかとっさに言えないので、近くの人が撮ってもらってるのを後ろからそっと撮り、増田さんの手だけが写ってる写真があります・笑)

d0000135_1112667.jpg

途中、こんな沼の近くを歩いたり、川べりの道を歩いたり、景色も変わるので飽きない。

だらだら歩いたので、完歩に掛かった時間は約1時間。
ゴールでお水とアンパンを頂きました。さわやかな秋の日、めちゃくちゃ気持ちよかった!

そうだ!私たちがスタートした30分後に、5kmマラソンで弟がスタートしたので、そろそろ彼もゴールしてるはず、とマラソンのゴールゲートに向かう。


すると・・・・目線も虚ろにひらひらとタイム認定受付に向かう弟発見。声を掛けると、「あ、、、ああ。。。。」などと言って、「・・・・キツイ!ひ、日陰・・日陰に」と息も絶え絶え。

彼はこれまでの半生を野球に捧げてきた男であるが、球児の頃から暑さに弱い。(致命傷) 特に、この前の週は仕事で毎晩午前様で練習できなかったのもあり、わかりやすくバテてて笑えた。
意外と、途中で歩く人もいないし、チャラチャラして見えるような女の子もけっこう早く走っていたりするのできつくても歩くわけに行かず、がんばったんだそうです。完走時間は20分強。ゴールシーンの写真を撮るように言われていた弟嫁は、「気づいたらゴールしてて、間に合わんかったー」。弟も「むしろあの姿は撮られなくて良かった・・」。ここも脱力系。


みんなで記念撮影をして、早々に会場から引き揚げる。


大原の家に帰ると、お昼を用意していてくれました。
d0000135_11134966.jpg

自前トマトソースで、魚介のスパゲッティを中心に、おいなりさん、小芋の衣かつぎ(私の大好物!)など。大皿に二皿あったスバゲッティはあっという間にカラに。

母の特製餃子も!
d0000135_1115160.jpg

母は常々、餃子のおいしい作り方に研鑽を重ねていて、現在の技術の集大成を出してくれた。
(自分は肉一切食べないのに、どうして向上させられるのか不思議だが・・ しかも、現在右手を負傷中。どうやって巻いたんだろ?? ←つか、手伝えよ自分。)

これまたみんなでワイワイと食べるお昼は楽しいのだった。


午後は思い思いに、昼寝したり、だらだら食べながらしゃべったり(これはもちろん私)。


早めの夜に、房総一の繁華街・茂原で夕飯を食べ、解散。
イベントに参加してアクティブに過ごした(?)、秋の楽しい一日でした。


おっと忘れた、朝ごはん。
d0000135_11411113.jpg

サンドイッチとポテトスープで英気を養って出かけたのでした。
これも・・朝起きたら出来てたが、あの右手でどうやって・・・(つか早く起きて手伝えよ)
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-12 11:22 | 大原LIFE

家BBQ

d0000135_13175173.jpg

えっとえっと、旅話を1週間ひっぱっていたから、日々のしょうもないご飯ネタも溜まっているのですが、先週末、イベントがあって、うちの夫も弟一家も一緒に大原に集まった時の話を。

りんごちゃんが控えめに頬を赤らめ始めた10月初め。
(この後、あの台風でやはりいくつか落ちてしまったみたいです・・・収穫まであともう一歩、という時期の台風は残念です。本業の農園の方々の無念さと苦悩を思うと心が痛みます)

柿もだいぶ落ちてしまったらしい。
d0000135_1229434.jpg

いすみ市出身のマラソンランナー増田明美さんの名を冠した、「増田明美杯 いすみ健康マラソン」というイベントが昨年始まりまして、今年はその第2回目が10月4日に。マラソンは、ハーフ以下、5kmとかいろいろな部門がありまして気軽に参加できるイベント。弟が5kmマラソンに、夫と私は田園地帯をのんびり歩く5kmのウォーキング(やっぱり歩き・笑)に参加したのであります。で、前日の土曜から大原入り。

弟家族・・ということは!そう
d0000135_13203491.jpg

のーん そぉ~のキャワユサってば反則だどーーー!(バカおば)

そそ、このコがいるのでテンション上がる↑↑


秋の昼下がりに、もはや果樹園と化した森のような庭の木漏れ日の中でバーベキューを・・とと予定していたのに、雨脚は強くなるばかり。
d0000135_1235395.jpg

・・・ので、室内で鉄板焼き。(あきらめない)
d0000135_12361191.jpg

やっぱり大勢で囲む鉄板は楽しい ↑大原さざえ ↓富士宮やきそば
d0000135_12363652.jpg

焼きおにぎりってどうする?鉄板でおにぎりって・・ってことになり、焼かずに海苔を巻いて。
d0000135_12372363.jpg

結んであったおにぎり、母が弟嫁に「海苔巻いてくれる~?」と頼んだら、上がちょこっと折ってある。母や私は挟むだけで海苔をきゅっとやらないので、こんなちっちゃいことでも他のおうちの習慣って新鮮!なんかこの形、可愛らしい。

外でバーベキューだともっと大きめに切って手で持って食べる糠漬きゅうり。
家でお箸で、なのでそれよりは小さめに。
d0000135_12414742.jpg

焼肉の合間に食べるこれがおいしいんだなあ~!


遅めの昼下がりに食べたので、夜はだいぶ更けてから、軽くおそばを。
d0000135_12431431.jpg

かーさんの麺つゆがおいしいんです。あ、分量知りたい方いたらお知らせください。
(あっ、お好み焼きのことまだかいてませんでしたね。失礼しました。近々載せます)

弟嫁セレクトの、ブールミッシュのモンブラン。
d0000135_1245238.jpg

ナニこれっ!激ウマ! 
「とろけるシーブスト」とかのシリーズみたいです。「とろけるモンブラン」とかいってホールになってて、切り分けて食べるもの。モンブランのもったりした重さがなくて、これは食べやすくておいしい。
彼女・・・お土産センスいいぞ。いつも。ナニワ育ちのシビアな目線がカギか。


明日に備えて早めにおやすみなさいなのだ。
d0000135_13293315.jpg

ZZZ・・・・ 
[PR]
by brandaffodil | 2009-10-10 12:52 | 大原LIFE

朝とかお昼とか@大原

お天気の良い朝。ブルーサルビアとかベコニアもキラキラ
d0000135_2143218.jpg


お天気がいいとまだちょっと暑いような朝、朝ごはんにはビシソワーズ。
d0000135_21103458.jpg

サラダと、近くのパン屋さんの玄米パン。もちもちしてておいしい。

その次の朝はサンドウィッチ
d0000135_21123574.jpg


お昼は、いかめし!
d0000135_21154627.jpg


新米のもち米で・・
d0000135_21161871.jpg

のわ~ん
イカがやわらかくて、だしも沁みてて美味でした。


ごちそうさまでした!
次に来る時はもっと秋が深まっていることでしょう。
食欲の秋・・・覚悟して望まんと。。

d0000135_21363873.jpg

ブルーベリーはまだまだ穫れてます。

More : おまけ 
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-14 21:23 | 大原LIFE

ナイスフライ!@大原DAY2

2nd day
d0000135_18433816.jpg

いすみの田んぼは新米の収穫が終わったところも多く
ところどころに、畑を焼く煙が上がっているのが見られます。
d0000135_18445684.jpg

沿道のコスモスも秋。

茂原へ行った帰り、途中にある「ガトータナベ」にてケーキを購入
d0000135_18454374.jpg

ここのアプリコットケーキがすごく好きなんです。生地の間に挟んであるクリームにもアプリコットの果肉が入ってる。夏季限定みたいなんですけど年中食べたい。
d0000135_184647100.jpg

ケーキを3つ買ったら、箱に隙間ができるんで、「胡麻のババロア1個入れときますね~」とやさしいご主人。わーいラッキ~

d0000135_18485393.jpg

あっという間に陽は落ちて

夕飯。メインはフライ!食べたかったのだ~
d0000135_18483390.jpg

エビ、帆立、イカ、ポテト。たっぷりいただきました。↑一人分

さっぱりと、なめたけおろし。
d0000135_18494423.jpg


糠漬け、わらび
d0000135_1850689.jpg


そして豚肉とキャベツの蒸し物!
d0000135_18504646.jpg

今流行のタジン鍋みたいな感じで、底の厚い鍋で、先に焼き目をつけて焼いた豚肉とキャベツをたっぷり、蒸したもの。
d0000135_18523375.jpg

豚肉の旨みを吸ったキャベツが美味。蒸したことで甘みも増している。かさも減るし、キャベツたんまり食べられます。


~おやつ~

ご存知でしたか?こんなフレーバー。
d0000135_18532813.jpg

抹茶ラテ~!

100%オール抹茶のは、かなり濃くて苦味もあって大人の味ですけど、これは、芳醇なミルクとのハーモニーが楽しめ、程よい甘さでおいしいです。私はとっても気に入りました。・・・っても、ハーゲンダッツは自分ではめったに買うことはありませんが・・・

ごちそうさまでした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-13 18:57 | 大原LIFE

秋ごはん@大原

今週後半は大原に行ってきましてん
d0000135_2372633.jpg

秋の味覚 満載ですぞよ
d0000135_2384170.jpg

空もスコンと高かった。空気もなんとなく秋です。

さて夕飯。まずは、いわしのつみれ大葉挟み焼き
d0000135_2381137.jpg

これ絶品ー。
いわしをたたいてすり身にしたものを大葉で挟み、焼いたもの。
あつあつを、からし醤油で・・
d0000135_2393558.jpg

うまーい! いわしと大葉が香ばしい。

山形のふっくらわらび。やわらかいのです。
d0000135_2310554.jpg


まだまだ枝豆もおいしい。糠漬けも健在。それと、こんにゃくのピリ辛煮。
d0000135_049215.jpg

そして秋刀魚
d0000135_23102484.jpg

だいぶ南に下りてきて、これはもうお近くの銚子で獲れたものだそうです。
脂乗ってて美味でした。やっぱり焼いたのがおいしいなあ・・

締めは栗おこわとあさりのお味噌汁。
d0000135_23113410.jpg

新米のもち米はふくふくピカピカ。


大原の秋ごはん、また続けてUPいたします!

d0000135_015299.jpg

長なすもすくすく育ってますよ~ん
[PR]
by brandaffodil | 2009-09-12 23:13 | 大原LIFE

真夏の大原スペシャル2

夕食DAY2。
いつもは、大原画像は撮りためてきて家に帰ってから載せてますが、今回 何で大原にいる最中にこんなに慌てて書いてるかっていうと、自分のデジカメを家に忘れてきたため、大原の家のを使っているからです。
d0000135_1001625.jpg

恒例の握り鮨~ 私の退職祝い(?)をしてくれました。
この地ならではの、地だこや鯛がおいしい。

ちゃんとしたお鮨屋さんに行った時も私は必ず頼む、梅じその手巻き。しそも庭から拝借。
d0000135_10204.jpg


いろどりツナサラダ。
d0000135_1024544.jpg


父の友人からいただいた、山形のわらび。こんなに太くて柔らかいのは初めて食べました。
d0000135_10541.jpg

あさりのお味噌汁。
d0000135_10145643.jpg


DAY3。
d0000135_1034470.jpg

イカ納豆。納豆を叩いて引き割りにしてイカと芥子醤油を和えて。みょうががアクセントになってます。
冷やしトマト、プチトマトと卵の炒め物。最近聞いたのですが、この炒め物にはオイスターソースを少々入れるとちょっとコクが加わっておいしいんです。母から聞いて私も家で試したところおいしかったです。

こちらも採れ立て!米ナスの田楽。
d0000135_10224319.jpg


出かけなかった日のお昼は、ずっと食べたかった冷やし中華。
うちは夫が好きでないのであまり作る機会がないんですよ。
d0000135_1024468.jpg


大満足でした~


で、これから東京に帰って、地道な生活始めます。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-06 10:26 | 大原LIFE

真夏の大原 収穫ストック

d0000135_21244326.jpg

朝食風景  サンドイッチといつもの摩り下ろしにんじんりんごジュース。
d0000135_21251472.jpg

採れた果樹で作ったジャム、現在ストック中は5種。
d0000135_21264767.jpg

マーマレード、ソルダム、ブルーベリー、いちご、梅。

母が選んだ今年のベストジャム・オブ・ザ・イヤーは、収穫が少ししかなかったため一瓶しか作れなかった、すもも「彩の姫」の。(画像撮り忘れた、明日載せます)
これが、香りがすごく良くて梅ほどの酸味はなく、ソルダムほど甘くなく、バランスの良い味わい。

今はブルーベリーの収穫中。
d0000135_21314537.jpg

今、ちょうど半分くらい収穫したそうですが、累計8.2kg!毎日2kg採れてるそうです。黒豆みたいですねえ。
d0000135_21323152.jpg

ストッカー(業務用を使用・・・)の中は、収穫物ですごいことになってます。
d0000135_2133827.jpg

赤いのは手作りトマトソース、黄色はコーン、緑はグリーンピース、ブルーベリーの生。
重なってたっぷり入ってます。どれも1年分くらい。一番奥はヤリイカ。

ジャムもここで待機中。
d0000135_21341434.jpg


朝食風景DAY2。スープはストックのコーンでポタージュ。
d0000135_21361322.jpg

桃に遅れること数日、今日、梨も今年初めての収穫がありました。

果樹の甘みには収穫前の時期の日照りが大事だそうです。
ずっとどんよりしたお天気が続いてましたが、これから晴れる日が多くなるようなので、期待できそうです。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-05 21:38 | 大原LIFE

真夏の大原スペシャル1

たくさんの温かいコメントありがとうございました!
おかげさまで元気が出てきました。
前を向いて歩いて行けそうです。

d0000135_18484186.jpg

・・・・・で 早速、大原です。

今は夏野菜の収穫まっ最中です。

果樹のほうは、すももの後はももが採れました。いい香りが家の中に漂ってます。
d0000135_18504794.jpg

その後には梨がカミングスーン。いい具合になってきてます。その後はぶどうかな。
d0000135_18514153.jpg


夕飯です。
d0000135_1852631.jpg

トマトとクリームチーズのサラダ。例の、ちょっと甘みのあるドレッシングのです。

新作。大根とセロリに、パルメザンチーズたっぷりのドレッシングを和えたサラダ。
d0000135_18532445.jpg

さっぱりした大根とセロリにコクが加わっておいしいです。

うちが家族で中華街に行くと重慶飯店で食事をするのですが、そこの「雲白肉」を再現。
豚肉に、香味野菜たっぷりのピリ辛だれを掛けていただくもの。
d0000135_1854679.jpg

ピリ辛風味が夏にぴったりです。

もう秋刀魚もおいしい!この胴回りの立派さ。(耳が痛い・・・)
d0000135_1857023.jpg

身がふっくらで、焼きたてのアツアツはもうヘヴンリー!なおいしさ。


〆は炊きたてご飯といわしのつみれのお味噌汁。
d0000135_18584353.jpg

会社の先輩から頂いたおいしい韓国海苔をごはんに巻きながら。

贅沢なごはん、ご馳走様でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-08-04 19:01 | 大原LIFE

晴れ間 ~あわかもがわ~

先日の大原の時に、鴨川へ行った話。
d0000135_9454035.jpg

大原も鴨川も、関西の土地の名前とかぶるので、私が当たり前のようにこの地名を書いても
皆さん最初「どこのこと?」と一瞬、思われるようですね。

どちらも千葉県の南、房総半島の海辺の町です。
大原は外房(房総半島の、東京湾側でなく外側)、
鴨川は、実際の駅名は安房鴨川といい、半島の突端に近いところにあります。

この安房鴨川に、全国的に有名な大きな病院があります。
ここに、二つの目的があって、家族で赴きました。

d0000135_949446.jpg

何も食べずに朝はやく出てきて初診受付に並んだので、なかなかいい順番をゲットでき
実際の診察開始時刻までに朝ごはん。

この病院は、病院としての機能充実はもちろんのこと、「待たせない」を
徹底したことで有名なんです。予約ができるようになれば診察までもまったく待たされず
処方箋の早さにもびっくりします。

「病院臭くない病院」というのも特長のひとつで、ホテルのような設備、
レストランやカフェも充実。 ここは、病院内のタリーズ!
d0000135_9575754.jpg


家族の、長年のアレルギー的なものに新たな見解が見られるかも、と、
来てみたのですがあらほんとうに! 
診察室で話をした後、その場でファイバースコープで内診をしてくれて
今まで、どこのお医者さんでも言われたことのない見解が示されたのです。
それも、本当に、なるほどと納得するような内容で。
そしてだいぶ良くなっているとも。

これだけの病院だから見ている事例の数も半端なものではないし、
先生の勘どころみたいなのも違うんだろうねえーと、家族で感心しきり。
これで一ヶ月様子を見ましょう、と言われて処方された薬も、一日分飲んだ辺りで
すでに症状が軽くなった感じがする・・と。

どうにもならないと思っていたことに日の光が差したようで、ほんとうに嬉しかったです。


あともうひとつの目的は、父の友人がここに入院していて、そのお見舞い。
そちらの方も思いのほか、だいぶ元気そうだったとのことで、ほっとして病院を後にしました。


ほっとしたところで・・・また例の、気に入ってるレストラン「KIDS」にてお昼。
d0000135_1083966.jpg

d0000135_109470.jpg

d0000135_1091735.jpg


梅雨シーズンの晴れ間を一所懸命ムダにしないようにと波に乗る人々を
車の窓から見ながら、大原へ戻る。 ↓黒い点々はみんなサーファーさん
d0000135_10104168.jpg

空も、気持ち的にも、晴れ間な一日でした。
[PR]
by brandaffodil | 2009-07-04 10:16 | 大原LIFE